銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

閑話休題

インデックス投資日記@川崎 ブログ開始5周年の祝辞 @kenz08

投稿日:2014年3月8日 更新日:

いつもクリックありがとうございます!!

皆様の温かいクリック数に応じてブログランキングの順位が高まります。

順位が高くなると管理人の日々の更新の励みにつながりますので、今日もバナークリックのほどよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

祝!インデックス投資日記@川崎 ブログ開始5周年

 

 

いつも大変お世話になっているkenzさんのブログ インデックス投資日記@川崎が開設5周年を迎えました。

 

インデックス投資日記@川崎 ブログ開始5周年を迎えました - インデックス投資日記@川崎

 

おめでとうございます!!

 

ということで勝手に祝辞を述べさせていただきます。

 

 

インデックス投資日記@川崎 ブログ開始5周年の祝辞

 

kenz様が運営されておられるインデックス投資日記@川崎は、インデックス投資家の皆様はもちろんのこと、キャンペーンに吊られて流入された方や定期預金ネタに吊られて流入された方など、多種多様な方々を読者として取り込みされておられました。

 

 

これまでのブログ運営展開を拝見して参りましたものの一人として感想を述べさせていただきますと、この5年間の貴ブログの歴史は、投資コストを追い求め、時代を先取りした鋭いブログ運営感覚の歴史と言い替えても過言ではないでしょう。

  低コストなファンド保有は効率的市場かどうか無関係に有利 - インデックス投資日記@川崎

  また、粘着系コメントに対して一刀両断でお返しするその剛腕に同じブロガーとしてほれぼれしたものでございます。    

  さらに、ブログ運営だけではなく、昨年はインデックス投資ナイト実行委員も兼務され、その任務を見事完遂したことに賛辞を表するととも、名言も残されたことを皆様にシェアさせていただきます。    

   今回節目の5周年を迎えましたが、今後は10年、20年、いや50年を目指してブログを続けていただきたいと思うとともに、いつタイトルを変えるのか一読者として楽しみにしている次第でございます。

 

 

最後に、ブログエントリーの文体とtwitterでの文体のギャップをさらに昇華されることを切に希望し、私の祝辞とさせていただきます。

 

 

 

 

最後にkenzさんへ私的メッセージ

 

なかなか都合つかなくて本当に申し訳ございません。

3月は無理そうですが、なんとか4月に調整させていただき、痛飲したいと思います。

 

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大13,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

 

※さらに有益な情報は以下のサイトで

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

ブログランキング

ブログランキング ブログランキングならblogram

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-閑話休題
-

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.