銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

キャンペーン

楽天証券 投資信託スタートアップキャンペーンで1万ポイント狙ってみよう【2月28日まで】

投稿日:2017年2月1日 更新日:

楽天証券が投資信託を初めて取引する方などを対象とした投資信託スタートアップキャンペーンをスタートしました。

詳細を確認してみましょう。

楽天証券

楽天証券は、取扱商品が豊富でインターフェイスも使いやすく初心者でも、経験者でも利用しやすいネット証券会社であり、対面証券会社も含めて最上位のサービスを提供しているネット証券会社。メリットが多々あるうえに、取引などで楽天スーパーポイントがたくさん貯まることから管理人が愛用しているネット証券です。

期間限定ですが楽天証券の口座開設キャンペーンを利用すると多額の現金やポイントを貰うこともできますよ。

楽天証券 投資信託スタートアップキャンペーンの詳細

  • キャンペーン期間:2017年2月1日から2017年2月28日
  • キャンペーン対象:キャンペーン期間中に初めて投資信託の約定した方もしくは、2013年1月1日以降投資信託のショット買付約定が無い方
  • キャンペーン概要:キャンペーン条件を満たした対象者の中から抽選で500名に最大1万ポイントをプレゼント

キャンペーン条件について

次の2つです。

  • 投資信託スタートアップキャンペーンにエントリー(応募)すること
  • キャンペーン期間中に投資信託を1万円以上約定すること

プレゼントポイントと当せん人数について

キャンペーン期間中の投資信託買付代金の合計金額によって、当たるポイントが変わります。

ちなみに、投資信託買付代金には申込手数料とその消費税も含まれます。

投資信託買付金額 当せんポイント 当せん人数
1万円以上50万円未満 500ポイント 400名
50万円以上100万円未満 2,500ポイント 80名
100万円以上 10,000ポイント 20名

キャンペーン期間中に解約すると投資信託買付代金から差し引かれます

キャンペーン期間中に投資信託を解約すると、投資信託買付代金から解約代金が差し引かれて計算されます。

ショット買付による投資信託の解約以外でも、例えば積み立てで買い付けた投資信託や他社から入庫した投資信託を解約しても、解約代金に含まれます。

キャンペーン対象投資信託について

楽天証券で取り扱う全ての投資信託が対象になります。

ただし、MRF、MMF、外貨建てMMF、ETF、上場REITは対象外です。

楽天証券 投資信託スタートアップキャンペーンの注意点

NISA口座やジュニアNISA口座の買付もOK

NISA口座やジュニアNISA口座で投資信託のショット買付も対象になります。

キャンペーン期間中の分割購入もOK

キャンペーン期間中に投資信託を購入した金額合計でポイントが計算されます。分割して購入しても合計1万円以上になればポイントがもらえます。

投信積立による買付は対象外

ショット買付のみ対象のキャンペーンです。投信積立による買付はキャンペーンの対象外になりますのでご注意ください。

楽ラップの買付代金は対象外

楽ラップで買い付けた楽ラップ専用ファンドの買付代金は対象外です。

楽天証券「楽ラップ」を2016年7月2日よりサービス開始したので徹底解説しました

楽天証券は2016年7月2日より、「楽ラップ」というロボ・アドバイザー・ラップサービスを開始しました。 詳細を確認してみましょう このエントリーの目次ラップサービス(投資一任型運用)とは?楽ラップは大 ...

続きを見る

確定拠出年金の買付も対象外

先日スタートした楽天証券の確定拠出年金において買い付けたファンドの代金も対象外になります。

楽天証券に取材しました(その1:個人型確定拠出年金・iDeCoについて)

先日、楽天証券に実際にお伺いして個人型確定拠出年金やスマートコストさらに楽ラップなどを伺ってきました。 楽天証券は東急田園都市線や大井町線の二子玉川駅から徒歩4分の楽天クリムゾンハウス(冒頭のアイキャ ...

続きを見る

投信購入は期間内に約定達成することが条件

投資信託の購入は投資信託購入期限である2017年2月28日までに約定することが条件です。投資信託には、それぞれファンド休業日等が設定されていますので、期限間際で発注する場合はご注意ください。

楽天証券 投資信託スタートアップキャンペーンの参加するときのの裏ワザ

投資信託の買付のキャンペーンを利用する場合に、絶対にはずせないのが、販売手数料無料(いわゆるノーロード)のファンドであることです。

販売手数料が取られるファンドに投資した場合は、その手数料分が、貰えるプレゼントなどが実質的に減りますし、投資効率の観点からも余分なコストを支払うことは到底オススメできません。

さらに投資初心者は、国内債券型の投資信託を選びましょう。理由は、値動きの幅が少ないからです。

国内債券型投資信託はもっと評価されても良い

投資信託は数多くあります。数が多すぎてどれを選べばよいか分からない人も多くそのあたりが投資信託のすそ野が広がらない原因かなと考えている管理人です。さて、今回紹介するのは国内債券型投資信託です。 投信ブ ...

続きを見る

キャンペーン目当てのための投資信託を短期間を保有する場合でも、国内株式型や海外株式型の投資信託に比べて国内債券型投資信託は、基準価額の変動が幅が少ないです。

ただし、マイナス金利幅が拡大、もしくは国内債券市場で取引される債券の金利が低下すれば、国内債券型投資信託の基準価格は上がりますし、逆の場合は、基準価格は下落します。

楽天証券はノーロードの国内債券型投資信託は多数ありますが、信託報酬の低廉な以下のファンドから選べばよいでしょう。

ファンド名 信託報酬
<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド 0.162%
たわらノーロード 国内債券 0.162%
三井住友・日本債券インデックス・ファンド 0.1728%
iFree 日本債券インデックス 0.2376%

なお、キャンペーン目当てではなく投資信託保有による長期で資産形成をお考えの方は楽天スマートコストシリーズから選んでも良いでしょう。

楽天証券に取材しました(その2:楽天スマートコストについて)

楽天証券本社取材敢行第2弾をお届けします。 前回は個人型確定拠出年金(個人型DC)のサービス内容を詳しく伺いましたが、今回は低コストのインデックス&アクティブファンドのラインナップが充実している楽天ス ...

続きを見る

楽天証券で投資信託を保有するとポイントが貰えるプログラムもあります

楽天証券で投資信託を購入すると、ポイントがもらえるプログラムもあります。楽天証券ポイントプログラムと投資信託資産形成ポイント還元サービスがこのプログラムですが、

保有残高が多ければ多いほど貰えるポイントが増えますので、お得なキャンペーンですよ。

楽天証券ポイントプログラムや投資信託資産形成ポイント還元サービスとハッピープログラムの違いなどを解説

個人で楽天証券の口座を持っていると、投資信託残高や売買手数料に応じて、ポイントが貯まります。 このサービスは楽天証券ポイントプログラムや楽天ハッピープログラムと呼ばれるものです。 ただ、楽天証券ポイン ...

続きを見る

新規の方はもちろん積立購入しかしてなかった方もチャレンジしてみては?

今回紹介した楽天証券の投資信託スタートアップキャンペーンは、新規口座開設した方はもちろんのこと、今まで楽天証券で投資信託の積立購入しかしてなかった方も対象になります。

蛇足ですが、投資信託のキャンペーンは各社年々条件が厳しくなってきました。そのうち絶滅するかもしれませんね。

このキャンペーンは、楽天証券の口座を持っている方専用のキャンペーンです。

ちなみに、楽天証券は、株式手数料も低廉で、投資信託などの取り扱い商品のラインナップも多いのが特徴です。

うれしい
楽天証券の株式売買手数料について徹底解説

楽天証券の株式売買手数料について徹底解説します。 ※楽天証券の公式情報の確認などは以下のリンク先から 公式情報楽天証券 このエントリーの目次楽天証券 超割コース超割コース現物取引手数料超割コース信用取 ...

続きを見る

さらに、楽天銀行との連携サービスであるマネーブリッジによる普通預金金利優遇サービスなどメリットが多い証券会社です。

楽天証券の口座開設をして今回のキャンペーンを利用するなら、同時に楽天銀行の普通預金金利を0.1%にすることをオススメします。

楽天銀行×楽天証券連携サービス マネーブリッジのメリットやメガバンクの100倍の優遇金利サービスなどを徹底解説

現時点でメガバンクの普通預金の100倍の金利を提供する楽天証券と楽天銀行のマネーブリッジを徹底解説します。 この金利は日本全国どこに住んでいても口座開設可能な金融機関としてはイオン銀行のイオンカードセ ...

続きを見る

もちろん、口座開設費用や維持費用も無料です。

楽天証券

楽天証券は、取扱商品が豊富でインターフェイスも使いやすく初心者でも、経験者でも利用しやすいネット証券会社であり、対面証券会社も含めて最上位のサービスを提供しているネット証券会社。メリットが多々あるうえに、取引などで楽天スーパーポイントがたくさん貯まることから管理人が愛用しているネット証券です。

期間限定ですが楽天証券の口座開設キャンペーンを利用すると多額の現金やポイントを貰うこともできますよ。

楽天証券の新規口座開設者向けキャンペーンはこちらでまとめています

楽天証券の新しく口座を開設した方向けのキャンペーンは他にもあります。

以下のページでまとめましたので、チェックしてみてください。

楽天証券
高額の現金やポイントがもらえる楽天証券の口座開設キャンペーンを徹底解説

楽天証券が新しく口座開設をした方向けのキャンペーンをまとめました。 全て利用すると、以下の現金やポイントなどがもらえます。 ポイント:最大100,000ポイント 11回分の国内株式取引手数料88%キャ ...

続きを見る

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ16,000円分のポイントが貰えるキャンペーン

情報提供情報提供するとプレゼント

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-キャンペーン
-, , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.