銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

キャンペーン

横浜銀行 〈はまぎん〉マイダイレクト 投信自動積立はじめようキャンペーン!は美味しい

投稿日:2014年7月3日 更新日:

いつもクリックありがとうございます!!

皆様の温かいクリックがブログランキングの順位アップとなります。

管理人の日々の更新の励みにつながりますので、今日もバナークリックのほどよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

横浜銀行 〈はまぎん〉マイダイレクト 投信自動積立はじめようキャンペーン!は美味しい

 

横浜銀行が、投資信託の自動積立設定をして実際に購入した方全員に、最大2000円のQUOカードが貰える美味しいキャンペーンを実施中です。

詳細を確認してみましょう。

 

 

横浜銀行 〈はまぎん〉マイダイレクト 投信自動積立はじめようキャンペーン!の詳細

 

  • キャンペーン期間:平成26年6月30日15:00~平成26年10月31日
  • キャンペーン期間:平成25年11月20日から平成25年12月30日
  • キャンペーン内容:キャンペーン期間中に、はまぎん〉マイダイレクト投資信託サービス(インターネットバンキング)にて投信自動積立を新規に申し込み、キャンペーン期間中までに1回以上自動積立をされた方全員に、QUOカードをプレゼント。
  • プレゼント内容:NISA口座で自動積立した場合は2000円分のQUOカードプレゼント、特定口座・一般口座で自動積立した場合は1000円分のQUOカードプレゼント
  • プレゼント時期:平成26年12月上旬予定

 

〈はまぎん〉マイダイレクト 投信自動積立はじめようキャンペーン!|横浜銀行

 

 

横浜銀行 〈はまぎん〉マイダイレクト 投信自動積立はじめようキャンペーン!の注意点

 

特に記載が無いことから、投資信託は自動積立対象であれば良いようですが、マイダイレクト投信自動積立は、〈はまぎん〉マイダイレクト投資信託サービスを利用しないといけません。

〈はまぎん〉マイダイレクト投資信託サービスは20歳以上の個人限定ですので、それ以外の方はキャンペーンに参加する資格はありません。

NISA口座と特定口座・一般口座の双方で申し込みをした場合は、NISA口座で口座開設したものとみなし、積立自動設定すれば、2000円分のQUOカードがもらえます。

よって、1000円分と2000円分のQUOカードのダブル取りは不可能です。

ちなみに、横浜銀行〈はまぎん>マイダイレクト投信自動積立の最低購入金額は1万円となっております。

なお、当然ですが、テレホンバンキングでの取引は対象外となります。

 

 

横浜銀行 〈はまぎん〉マイダイレクト 投信自動積立はじめようキャンペーン!はこれを狙え

 

こういうたぐいの銀行が実施するキャンペーンは、購入手数料無料(いわゆるノーロード)の投資信託が対象外であったり、そもそもノーロード設定の投資信託が無かったりとダメダメキャンペーンが多いんですが、特に記載がないことから、ノーロードでも対象になるようです。

 

 

<はまぎん>マイダイレクト投資信託サービスのノーロードファンド

 

以下の通り三菱UFJ投信のeMAXISシリーズがラインナップされています。

 

  • eMAXIS 国内債券インデックス
  • eMAXIS 先進国債券インデックス
  • eMAXIS 新興国債券インデックス
  • eMAXIS 日経225インデックス
  • eMAXIS TOPIXインデックス
  • eMAXIS 全世界株式インデックス
  • eMAXIS 先進国株式インデックス
  • eMAXIS 新興国株式インデックス
  • eMAXIS 国内リートインデックス
  • eMAXIS 先進国リートインデックス
  • eMAXIS バランス(8資産均等型)
  • eMAXIS バランス(波乗り型)

ファンドラインアップ ノーロード(購入時手数料無料)|投資信託|横浜銀行

 

 

横浜銀行 〈はまぎん〉マイダイレクト 投信自動積立はじめようキャンペーン!の上手な活用方法

 

このようなファンド積立キャンペーンを取りに行くなら国内債券型の投資信託でOKです。

理由は、値動きが少なく、元本割れしても貰えるポイントや現金で補填する可能性が極めて高いからです。

国内債券型投資信託はもっと評価されても良い

今回は、値動きが少ない国内債券型投資信託であるeMAXIS 国内債券インデックスが良いでしょう。

また、焦って今から口座を開設しても良いのですが、積立設定は、10月に実施して、1回だけ積立すれば良いでしょう。

ただし、キャンペーンの条件は適宜見直しされることから、QUOカードが届いてから積立設定を解除したほうが安全かもしれません。

いずれにせよ、お得なキャンペーンです。

ご興味のある方はどうぞチャレンジしてくださいませ。

 

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大13,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

 

※さらに有益な情報をお探しの方は以下のバナーをクリックしてみてください

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

ブログランキング

ブログランキング ブログランキングならblogram

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-キャンペーン
-, , , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.