銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

キャンペーン

マネックス証券 新規口座開設キャンペーンは現金1万円貰うのをチャレンジするのが正解です

投稿日:

マネックス証券が口座開設キャンペーンとして最大5万1千円をプレゼントするキャンペーンを今月も実施中です。

内容を確認したところ、最大1万円もらえる条件ならば、まとまった資金さえあれば、価格変動が激しくない商品でもOKなのでオススメします。まずはマネックス証券口座開設キャンペーンの詳細を確認してみましょう。

※キャンペーンの詳細内容などマネックス証券の公式情報は以下のリンク先からご確認ください。

マネックス証券

低廉な株式売買手数料で取引でマネックスポイントが貯まります。また高利の社債のマネックス債もマネックス証券でしか購入できません。
個人向け国債を購入するだけで現金が貰えるのも魅力で、もちろん口座開設費用や口座維持費用も無料です。今なら取引に応じて高額の現金がもらえる口座開設キャンペーンも実施中です。

マネックス証券 新規口座開設キャンペーンの詳細

  • 口座申込期間:2017年2月1日から2017年2月28日まで
  • 取引期間:2016年2月1日から2017年3月31日まで(約定日ベース)
  • キャンペーン概要:口座開設期間中にマネックス証券の口座を開設し、各種取引をした方に、取引に応じて最大51,000円の現金をプレゼント
  • 現金プレゼント時期(取引):2017年4月中旬(予定)
  • 現金プレゼント時期(NISA口座開設):2017年6月下旬(予定)

マネックス証券 新規口座開設キャンペーンの条件について

口座開設お申込み画面で、請求コード欄に「51000」を入力し、証券総合取引口座開設のお申込みをすることが絶対の条件です。請求コード欄に「51000」を入力し忘れた場合は、以下のキャンペーンは取引条件を満たしても対象外となります。

証券総合取引口座で各種お取引その1:投資信託購入で現金をプレゼント

取引期間中の投資信託の約定金額の合計金額に応じて現金をプレゼントするキャンペーンです。

買付金額ごとの獲得現金について

投資信託買付 獲得現金
30万円以上 500円
50万円以上 1,000円
100万円以上 2,000円
150万円以上 3,500円
200万円以上 5,000円

積立て対象商品

マネックス証券で購入できるすべての投資信託が対象ですが以下の商品は対象外です。

  • MRF、MMF、MHAMの公社債投信(外貨建てMMFは対象)
  • ETF(上場投資信託)
  • REIT(不動産投資信託)

投資信託購入で現金をプレゼントの注意点

NISA口座での購入は対象外

NISA口座やジュニアNISA口座での購入は対象外となります。

3月31日まで売却してはダメ

購入した投資信託は3月31日まで売却しないで保有することが条件です。

証券総合取引口座で各種お取引その2:債券購入で現金をプレゼント

取引期間中の債券の買付金額の合計金額に応じて現金をプレゼント。

買付金額ごとの獲得現金について

債券買付 獲得現金
20万円以上 500円
100万円以上 2,500円
150万円以上 5,000円

積立て対象商品

取引期間中、マネックス証券で購入できるすべての債券(新規発行債券、個人向け国債、既発行債券)が対象です。

マネックス証券 新規口座開設キャンペーン(証券総合取引口座で各種お取引)でで現金を貰いたい人への裏ワザ

投信買付の場合

投資信託の買付でポイントが貰えるキャンペーンを利用する場合に、絶対にはずせないのが、販売手数料無料(いわゆるノーロード)のファンドであることです。

販売手数料が取られるファンドに投資した場合は、その手数料分が、貰えるプレゼントなどが実質的に減りますし、投資効率の観点からも余分なコストを支払うことは到底オススメできません。

さらに投資初心者は、国内債券型の投資信託を選びましょう。理由は、値動きの幅が少なく、もし元本割れしても貰えるポイントで補填される可能性が極めて高いからです。

国内債券型投資信託はもっと評価されても良い

投資信託は数多くあります。数が多すぎてどれを選べばよいか分からない人も多くそのあたりが投資信託のすそ野が広がらない原因かなと考えている管理人です。さて、今回紹介するのは国内債券型投資信託です。 投信ブ ...

続きを見る

キャンペーンのために、国内債券型投資信託を購入し、ポイントゲット後に、投資信託を解約すれば、ほぼノーリスクでポイントや現金がもらえます。また、国内債券型投資信託を売却せずに、保有しつづけていた場合は、マイナス金利幅が拡大、もしくは国内債券市場で取引される債券の金利が低下すれば価格はさらに上がります。(当然ですが、逆の場合は、基準価格は下落します)

マネックス証券はノーロードの国内債券型投資信託は多数ありますが、信託報酬の低廉な以下の3つのファンドから選べばよいでしょう。いずれも、積立購入が可能です。

ファンド名 信託報酬
<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド 0.162%
たわらノーロード 国内債券 0.162%
三井住友・日本債券インデックス・ファンド 0.1728%

債券購入の場合

元本と利息の支払いを日本国政府が保証している個人向け国債が入っています。個人向け国債は、購入してから1年経過後に中途換金可能ですので、これを選ぶよいと思います。

個人向け国債キャンペーンを利用した資金運用の裏技やキャッシュバックの税金などを徹底解説

マイナス金利政策導入により個人向け国債キャンペーンの位置づけは相対的に高まったと思いますので、本日は、個人向け国債キャンペーンを利用した資産運用の裏技や、ゲットできる現金に対する税金などを徹底解説しま ...

続きを見る

マネックス証券 FX PLUS新規口座開設キャンペーンの詳細

こちらは楽天証券SBI証券の口座開設キャンペーンと同様にかなり条件が厳しいです。

FX PLUS新規口座開設キャンペーンのエントリー期間など

FX PLUSの口座開設月 エントリー期間
取引対象期間
プレゼント時期
2017年1月 2017年1月3日(火)7:00
~2017年3月1日(水)6:55
2017年3月
下旬
2017年2月 2017年2月1日(水)6:10
~2017年4月1日(土)6:55
2017年4月
下旬
2017年3月 2017年3月1日(木)7:10
~2017年4月29日(土)6:55
2017年5月
下旬

FX PLUS新規口座開設キャンペーンのプレゼント金額ついて

取引枚数は1枚あたり1万通貨です。

キャンペーン期間中
合計取引枚数
プレゼント金額
2,000枚以上 40,000円
1,000枚~2,000枚未満 20,000円
500枚~1,000枚未満 10,000円
100枚~500枚未満 2,000円
50枚~100枚未満 200円

NISA/ジュニアNISA口座開設で現金プレゼント

2月28日までに証券総合取引口座申込し、口座開設後に、平成29年5月31日までにNISA口座またはジュニアNISA口座開設完了すると、現金1,000円がもらえます。

こちらも口座開設お申込み画面で、請求コード欄に「51000」を入力し、証券総合取引口座開設のお申込みをすることが絶対の条件です。

また、NISA口座開設完了まで、委任状を送ってから約2ヶ月から2ヶ月半程度かかりますのでご注意ください。

まとめ:オススメのキャンペーンです

証券総合取引口座で各種お取引のすべてのキャンペーンは、価格変動が少ない商品(国内債券型投資信託)や安全商品である個人向け国債が利用可能です。

現金350万円あれば、低リスクで1万円ゲットできますし、最低でも50万円あれば投信、債券の2つの買付で1,000円が貰えます。

マネックス証券が外国株式の取扱が豊富であり、また、投資信託の積立てキャンペーンもよく実施します。さらに、マネックス債を独占販売するなどのメリットもあり、証券口座を開設しても損はありません。

もちろん、口座開設料や口座維持費用などはかかりませんし、高利の人気社債マネックス債は、マネックス証券の独占販売なので、マネックス証券の口座を持っていないと買うことができません。

マネックス
個人向けマネックス債の過去の発行履歴まとめ

高利の社債として人気が高いSBI債とマネックス債ですが、マネックス債の発行履歴をまとめました。 このエントリーの目次個人向けマネックス債の発行履歴についてマネックス債は発売後にすぐに完売する人気商品で ...

続きを見る

ちなみに、マネックス証券のメリットは別ページで解説しました。

マネックス証券のメリット

マネックス証券のメリットは以下のとおりです。 低廉な株式売買手数料 口座開設費用や口座維持費用が無料 取引でマネックスポイントが貯まる 海外ETF・株式を特定口座で売買可能 ゼロETFで米国ETF(上 ...

続きを見る

今回紹介したマネックス証券の口座開設キャンペーンは、期間限定のキャンペーンですので御興味のある方はお早めに。

キャンペーンの詳細内容などマネックス証券の公式情報はの確認や口座開設は以下のリンク先からできますよ

【参考】【新規口座開設のお客様限定】外貨建てMMF買付時スプレッド実質無料プログラムもありますよ

マネックス証券の新規口座開設した方限定のサービスである外貨建てMMF買付時スプレッド実質無料プログラムというものもあります。

外貨運用に御興味のある方はチェックしてみてください。

マネックス証券【新規口座開設のお客様限定】外貨建てMMF買付時スプレッド実質無料プログラムがスタート

マネックス証券が、新たに口座開設した方を対象に外貨建てMMF買付時スプレッド実質無料プログラムをスタートしました。 詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目次マネックス証券【新規口座開設のお客様 ...

続きを見る

マネックス証券

低廉な株式売買手数料で取引でマネックスポイントが貯まります。また高利の社債のマネックス債もマネックス証券でしか購入できません。
個人向け国債を購入するだけで現金が貰えるのも魅力で、もちろん口座開設費用や口座維持費用も無料です。今なら取引に応じて高額の現金がもらえる口座開設キャンペーンも実施中です。

この他の口座開設キャンペーンはこちら

当ブログで紹介した銀行や証券会社の口座開設キャンペーンは以下のページでチェックできます

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン新生銀行Tポイントプログラム住信SBIネ ...

続きを見る

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

他のお得なキャンペーンは、以下のページもチェック!!

キャンペーン | 1億円を貯めてみよう!chapter2

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。
いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。
1億円を貯めてみよう!フェイスブックページもやっていますよ。

Subscribe with Live Dwango Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

関連コンテンツ1


こちらの記事もオススメです

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン新生銀行Tポイントプログラム住信SBIネ ...

続きを見る

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

うれしい
定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(冬から夏のボーナス時期の比較)【2017年1月・2月・3月・4月・5月・6月・7月】

現在実施している当ブログで公開した高金利の定期預金ネタをまとめたページです。(随時更新版) 最低でもメガバンクの定期預金の金利の20倍以上の金利を出す高金利の定期預金を取り扱う金融機関は、まだまだたく ...

続きを見る

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

日本国内の金融機関が取り扱う超短期の定期預金を金利をランキング形式で紹介します。取り扱い数が少ないので、1週間と2週間の定期預金をまとめて紹介します。金利が変更になった場合は随時更新します。 このエン ...

続きを見る

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】

全国どこに住んでいても口座開設可能かつインターネットを利用して取引可能なネットバンクや地方銀行や信用金庫などのインターネット支店の普通預金の金利ランキングを公表します。 メガバンクや地方銀行などの金融 ...

続きを見る

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

原則として、年会費無料で高還元率を誇るクレジットカードの紹介したページをまとめました。 どのカードも良い点もあれば悪い点もありますので、買い物する場所や電子マネーの利用するか、さらにもらえるポイントが ...

続きを見る

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

当ブログでカーライフに最適なクレジットカードを紹介した記事をまとめました。 自動車を乗るならば高速道路のETC割引やガソリンスタンドの割引を考えるとクレジットカードが持っていないと正直言って話しになり ...

続きを見る

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

UCSカードの新規入会キャンペーンをピックアップします。 このキャンペーンは、Uポイントが最大2,000点もらえるインターネットでの限定キャンペーンです。詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目 ...

続きを見る

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

ネットバンク、地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合などは高利の定期預金を募集していますが、ネックが満期資金を移動させるときに、振込み手数料が発生することです。 そこで、無料で資金移動させる ...

続きを見る

-キャンペーン
-, , , , , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 AllRights Reserved.