銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

キャンペーン

積立投資で1000円貰おう!マネックス証券 eMAXISシリーズ積立キャンペーン もれなく現金をプレゼントが実施中です

投稿日:2014年10月7日 更新日:

マネックス証券が三菱UFJ投信のインデックスファンド・シリーズのeMAXISシリーズとタイアップして積み立てすると現金が貰えるキャンペーンを実施しています。

詳細を確認してみましょう。

マネックス証券eMAXISシリーズ積立キャンペーン もれなく現金をプレゼントの詳細

  • キャンペーン名:eMAXISシリーズ積立キャンペーン もれなく現金をプレゼント
  • 設定対象期間:2014年10月6日(月)~11月5日(水)翌3:00
  • 第1約定対象期間:2014年11月6日(木)~ 2014年12月5日(金)
  • 第2約定対象期間:2014年12月8日(月)~ 2015年1月5日(月)
  • 条件1:設定対象期間中に、キャンペーン対象ファンド(eMAXISシリーズ)の積立を新規申込みまたは増額申込むか、2014年11月5日(水)翌3:00時点における積立の設定金額の合計が、2014年10月6日(月)5:00時点の積立の設定金額の合計に比べて計1,000円以上増額すること
  • 条件2:第1約定対象期間および第2約定対象期間において、条件1で設定した積立申込金額分の買付け(約定)すること
  • 条件3:キャンペーン期間中に本キャンペーンにエントリーすること
  • キャンペーン内容:条件すべて達成した方に毎月の積立金額に応じて現金をプレゼント

eMAXISシリーズ積立キャンペーン もれなく現金をプレゼント(2014年10月6日)/マネックス証券

マネックス証券

低廉な株式売買手数料が魅力のマネックス証券。マネックスポイントが貯まるのも良いですね。また高利の社債のマネックス債もマネックス証券でしか購入できません。

個人向け国債を購入するだけで現金が貰えるのも魅力で、もちろん口座開設費用や口座維持費用も無料です。

日本株以外も高配当かつ株価が40年近くも上昇しつづけている米国株式の取引に最も適した大変強い証券会社です。

今回対象のeMAXIS積立投資キャンペーンのファンド

以下のeMAXISシリーズ全15ファンドが対象です。

  1. eMAXIS 日経225インデックス
  2. eMAXIS TOPIXインデックス
  3. eMAXIS JPX日経400インデックス
  4. eMAXIS 国内債券インデックス
  5. eMAXIS 国内リートインデックス
  6. eMAXIS NYダウインデックス
  7. eMAXIS 先進国株式インデックス
  8. eMAXIS 先進国債券インデックス
  9. eMAXIS 先進国リートインデックス
  10. eMAXIS 新興国株式インデックス
  11. eMAXIS 全世界株式インデックス
  12. eMAXIS 新興国債券インデックス
  13. eMAXIS 新興国リートインデックス
  14. eMAXIS バランス(8資産均等型)
  15. eMAXIS バランス(波乗り型)

eMAXISシリーズ積立キャンペーン もれなく現金をプレゼントで貰える現金について

気になるプレゼント内容は以下の通り

月あたり金額(新規または増額) プレゼント金額
50,000円~ 1,000円
40,000円~49,999円 800円
30,000円~39,999円 600円
20,000円~29,999円 400円
10,000円~19,999円 200円
1,000円~9,999円 100円

マネックス証券 eMAXISシリーズ積立キャンペーン もれなく現金をプレゼントの注意事項

いままでのキャンペーンとは異なり、約2か月にわたり2回積立を実行しないと現金はもらえません。

よって、投資金額は従来実施してきたマネックス証券の投資信託積立キャンペーンは1か月分の積立でしたので、その倍額となりますのでご注意ください。

また、早期に積立設定を減額などするとキャンペーン対象外となります。

・2014年11月5日(水)翌3:00時点から該当する積立契約の約定までの間に、キャンペーン対象ファンドの積立設定金額を減額されていた場合は、積立の新規設定または増額設定の相当額として計1,000円以上の約定があった場合においても、キャンペーンの対象外となります。

・ 課税口座と非課税(NISA)口座の別、引落口座の別や積立方法によらず、積立の設定、約定金額の合計額にてキャンペーン対象かどうかを判定いたします。
なお、積立方法のみの変更、課税口座と非課税(NISA)口座間で積立設定を単に移し替えた場合はキャンペーンの対象外となります。
・ ボーナス月積増額はキャンペーン対象外となります。ボーナス月積増額を除いた毎月の買付額がキャンペーン対象となります。

(マネックス証券株式会社HPより)

さらに、積立設定だけではだめで必ずキャンペーンにエントリーが必要ですので、忘れないでくださいね。

eMAXISシリーズ積立キャンペーン もれなく現金をプレゼントのねらい目

インデックス投資信託の積立で現金が貰える美味しいキャンペーンです。

値動きが激しくない国内債券型の投資信託をキャンペーン期間中に積立設定し、約定後に解約すればポイントだのお金がほぼノーリスクでもらえる可能性があります。

国内債券型投資信託はもっと評価されても良い

投資信託は数多くあります。数が多すぎてどれを選べばよいか分からない人も多くそのあたりが投資信託のすそ野が広がらない原因かなと考えている管理人です。さて、今回紹介するのは国内債券型投資信託です。 投信ブ ...

続きを見る

eMAXISシリーズならばeMAXIS 国内債券インデックスがこれにあたりますね。

ご興味のある方はチャレンジしてみてくださいな。

マネックス証券のメリットは?

業界最安水準の手数料を誇るマネックス証券は、日本株以外も高配当かつ株価が上昇しつづけている米国株式に大変強い証券会社です。

マネックス証券

低廉な株式売買手数料が魅力のマネックス証券。マネックスポイントが貯まるのも良いですね。また高利の社債のマネックス債もマネックス証券でしか購入できません。

個人向け国債を購入するだけで現金が貰えるのも魅力で、もちろん口座開設費用や口座維持費用も無料です。

日本株以外も高配当かつ株価が40年近くも上昇しつづけている米国株式の取引に最も適した大変強い証券会社です。

マネックス証券の口座開設キャンペーンも実施中です

期間限定ですがマネックス証券の口座開設キャンペーンも実施中です。

マネックス証券新規口座開設 現物株式買付手数料実質0円キャンペーンがスタートしたので他の口座開設キャンペーンとあわせて解説します【10月31日まで】

マネックス証券の新規口座開設した方向けのキャンペーンがスタートしました。 詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目次マネックス証券 新規口座開設 現物株式買付手数料実質0円キャンペーンの詳細キャ ...

続きを見る

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ16,000円分のポイントが貰えるキャンペーン

情報提供情報提供するとプレゼント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-キャンペーン
-, , , , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.