銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

キャンペーン

NEC PC公式 Twitter フォロー&リツイートキャンペーンにキャンペーン屋が当せん!Amazonギフト券5,000円を貰っちゃいました!

投稿日:2016年3月24日 更新日:

先日、NEC PC公式 Twitter フォロー&リツイートキャンペーンが実施していたので、フォローしてリツィートしたらなんと当せんしちゃいましたwww

スポンサーリンク

NEC PC公式 Twitter フォロー&リツイートキャンペーンの詳細

  • 応募期間(第1回):2016年1月29日から2016年2月5日
  • 応募期間(第2回):2016年3月2日から2016年3月9日
  • 応募条件1:NECパーソナルコンピュータ公式Twitterアカウント 「NECパーソナルコンピュータ(@necpc_pc)」をフォローすること
  • 応募条件2:応募期間中に、@necpc_pcから投稿される対象のキャンペーンツイートをリツイートすること
  • 商品:応募条件を満たした方の中から抽せんで10名にAmazonギフト券5,000円をプレゼント

NEC PC公式 Twitter フォロー&リツイートキャンペーン|NECのパーソナルユーザ向けブランド【LAVIE】

第二回の対象ツィートはこちらでした

スポンサーリンク

リツィートしたのは1,644名ですので当せん確率0.608%!!

対象ツィートを見るとリツィートした方は1,644名です。当選者は10名ですので、10÷1644名=0.608%!

スゲーぜ俺!

なんと第3回のプレゼントキャンペーンあります

このキャンペーンは既に終了していますが、実は第三回もあります!!

nec

次回キャンペーン更新情報は、NECパーソナルコンピュータ公式Twitterアカウント 「NECパーソナルコンピュータ(@necpc_pc)」から告知されるそうですので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

Twitter フォロー&リツイートキャンペーンは公式じゃなければ参加しちゃだめです

最初にNECパーソナルコンピュータ (@necpc_pc)のツィートを見たときは、騙しじゃないかと疑いました。

最近は少しおさまってきましたが、地下ではこういう怪しげなキャンペーンがあるからです。

スポンサーリンク

公式ページや、アドレスのドメイン名、さらにNEC公式ページからのリンクがあることを確認したうえで、キャンペーンに参加しました。結構時間がかかりますが、裏取らないで行動するとろくなことにならないので皆さんご注意くさいませ。

ということで、長年NECのパソコンを利用していて初めて良いことがありました

子どものときに、PC-6001mkIIを初めて触ってから、現在もVALUESTAR Gを利用しているNECユーザーであった私に、初めてNEC様からプレゼントを貰いました。ありがとうございます。ちなみに、私は、NECのパソコンの買い替え時は、直販サイトであるNEC DIRECTから購入しています。元々安いうえに、限定クーポンで安くなりますのでおススメですよ。

NEC Direct(NECダイレクト)

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大13,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-キャンペーン
-, ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.