銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

閑話休題

ブログネタが枯渇したのでブログコンセプトを変更します

投稿日:2017年4月1日 更新日:

マイナス金利政策導入以降、キャンペーン屋にとって逆風が吹き荒れております。

マイナス金利導入による定期預金や普通預金の金利引き下げや募集中止、キャンペーン期間変更など金融機関の対応のまとめ

マイナス金利による定期預金の引き下げネタが多くて霹靂されている方も多いと思いますが、アップしている管理人もぶっちゃけ大変です。(じゃあ紹介しなきゃ良いのではないかという声は、キャンペーン屋のプライドを ...

続きを見る

先日も個人向け国債販売手数料の減額によって、国債キャンペーンのキャッシュバック金額も減額となってしまうなど、ブログ運営上、まさに風前の灯状態です。

個人向け国債キャンペーンまとめたので購入して現金や商品券などを貰いましょう【2017年7月】

2017年7月に実施する各証券会社が実施する個人向け国債のキャンペーンをまとめました。 ※2017年4月発行分より国が国債販売した会社へ手数料が減額され、顧客に還元するキャッシュバック金額も2017年 ...

続きを見る

最近は美味しいキャンペーンも少なくなりました。特に投資信託積み立てキャンペーンが絶滅危惧種に指定されてしまったのが痛いです。

また、定期預金キャンペーンも先ほどお伝えしたとおりマイナス金利政策状況下においては、ほとんど期待できない状況が続いております。

そんな状況でも、なんとかブログネタを探して皆様にお届けしてきましたが、ほんとうにマジで限界です。

実は、ブログネタに毎日頭を悩ましているためか、抜け毛を数えるのが習慣となっています。

もはや精魂つきましたので、ついに決断しました。

本日(2017年4月1日)よりブログコンセプトを変更します。

スポンサーリンク

新しいブログコンセプトは、貯めるではなく探す

長くブログを書き続けてきましたが、ようやくわかりました。

お金は貯めるものではありません。

お金は探すものです。

自宅にある小銭を探すなんてちっちゃいことは全く考えていません。

埋まっているお金を探すブログ。

浪漫(ロマン)に満ち溢れたブログだと思いませんか?

皆様ご承知のとおり、全国に埋蔵金伝説は数多あります。

有名なものは徳川の埋蔵金ですが、ほかにもたくさんあります。

  • 結城秀康の埋蔵金
  • 明智光秀の埋蔵金
  • 源義経の埋蔵金
  • 武田信玄の埋蔵金
  • 帰雲城の埋没金
  • 天堂城の埋蔵金
  • 穴山梅雪の埋蔵金
  • 大久保長安の埋蔵金
  • 佐々成政の埋蔵金
  • 豊臣秀吉の埋蔵金
  • 結城晴朝の黄金
  • 由井正之の埋蔵金
  • 彰義隊の埋蔵金
  • 小栗上野介の埋蔵金
  • ネオーダ号の埋蔵金
  • M資金
  • 山下財宝
  • キャプテン・キッドの財宝
  • テンプル騎士団の財宝
  • エカテリーナ宮殿からドイツ軍が持ち去った琥珀の間

この埋蔵金の発掘してブログネタにしていけば、当面枯渇することはありません。

よって、これからのブログのコンセプトは埋蔵金発掘です。

スポンサーリンク

タイトルも変更します

現在のタイトルは「1億円を貯めてみよう!chapter2」ですが、ブログコンセプトの変更からこのタイトルでは誤解を生じかねません。

よって、今後はコンセプト変更にともなってタイトルも変更します。

新しいタイトルは「100億円を探してみよう!」

埋蔵金を発掘する目的のブログです。当然、1億円程度などのショボイ財宝など眼中にありません。

人生にはロマンが必要ですので、金額は100倍にして「100億円を探してみよう!」に変更します。

もちろん、ロゴも新しく作成しました。

最初に探す埋蔵金は徳川の埋蔵金ではなく霞ヶ関の埋蔵金

最初に探す埋蔵金は、徳川の埋蔵金にしようかと思いましたが、ギミア・ぶれいくの糸井重里の二番煎じになるので、最後に回します。

まずは、盟友の照井鴨之進(旧ハンドル名凍死家テリー)さんを誘って、霞ヶ関埋蔵金の発掘を試みようと思います。

今後のすぱいくの発掘作業をご期待ください!

これでネタも当面つきなく悩みはなくなりました。

さっそく週明けの月曜日にでも、霞ヶ関埋蔵金の発掘のため、中央合同庁舎に突撃してきます。

これからの「1億円を貯めてみよう!chapter2」もとい「100億円を探してみよう!」にご期待ください!!

100億円を探してみよう!

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

LiveDwangoReaderLive Dwango Readerに登録する

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

ピックアップメガバンク120倍の預金金利にするには?
ピックアップとってもおトクなカード入会キャンペーンまとめ




こちらの記事もオススメです

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン住信SBIネット銀行 円定期預金特別金利 ...

続きを見る

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

うれしい
定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(冬から夏のボーナス時期の比較)【2017年4月・5月・6月・7月・8月・9月・10月・11月・12月】

現在実施している当ブログで公開した高金利の定期預金ネタをまとめたページです。(随時更新版) 最低でもメガバンクの定期預金の金利の20倍以上の金利を出す高金利の定期預金を取り扱う金融機関は、まだまだたく ...

続きを見る

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

日本国内の金融機関が取り扱う超短期の定期預金を金利をランキング形式で紹介します。取り扱い数が少ないので、1週間と2週間の定期預金をまとめて紹介します。金利が変更になった場合は随時更新します。 このエン ...

続きを見る

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】

全国どこに住んでいても口座開設可能かつインターネットを利用して取引可能なネットバンクや地方銀行や信用金庫などのインターネット支店の普通預金の金利ランキングを公表します。 メガバンクや地方銀行などの金融 ...

続きを見る

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

普段皆さんどんなクレジットカード使っていますか? 普通のクレジットカードの還元率は0.5%で、10,000円買い物したら、50円分程度のポイントしかつきません。 ここで紹介するクレジットカードは、どれ ...

続きを見る

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

当ブログでカーライフに最適なクレジットカードを紹介した記事をまとめました。 自動車を乗るならば高速道路のETC割引やガソリンスタンドの割引を考えるとクレジットカードが持っていないと正直言って話しになり ...

続きを見る

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

UCSカードの新規入会キャンペーンをピックアップします。 このキャンペーンは、Uポイントが最大2,000点もらえるインターネットでの限定キャンペーンです。詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目 ...

続きを見る

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

ネットバンク、地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合などは高利の定期預金を募集していますが、ネックが満期資金を移動させるときに、振込み手数料が発生することです。 そこで、無料で資金移動させる ...

続きを見る

-閑話休題
-

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 AllRights Reserved.