通貨

投資

主要FX会社のスプレッド(費用)の比較について(米ドル/円・ユーロ/円・ポンド/円・豪ドル/円・NZドル/円・ユーロ/米ドル)

投稿日:2016年6月2日 更新日:

主要FX会社の取引にかかるコストであるスプレッドを比較しました。

FXのスプレッドとは

FXは通貨ペアごとに。買値(ASKともいいます)と売値(BIDともいいます)の2つの価格があります。この差がスプレッドと言われ、取引する人が負担するコストでありFX会社の収益になります。

FXは為替差益を得るための取引手段の一つですので、スプレッドが狭ければ狭いほど有利と言われますが、スプレッドが狭くても注文時と約定時の価格が異なるというスリップページがよく発生する会社もあります。

よって、実際は、必ずしもスプレッドが狭いことが有利とは限りません。

主要FX会社のスプレッドについて

会社名 米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 ユーロ/米ドル
外為どっとコム 0.3銭 0.6銭 1.1銭 0.7銭 1.4銭 0.5pips
ヒロセ通商 0.3銭 0.5銭 1.3銭 0.8銭 1.3銭 0.4pips
DMM FX 0.3銭 0.6銭 1.1銭 0.7銭 1.4銭 0.5pips
YJFX! 0.3銭
原則固定
0.5銭
※スプレッド縮小キャンペーン中1/31まで
1.0銭
※スプレッド縮小キャンペーン中1/31まで
0.7銭
※スプレッド縮小キャンペーン中1/31まで
1.8銭
原則固定
0.4pips
※スプレッド縮小キャンペーン中1/31まで
GMOクリック証券【FX】 0.3銭
原則固定
0.5銭
原則固定
1.0銭
原則固定
0.7銭
原則固定
1.2銭
原則固定
0.4pips
原則固定
SBI FXTRADE 0.27銭 0.69銭 1.19銭 0.77銭 1.79銭 0.48pips
外為オンライン 1.0銭 2.0銭 3.0銭 3.0銭 6.0銭 1.0pips
マネーパートナーズ 0.3銭 0.6銭 1.3銭 0.7銭 1.5銭 0.7pips
インヴァスト証券「トライオート」 0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.6銭 1.7銭 0.3pips
JFX 0.3銭 0.5銭 1.3銭 0.8銭 1.3銭 0.4pips
FXプライムbyGMO 0.6銭 1.3銭 1.8銭 1.3銭 2.0銭 1.0pips
FXトレーディングシステムズ
「FXブロードネット」
0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.6銭 1.3銭 0.3pips
外為ジャパン 0.3銭 0.6銭 1.1銭 0.7銭 1.4銭 0.5pips
トレイダーズ証券 0.3銭 0.6銭 1.0銭 0.7銭 - 0.5pips
セントラル短資FX 1.0銭 2.0銭 4.0銭 3.0銭 4.0銭 0.8pips
ライブスターFX 0.9銭 1.9銭 3.4銭 3.2銭 3.6銭 1.4pips
アイネット証券 0.7銭~1.0銭 1.4銭~2.0銭 2.0銭~5.2銭 1.5銭~4.0銭 2.0銭~6.5銭 0.7pips~
カブドットコム証券 0.5銭 1.0銭 1.8銭 1.4銭 2.2銭 0.8pips
岡三オンライン証券「岡三アクティブFX」 0.4銭 0.9銭 1.4銭 0.9銭 1.5銭 0.7pips
マネックス証券「マネックスFX」 0.5銭 1.0銭 2.0銭 1.0銭 6.0銭 1.0pips
楽天証券「楽天FX」 0.3銭 1.1銭 1.0銭 1.2銭 3.9銭 0.4pips
IG証券 0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭 2.5銭 0.4pips
ひまわり証券 1.0銭 3.0銭 6.0銭 4.0銭 7.0銭 2.0pips

ドル円は0.3銭が標準となりつつあります

ドル円については0.3銭が標準となりつつあります。

このスプレッドは、1万通貨取引をした場合は30円のコストですね。

ただし、冒頭でもご説明したとおり、スプレッドの低さだけで会社を選んでも、スリップばかりする会社も中にはありますので、スリップができる限りない会社を選ぶことが大切です。

個人的には以下の3社が約定率などが高くオススメです。

会社名 詳細解説ページ
SBI FXTRADE SBI FXトレードのメリットを徹底解説しました
マネーパートナーズ マネーパートナーズのメリットや口座開設などで1,000円もらえるお手軽キャンペーンなどを徹底解説しました
FXプライム byGMO FXプライムのメリットやデメリットさらに評判などを徹底解説

SBI FXトレード

SBI FXトレードは業界最狭水準のスプレッドや業界最良水準のスワップポイント、さらに安定したシステムと3拍子そろっています。 積立FX(レバレッジ付き定期外貨取引)で低コストで少額から外貨積み立てが可能です。(スプレッドが最大50%縮小とスワップポイントが最大2倍キャンペーンも実施中)さらにテレビ東京ビジネスオンデマンドの視聴料も割引になります。

1ドルからの取引可能で、口座開設費用や口座維持費用も無料。SBI FXトレード口座開設は申し込みから最短2営業日で完了します。

 

このほかのお得な新規口座開設キャンペーンはこちらです

このほか現金や商品券が絶対にもらえる新規口座開設キャンペーンはこちらでまとめています。

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン ...

【参考】預けた定期預金の満期資金を無料で他の金融機関に移動させる方法

銀行や信用金庫に預けた定期預金の満期金など資金を無料で他の金融機関に振り込む方法は以下のページで解説しました。

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

インターネットバンキングが契約できる金融機関でかつクイック入金などに提携していればこの裏技が使えます。振込手数料を払う必要などなく、安全に資金を他の金融機関に移すことができますよ。

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

ネットバンク、地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合などは高利の定期預金を募集していますが、ネックが満期資金を移動させるときに、振込み手数料が発生する ...

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大10,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-投資
-

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2018 All Rights Reserved.