銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

プレゼント

スポンサーリンク

キャンペーン

簡単なクイズでAmazonギフト券を貰おう!マネックス証券 抽選でAmazonギフト券があたる!特定口座 取扱い開始記念キャンペーン

投稿日:2013年11月26日 更新日:

マネックス証券が2013年12月16日(予定)より米国株取引に特定口座を導入します。

 

すでに相互リンクしていただいてるブロガーの方々が記事にしています。

海外ETFへの投資環境が整ってきた | セルフ・リライアンスという生き方

海外ETFの特定口座対応がマネックス証券で12月16日から開始 - インデックス投資日記@川崎

マネックス証券の米国株特定口座で待機中のドルは・・・ (11/23) - 長期投資で自分年金づくり

米国株・海外ETFの特定口座!分配金二重課税問題は残存 - The Goal

分配金の二重課税問題はあるものも、大きな一歩が踏み出されたことは投資家として歓迎すべき事柄です。

そんでもって、米国株取引に特定口座を導入を記念してマネックス証券が簡単なクイズに答えて商品が貰えるキャンペーンを実施中です。

詳細を確認してみましょう。

マネックス証券 抽選でAmazonギフト券があたる!特定口座 取扱い開始記念キャンペーン

  • 実施期間:2013年11月22日(金)~2013年12月31日(火)
  • クイズ応募条件:「クイズに答える」をクリックして表示される応募フォームより応募する。
  • クイズ正解商品:クイズに正解された方の中から抽選で100名に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント。
  • 追加キャンペーン:クイズに応募したうえで、自身のFacebookアカウントから「マネックス証券公式Facebookページ」の当キャンペン投稿を、「いいね!」すると、抽選で5名にAmazonギフト券20,000円分をプレゼント

Amazonギフト券があたる!米国株特定口座取扱い記念キャンペーン(2013年11月22日)/マネックス証券

気になるクイズは?

以下の通り簡単なクイズです。

2013年12月16日、主要オンライン証券で初めてマネックス証券が米国株取引において提供するものは?

①特定口座 ②得々口座 ③特盛口座

総額20万円ですが、応募しないと当たらない

クイズで1,000円×100名=100,000円分のAmazon商品券。

Facebookで20,000円×5名=100,000円分のAmazon商品券。

合計で20万円分の商品です。先般お知らせした三菱東京UFJ銀行とは桁が違いやる気が失せるかもしれませんね。

三菱東京UFJ銀行
総額5250万円をプレゼント!驚きの三菱東京UFJ銀行のキャンペーンが登場【三菱東京UFJダイレクトログインして当てようキャンペーン】

三菱東京UFJ銀行がインターネットバンキングサービスである三菱東京UFJダイレクト関連のキャンペーンを実施中です。 なんとお手軽エントリーで総額5250万円の太っ腹企画です。 概要を確認してみましょう ...

続きを見る

でも応募しないと当たりません。
簡単なクイズですので、みなさんふるって応募しましょう!

マネックス証券のメリットは?

業界最安水準の手数料を誇るマネックス証券は、日本株以外も高配当かつ株価が上昇しつづけている米国株式に大変強い証券会社です。

マネックス証券

低廉な株式売買手数料が魅力のマネックス証券。マネックスポイントが貯まるのも良いですね。また高利の社債のマネックス債もマネックス証券でしか購入できません。

個人向け国債を購入するだけで現金が貰えるのも魅力ですし、個人型確定拠出年金(iDeCo)のコストも低くや取扱商品さらにサービスも大変手厚いです。

もちろん口座開設費用や口座維持費用も無料で、口座開設申込してから最短3日で取引可能と迅速な対応も売りのネット証券。

日本株以外も高配当かつ株価が40年近くも上昇しつづけている米国株式の取引に最も適した大変強い証券会社です。

マネックス証券のメリットは?

業界最安水準の手数料を誇るマネックス証券は、日本株以外も高配当かつ株価が上昇しつづけている米国株式に大変強い証券会社ですよ。

マネックス証券のメリット

マネックス証券のメリットは以下のとおりです。 業界最安水準の手数料を誇りコストを抑えて投資ができるネット証券 口座開設費用や口座維持費用が無料 大口投資すればするほどお得な低廉な株式売買手数料 IPO ...

続きを見る

マネックス証券

低廉な株式売買手数料が魅力のマネックス証券。マネックスポイントが貯まるのも良いですね。また高利の社債のマネックス債もマネックス証券でしか購入できません。

個人向け国債を購入するだけで現金が貰えるのも魅力ですし、個人型確定拠出年金(iDeCo)のコストも低くや取扱商品さらにサービスも大変手厚いです。

もちろん口座開設費用や口座維持費用も無料で、口座開設申込してから最短3日で取引可能と迅速な対応も売りのネット証券。

日本株以外も高配当かつ株価が40年近くも上昇しつづけている米国株式の取引に最も適した大変強い証券会社です。

マネックス証券の口座開設キャンペーンも実施中です

期間限定ですがマネックス証券の口座開設キャンペーンも実施中です。マネックス証券の口座開設費用や維持費用は当然無料ですし、書類返送不要なペーパーレス口座開設ならば最短3営業日で取引可能となります。

マネックス証券新規口座開設キャンペーン(現物株式買付手数料実質0円+最大5万円キャッシュバック)を解説します【2018年1月31日まで】

マネックス証券の新規口座開設した方向けのキャンペーンがスタートしました。 詳細を確認してみましょう。 マネックス証券の公式ページによる詳しい解説やマネックス証券口座開設はこちらから 公式情報マネックス ...

続きを見る

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大15,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-キャンペーン
-, ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.