銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

イオン

スポンサーリンク

キャンペーン

イオンフィナンシャルサービス ネットでかんたん!Web明細ご登録&住所変更手続きキャンペーンで1,200円相当のポイントを貰いましょう【5月31日まで】

投稿日:2016年3月29日 更新日:

春は引越しシーズンですね。引越し後に、住所変更の諸手続きが面倒なんですよね。さて、イオンカードがWEB明細に新規で登録した方にときめきポイント200ポイント(200円相当額)を、住所変更手続きをインターネットで行った方を対象に、ときめきポイント1,000ポイント(1,000円相当額)を抽せんで1000名にプレゼントするキャンペーンを今年も実施しています。詳細を確認しましょう。

イオンフィナンシャルサービス ネットでかんたん!Web明細ご登録&住所変更手続きキャンペーンの詳細

  • キャンペーン期間:2016年3月1日から2016年5月31日
  • 対象者:イオンカードセレクトまたはイオンマークのカードを所有している方(JQ SUGOCA、JMB JQ SUGOCAは対象外)

Web明細(環境宣言)に新規ご登録

  • キャンペーン概要:キャンペーン期間中、Web明細(環境宣言)に新規登録した方全員に、ときめきポイント200ポイントをプレゼント(イオンJMBカード(WAON一体型)は100マイルプレゼント)
  • ときめきポイント付与時期:2016年8月2日(火曜日)ご請求明細書にて付与
  • 注意点:2016年6月10日時点でWeb明細に登録中の方が対象。また、過去にWeb明細(環境宣言)に登録(現在解約も含む)した方は対象外

住所変更手続き

  • キャンペーン概要:Web明細(環境宣言)に新規ご登録の条件を満たし、かつイオン銀行ダイレクトまたは「暮らしのマネーサイト」MyPageより住所変更手続きをした方の中から、抽選で合計1,000名に、ときめきポイント1,000ポイントをプレゼント(イオンJMBカード(WAON一体型)は500マイルプレゼント)
  • ときめきポイント付与時期:2016年8月2日(火曜日)ご請求明細書にて付与
  • その他:「イオン銀行ダイレクト」による住所変更手続きについては、住宅ローン、投資信託、マル優取引など取引のある方はキャンペーン対象外

ネットでかんたん!Web明細ご登録&住所変更手続きキャンペーン|暮らしのマネーサイト

イオンカードセレクト所有者がweb上で住所変更する場合

イオン銀行のインターネットバンキングサービスであるイオン銀行ダイレクトにログインのうえ住所変更することが可能です。

イオン銀行ダイレクト(インターネットバンキング) |イオン銀行

住所の変更 |各種お手続き|イオン銀行

イオン
イオンカードセレクトのメリットやデメリット、還元率やイオン銀行の普通預金金利がメガバンクの100倍(年0.1%)になる特典などを徹底解説しました

マイナス金利政策導入により各金融機関の定期預金や普通預金の金利は軒並み下げに転じましたが、イオン銀行は定期預金や普通預金の金利を下げないで頑張っています。 その、イオン銀行はイオンカードセレクト所有者 ...

続きを見る

イオンマークのカード所有者がweb上で住所変更する場合

暮らしのマネーサイトのMyPageにログインのうえ住所変更することが可能です。

暮らしのマネーサイト : イオンでおトクなクレジットカード・銀行・保険のご案内

カード登録内容照会・変更 | 暮らしのマネーサイト

イオンスクエアメンバーIDをお持ちでない方は、まずはイオンスクエアメンバーの新規登録をする必要がございますのでご注意ください。

イオンスクエアメンバー新規登録|暮らしのマネーサイト

イオンフィナンシャルサービス ネットでかんたん!Web明細ご登録&住所変更手続きキャンペーンの注意点

キャンペーンへの応募不要

キャンペーンへの応募(エントリー)は不要です。対象条件を満たした方が自動的にポイント付与や抽せんの対象となります。

対象外カードあり

以下のカードは今回のキャンペーン対象外ですので御注意ください。

  • JQ SUGOCA
  • JMB JQ SUGOCA
  • イオンバンクカード

イオンデビットカードは暮らしのマネーサイトとイオン銀行ダイレクトの両方の手続きが必要

イオンデビットカードは暮らしのマネーサイトでの住所変更手続きに加えて、イオン銀行ダイレクトでイオン銀行口座の住所変更手続きが必要です。

住所変更したときは必ず変更しましょう

恒例のキャンペーンですが、今年はweb明細登録が必須条件となりました。紙での明細が無いと心配な方は今回のキャンペーンには参加できませんが、こだわりがなければキャンペーンに参加することをおススメします。

引越しなどで住所変更した場合は、必ず金融機関やクレジットカードの住所変更をしましょう。郵便物の転居・転送サービスを利用する方は多いとは思いますが、転居届を郵便局に提出してから1年間しか転送してくれませんので、その後は、旧住所に郵便物が届いてしまいます。

金融機関の取引情報やクレジットカード利用情報を他人に見られることは危険ですので、面倒かもしれませんが、忘れずにやっておきましょう。

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大15,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-キャンペーン
-, , , , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.