銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

キャンペーン

現金50000円が当たる?SMBC日興証券の電子交付でエコキャンペーン実施中

投稿日:2014年1月11日 更新日:

SMBC日興証券が電子交付サービスを申し込むと最大5000円の現金が当たるかもしれないキャンペーンを実施中です。

詳細を確認してみましょう。

SMBC日興証券

三井住友フィナンシャルグループの大手証券会社で、信頼性や総合力が高い証券会社です。

名門の証券会社でありながら、ダイレクトコースならば手数料も大手ネット証券会社と遜色無いうえに、IPO(新規公開株式)もめっぽう強いのが特徴。

国債キャッシュバックキャンペーンも率が高く、メガバンクの三井住友銀行との連携サービスバンク&トレードも利用できるオススメの証券会社です。

SMBC日興証券の電子交付でエコキャンペーンの詳細

  • 実施期間:2014年1月1日から2014年2月28日19:00まで
  • 内容1:期間中に「対象書面全て」か「投資信託目論見書」かつ「株式、債券等の目論見書」のいずれかの電子交付サービスを新規に申し込みし、2014年3月15日までに日興イージートレードにログインした方
  • 内容1のプレゼント:抽選で500名にヒノキの携帯電話スタンドをプレゼント
  • 内容2:期間中に「対象書面全て」の電子交付サービスを新規に申し込みし、2014年3月15日までに日興イージートレードにログインした方
  • 内容2のプレゼント:抽選で10名に現金5000円をプレゼント
  • その他:「総合コース」「ダイレクトコース」どちらも対象

電子交付でエコキャンペーン│キャンペーン情報│SMBC日興証券

SMBC日興証券の電子交付でエコキャンペーンの注意点

対象の電子交付サービスを申し込んでも、そのあとに、再度2014年3月15日までに日興イージートレードにログインしないとダメです。狙いに行くなら絶対にログインしておいきましょう。

ちなみに申込は、ログイン後、電子交付サービスから申込・状況紹介画面から可能です。

また、電子交付サービスに申し込んでも、キャンペーン最終日時点で解約されている場合は抽選対象になりませんし、登録金融機関(銀行等)経由で開設された口座は、本キャンペーンの対象外ですので注意してください。※現在の「インターネット支店」の方は対象となります。

SMBC日興証券の電子交付でエコキャンペーンの評価

電子交付については、エコというキーワードを全面に出して各金融機関が誘導を図っていますが、実際は郵便費用等の削減が金融機関の思惑です。

今回のキャンペーンはノーリスクですが当たる確率が低いので、敢えてキャンペーン狙いでやる必要はないでしょう。

しかし、紙ばかり届いて管理するのが面倒だという方には、ついでにチャレンジしてみてください。

SMBC日興証券のキャンペーンはほかにもあります

SMBC日興証券が現在実施しているキャンペーンは以下のページでまとめています。ぜひチェックしてみてください。

うれしい
SMBC日興証券キャンペーンまとめ

現在実施しているSMBC日興証券のキャンペーンのまとめページです ※SMBC日興証券の公式情報のご確認はこちらを 公式キャンペーン情報SMBC日興証券 このエントリーの目次SMBC日興証券とは?SMB ...

続きを見る

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大14,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-キャンペーン
-, , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.