銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

閑話休題

1億円を貯めてみよう!chapter2ブログ開設5周年を迎えましたので今後の決意を書きました

投稿日:2016年5月5日 更新日:

本日5月5日のこどもの日に、1億円を貯めてみよう!chapter2 はブログ開設5周年を経過し6周年目に突入しました。(旧ブログは2年4か月、今のブログが2年8か月の運営で足かけ5年です。)

ここまで長く続けてこれたのは、一重に愛読者の皆様及び相互リンクして多大なアクセスをお送りいただいているブロガーやサイト運営者の皆様、当ブログの記事をわざわざ紹介していただいたブロガーの皆様、SNSなどでシェアしていただい皆様のおかげでございます。

本当にありがとうございます。

5年間で書いた記事は2,588本

5年間で書いた記事数は、旧ブログと今のブログをあわせて2,588本です。1日平均1.4本配信してきたことになります。

ちなみに内訳は、以下のとおりです。

期間 記事数
旧ブログ 2011年5月5日から2013年9月6日 854本
現在のブログ 2013年9月7日から2016年5月5日 1734本

過去の最大アクセス数は98万9千PV

過去5年間でマークした最大アクセス数は2015年12月にマークした98万9千ページビュー(旧ブログのPVを含めない数字)です。アルファブロガーにはとても及びもしませんが、雑多な記事をあまり書かずに、定期預金や金融機関のキャンペーンなど大変マニアックな情報のみ発信しているブログとしては、とてつもない数字であると感慨にふけっています。

なお、このブログは定期預金のキャンペーンネタを多数取り扱うことから、夏と冬のボーナス支給時期にアクセスが集まる傾向が例年続いています。

これに満足せずに、アクセスの平準化を図るべくいろいろと試している最中です。

モチベーションの源を再確認して6周年もチャレンジ精神で頑張ります

マイナス金利政策導入によりメガバンクや地方銀行などの普通預金や定期預金の店頭表示金利は大幅に引き下げとなりました。

マイナス金利導入による定期預金や普通預金の金利引き下げや募集中止、キャンペーン期間変更など金融機関の対応のまとめ

さらに定期預金キャンペーンは以前にくらべて低調なものとなりつつあります。

仲間内のブロガーからキャンペーン屋を廃業するのでは?と心配されました。

(このやり取りは全くの冗談ですので本気にしないでください)

新生銀行が金利1%の定期預金を今月から取り扱うなどネタなどそこらじゅうに転がっているので全く心配していません。

そんな外的要因よりも内的要因を恐れます。

つまり、ある程度ブログのPVが多くなったことへの達成感や、長年同じようなネタを投下し続けて飽きてきたなど、モチベーションの低下は少なからずあります。

こんなことではいけません。

ブログへのモチベーションの源を再確認してみると、ブロガーならば誰もが抱くアクセスアップやサイトからの収益などもありますが、役立つお得な情報をブログの読者にお伝えしたいという欲望が勝っています

この奇特な欲望は、他のブロガーには誰に負けないつもりです。モチベーション低下した時はこの記事を見返すために敢えて文字にしました。

6周年目は、ブログをお読みいただいている方の生活に役立つ金融機関のキャンペーン情報などを正確に、かついち早くお届けするのは当然であり、読者の視点にたって、見やすく、わかりやすい記事にするようにします。

このように役立つ情報提供を高い品質で、かつ読者の視点にたった内容で提供することに常にチャレンジしますので、引き続きご愛顧のほどよろしくお願いします。

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ16,000円分のポイントが貰えるキャンペーン

情報提供情報提供するとプレゼント

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-閑話休題
-

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.