銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

投資

くりっく株365のネット証券などの手数料やスプレッド・金利調整額などのコストを解説します

投稿日:2017年3月2日 更新日:

くりっく株365の手数料やスプレッド・金利調整額などのコストを詳しく解説します。

スポンサーリンク

くりっく株365とは?

くりっく株365とは日本で唯一の公的な取引所(東京金融取引所)で行う、差金決済型株価指数証拠金取引(CFD)です。

国内外の株価指数を少額から投資可能で買いポジションならば配当も受け取ることが可能です。

くりっく株365のメリット・デメリットを徹底解説しました

昨年出席した投資家のオフ会でくりっく株365の話をしたらまったく認知度がなかったのですが、結構メリットもあり(もちろん無論デメリットもありますが)、個人的には投資手法として、切り捨てるはもったいなと考 ...

続きを見る

くりっく株365の各ネット証券などの手数料について

くりっく株365自体は東京金融取引所で売買されていますが、実際には、各証券会社を通してのみ参加可能です。手数料は各社によって異なりますのでご注意ください。最安はマネックス証券ですが、主要ネット証券であるSBI証券、カブドットコム証券、岡三オンライン証券もそん色ない手数料ですので、オススメです。

ちなみに、若干手数料は高くなりますが、マネースクウェア・ジャパンはくりっく株365を利用したトラリピも可能です。

証券会社 税抜き価格 税込価格
SBI証券 1枚につき142円 1枚につき153円
マネックス証券 1枚につき141円 1枚につき152円
カブドットコム証券 1枚につき142円 1枚につき153円
岡三オンライン証券 1枚につき142円 1枚につき153円
インヴァスト証券 1枚につき200円 1枚につき216円
岩井コスモ証券 1枚につき200円 1枚につき216円
フジトミ 1枚につき500円
※キャンペーン期間中は1枚につき142円
1枚につき540円
※キャンペーン期間中は1枚につき153円
カネツFX証券 1枚につき2000円 1枚につき2160円
KOYO証券(オンラインコース) 1枚につき300円
※日計り決済時150円
1枚につき324円
※日計り決済時162円
マネースクウェア・ジャパン 日経225 1枚につき500円 1枚につき540円
それ以外 1枚につき300円 1枚につき324円
豊商事 1枚につき1,300円
※キャッシュバック方式により月間取引枚数に応じて最低500円になる
1枚につき1,404円
※キャッシュバック方式により月間取引枚数に応じて最低540円になる

くりっく株365のこのほかの費用は?

手数料は各社によって異なりますが、くりっく株365はこれ以外にもコストがかかります。

スプレッド

売値と買値の差であるスプレッド(spread)は、隠れコストとなります。つまり買値で買った金額を即時に売却した場合は、売値で売却されますので、買値から売値を引いた金額がポジションを一旦持った投資家にとっては損失が発生し、取引所にとっては儲けになります。

売値が19100円、買値が19120円の場合は、差し引き20円が投資家にとってコストになりますので、くりっく株365の場合の取引金額その100倍ですので、この場合は2000円程度がスプレッドとして負担になります。

ただし、スプレッドは固定ではありませんので、その時間帯の市場参加者によってスプレッドは広がったり狭まったりします。

金利調整額

金利調整額は日銀の政策金利等を基に取引所が提示します。買いポジションの場合は金利調整額の負担が発生しますが、売りポジションの場合は金利調整額を受け取ることができます。ちなみに、現在はマイナス金利政策を導入している日本(日経225)やEU(DAX)などは買いポジションであっても金利調整額の負担はありません。

  • 買いポジション:支払い
  • 売りポジション:受取り

配当金相当額

配当金相当額は買いポジションの場合は、毎月受け取ることができます。売りポジションだとその逆で毎月負担しなければなりませんので、この場合はコストになります。

  • 買いポジション:受取り
  • 売りポジション:支払い

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大13,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを
  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-投資
-,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.