銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

投資

SMBC日興証券とSMBCフレンド証券が2018年1月の合併を基本合意

投稿日:2016年5月31日 更新日:

SMBC日興証券とSMBCフレンド証券が合併に関する基本合意しました。今後のスケジュールなどを確認してみましょう。

【追記】平成28年9月30日に合併契約を締結しましたので、その内容を追記しました。

スポンサーリンク

SMBC日興証券とSMBCフレンド証券合併のスケジュール

  • 基本合意書の承認取締役会:平成28年5月12日
  • 基本合意書の締結:平成28年5月12日
  • 合併契約の締結:平成28年9月30日
  • 合併の効力発生日(合併日):平成30年1月1日

SMBC日興証券が存続会社となりSMBCフレンド証券が消滅

今回の両社の合併は、SMBC日興証券が存続会社となり、SMBCフレンド証券が消滅会社となる合併です。

合併後の商号は、「SMBC日興証券株式会社」ですので、SMBCフレンド証券という名前はなくなります。

SMBCフレンド証券よりもSMBC日興証券の方がネームバリューもありますので、致し方ないかなと思います。

スポンサーリンク

合併にあたりSMBC日興証券はSMFGの100%子会社に

現在は、SMBC日興証券は三井住友銀行の100%子会社ですが、合併スキームを単純化するために、SMBCフレンド証券や三井住友銀行の親会社である三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)の100%子会社化となる予定です。

何で合併するの?

プレスリリースではいろいろ書いていますが、三井住友フィナンシャルグループ傘下であるSMBC日興証券とSMBCフレンド証券を合併させることにより、共通部門の統合や店舗配置の効率化を図ることが主目的でしょう。

合併が破談することはありえるの?

断言はできませんが、三井住友フィナンシャルグループ内同士の合併であり、独占禁止法にも引っかかりませんので、破談することは九分九厘無いでしょう。

重複店舗はどうなるの?

まだ詳細はわかりませんが、報道をみると両社の支店網は当面維持する模様です。なお、重複店舗を整理した場合は証券口座は統合先の店舗に移管されます。

SMBCフレンド証券の証券総合口座はどうなるの?

SMBCフレンド証券の証券総合口座を持っている方は、SMBC日興証券の証券総合口座に自動的に移管されます。

私は、SMBC日興証券とSMBCフレンド証券の口座を持っていますが、何にも連絡がありません。たぶん合併契約の締結したあとに何かしらのアプローチがあるかもしれません。

システム的にどうなるのかが興味がありますが、詳細が分かり次第追記するか続報をお伝えします。

SMBC日興証券

三井住友フィナンシャルグループの大手証券会社で、信頼性や総合力が高い証券会社です。名門の証券会社でありながら、ダイレクトコースならば手数料も大手ネット証券会社と遜色無いうえに、IPO(新規公開株式)もめっぽう強いなどメリットが豊富な証券会社です

国債キャッシュバックキャンペーンも率が高く、メガバンクの三井住友銀行との連携サービスバンク&トレードも利用できるオススメの証券会社です。

口座開設はSMBC日興証券口座開設アプリを利用すれば最短4日間で取引可能で期間限定ですが口座開設キャンペーンも実施中です

【追記】合併にむけていろいろと変わります

2018年1月の合併にむけて、店舗の統廃合などが判明しました。詳しい内容は以下のページをご覧ください。

悲しい
SMBCフレンド証券の口座を持っている方要注意!SMBC日興証券との合併によって支店などが統廃合されるうえに事前手続き必要になる場合あり

SMBC日興証券とSMBCフレンド証券合併が近づいていますが、消滅するSMBCフレンド証券において、変更点が多数ありますので整理します。 このエントリーの目次SMBCフレンド証券のMRFの切替SMBC ...

続きを見る

三井住友フィナンシャルグループなどのプレスリリースはこちらです

SMBC日興証券・SMBCフレンド証券の合併に関する基本合意について|三井住友フィナンシャルグループ

SMBC日興証券・SMBCフレンド証券の合併契約の締結について|三井住友フィナンシャルグループ

現在実施中のSMBC日興証券のキャンペーンはこちら

SMBC日興証券が現在実施しているキャンペーンは以下のページでまとめています。ぜひチェックしてみてください。

うれしい
SMBC日興証券キャンペーンまとめ

現在実施しているSMBC日興証券のキャンペーンのまとめページです ※SMBC日興証券の公式情報のご確認はこちらを 公式キャンペーン情報SMBC日興証券 このエントリーの目次SMBC日興証券とは?SMB ...

続きを見る

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大15,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

 

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-投資
-,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.