銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

SEO-image-large

スポンサーリンク

閑話休題

WordPressテーマをマテリアルに変更した感想は、SEOに強いテーマです。

投稿日:2015年9月13日 更新日:

先月の8月1日にWordpressテーマをマテリアルに変更して1ヶ月以上経過したので、その感想を書きます。

なんでテーマを変えたの?

スマホからの閲覧が確実に増えて、こんなキャンペーン屋のブログですら、半分以上の方がスマホからの閲覧という状態になったためです。前に使っていたTCDのOpinionは、トップ画面の情報量が多いというメリットがありましたが、テーマ自体が重いうえに、スマホでの読み込み時点に一旦縮小後に元に戻るという仕様になっていたことから、前々から考えていたテーマを変更しました。

なんでWordpressテーマをマテリアルにしたの?

WordPressテーマは、世界レベルで沢山公開されていて選ぶのが大変です。しかし、有名どころでいえば、無料でSEOに強いテーマあれば、STINGER5GushSimplicityPrinciple

有料でSEOに強いテーマは、賢威などがあります。有料テーマはそれなりに便利なのですが、高額なうえに賢威以外はカスタマイズの情報が少ないというデメリットがあります。賢威はSEOには強いのですが、ダサいのでちょっと勘弁ww

そこで、有名な無料テーマであれば、カスタマイズした結果をブログで公開していることが多く、参考にしやすいと思ったからです。

マテリアルは有名なテーマではないが特徴がある

マテリアルは、STINGER5、Gush2、Simplicityに比べるとメジャー度では劣る感じですが、優れているところがあります。それは、トップ画面で過去記事が表示できる情報量が多いことです。

TOPページにもアクセスが集まるブログに有効

キャンペーン屋のブログ(1億円を貯めてみよう!chapter2 )は、依然として、TOPページのアクセスが一番多いです。ブログによっては人気記事や新着記事しかアクセスが集まらないブログとかありますが、このブログの特徴を生かす意味でも、TOPページにたどり着いた訪問者へ、過去記事を示す必要があると考えています。

そもそも過去記事が1100以上あるブログです

キャンペーン屋のブログ(1億円を貯めてみよう!chapter2 )の過去記事数は、1100を越えています。過去記事を書いた人としては、できる限り過去記事を多く見ていただきたいと思ってますので、できる限りトップページに過去記事を無理なく表示できるテーマを探していました。STINGER5、Gush2、Simplicityなどは過去記事の表示は多くて20から30程度。ただし、縦に長くなってしまうため、かっこよくありませんし、訪問者は、画面下まで見てくれません。

マテリアルは、過去記事の表示量が多く、さらに、スタイリッシュに表示できます。過去記事が多いブログはマテリアルを選んだほうが良いですよ。

やはり完全レスポンシブ対応がうれしい

WordPressテーマ「マテリアル」は完全レスポンシブ対応です。テーマによってはPC画面とスマホ画面でいろいろと手直ししたりウィンジェットの調整をする必要がありますが、こういうった作業は不要です。スマホで閲覧するときにストレス無く見れるのはやはり強みであり、管理者としてもうれしい対応です。

変更してからプラグインも減りました。

wordpressの特徴であるプラグインは大変便利なのですが、導入すればするほど、サイト表示速度が重くなっていくというデメリットがあります。マテリアルを導入後に、以下のプラグインを減らすことができました。

  • all in one seo pack
  • Favicon Rotator
  • Fancier Author Box
  • WP Social Bookmarking Light
  • Quick Adsense
  • Lazy Load

テーマを変えてページビューはどうなった?

このブログは、検索流入が多く、検索キーワードの検索回数が季節要因によって変動するので、ページビューが増えたり減ったします。

テーマを変えたのが8月と、主な検索キーワードの検索回数が減り始める時期であったので、過去のページビューなどと比較することができませんが、マテリアルにテーマ変更した8月のページビューは昨年同月に比べて157%アップしました。

テーマを変えて検索キーワードの検索順位は上昇

感覚的な話ですが、主要な検索キーワードの検索順位は、テーマを変えてから上昇しています。ドメインパワーがあがったことによるが主要な要因かもしれませんが、テーマが変更して、検索順位が下がることなく、逆に順位が上昇したのは事実です。

WordPressテーマ「マテリアル」はSEOに強いテーマだと思います

テーマ変更による検証作業はこれからも引き続き行っていきますが、1ヶ月以上経過して使った管理人としては、感覚的にWordpressテーマ「マテリアル」はSEOに強いテーマだと思います。

欠点は初心者がカスタマイズをし難いということ

欠点は、Simplicityに比べるとカスタマイズできる内容が限られているということです。初心者でカスタマイズして自分なりのテーマに仕上げたいという方にはオススメできません。ただし、ブログをやる上での必要な機能はすべてそろっていますので、カスタマイズなどせずに記事で勝負と言う方にオススメします。

もちろん、ある程度スタイルシートやテンプレートファイルを修正する知識がある方ならば、全く問題ありません。今の世の中グーグル先生にきけばそれなりに教えてくれますので、自力で調べて、知識を蓄えようぜ!

テーマを作ったNobuoさんに感謝

最後に、Wordpressテーマ「マテリアル」を作ったNobuoさんに感謝申し上げます。些細な点なども、相談したところ、即座に対応・修正していただきました。本当にありがとうございます。

WordPressテーマがどこも一緒っぽくて嫌だと思っている方におすすめしますので、ぜひ公式サイトをご覧ください。

 

当ブログキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。
いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。
1億円を貯めてみよう!フェイスブックページではブログに公開していないキャンペーン速報などもお伝えしています。

Subscribe with livedoor Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

関連コンテンツ1


銀行の普通預金金利を120倍にするクレジットカード

イオンカードセレクト

イオンカード系の最強のクレジットカードです。

WAON利用で1%還元のほかイオングループでの買い物はいつでもときめきポイントが2倍になります。

さらにイオン銀行の普通預金金利がメガバンクの120倍の0.12%になるなどイオン銀行との連携優遇サービスが豊富です。

もちろん年会費は不要ですし、イオン系クレジットカードは1枚だけじゃなく2枚~3枚と複数所有可能ですので、シーンや特典に応じて使い分けることをおすすめします。

こちらの記事もオススメです

スポンサーリンク

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(夏から冬のボーナス時期の比較)【2016年7月・8月・9月・10月・11月・12月】

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】
スポンサーリンク

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

adsense(レスポンシブ)

スポンサーリンク

-閑話休題
-

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2016 AllRights Reserved.