銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

閑話休題

祝!ますいっちと世界分散投資 3周年! @masuitousi

投稿日:2014年10月28日 更新日:

世界的に有名なクロアチアの画家で、さらに投資家でもあり、また著名なブロガーでもある「ますいっち」画伯のブログ「ますいっちと世界分散投資?|インデックスを中心に、コツコツ積み立てていく投資日記です…」が開設3周年を迎えました。

祝3周年!いつのまにか画家キャラになってるますいっちの運用成績日記。|ますいっちと世界分散投資?

おめでとうございます。

 

 

ますいっちさんとはブログ開設時期が近くほぼ同期

 

冗談はさておき、ますいっちさんのブログ開設は2011年10月で、私のブログ開設は2011年5月とほぼ同時期にスタートして、大変親近感のあるブロガーです。

ブロガーは、更新し続けるために、一人で孤独な作業を行っており、心が折れそうになるときも多々ありましたが、同時期にスタートしたブロガーが頑張って更新しているのを見ると、ブログを更新する糧となります。

その意味でも、ますいっちさんは私の大切なブロガーの一人です。

 

 

ますいっちと世界分散投資のブログの魅了

 

実際に投資成績をグラフを使いながら丁寧に説明し、その成果や効率性を考察する記事は、独自性があるうえ、グラフの色使いが大変上手く視覚的な訴えなど本当に常々感心しておりました。

さらに、記事に対するコメントに対しても丁寧かつわかりやすく返答する姿勢は大変素晴らしいうえに、その返答を理解できずに訳のわからないコメントを繰り返す方に対しても、あきらめずに真摯に相対するなんて素晴らしすぎます。

最近は、絵の才能が開花され、たとえ丁寧な記事を書いたとしても絵が無いとブーイングが起きこるという訳のわからないリアクションにも、いやいやながら立ち向かう姿勢がとっても素敵です。

ちなみに私のアイコンも画伯の作品でございます。

10574346_588402517937065_3916808987289045037_n

 

 

ブログというものは生き物であり、成長するものである

 

ますいっちさんは、グラフ使いの達人から、キャプチャーを自分で作成のうえ公開して独自性を発揮しておりますが、狙ったわけでは無く、ブログを更新し続けた結果、いつのまにかこのブログの特色が醸し出されました。

私も、最初からキャンペーン屋を狙っていたわけでは無いのですが、いつの間にかキャンペーン屋になったのがホンネです。

ますいっちさんのブログが3周年を迎えたことを知って、ブログというのはつくづく生き物であり、成長していくものなんだなと実感した次第でございます。

 

 

最後に締めの言葉

 

投資ブロガーが本を出すのはめずらしくありませんが、投資ブロガーが絵の作品集を発売する例は未だ無いはずですので、世界で初めてとなる投資ブロガーますいっちの作品集を4周年までには発売されることを祈念して、祝辞とさせていただきます。

発売されたら、大々的に宣伝いたしますので、画伯、安心して創作活動にいそしんでくださいませ。

 

【私の好きな画伯初の4コマ作品】

※画伯のブログエントリー先進国株式インデックファンドのベンチマークは、配当あり?なし?|ますいっちと世界分散投資?より転載

20141009193101d1b

ますいっちと世界分散投資?|インデックスを中心に、コツコツ積み立てていく投資日記です…

 

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ16,000円分のポイントが貰えるキャンペーン

情報提供情報提供するとプレゼント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-閑話休題
-

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.