投資

岡三オンライン証券が低コストのインデックスファンドなど11本を取扱開始

投稿日:2017年3月3日 更新日:

岡三オンライン証券で購入できる投資信託において、平成29年2月27日から低コストのインデックスファンドやアクティブファンドが11本ラインナップに加わりました。

詳細を確認してみましょう。

岡三オンライン証券で平成29年2月27日から購入できるファンド

以下のとおり11本です。うち「ひとくふうシリーズ」はアクティブファンドで、残りは全てインデックスファンドです。

ファンド名 運用会社  信託報酬
<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド ニッセイアセットマネジメント 0.1944%
<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンド ニッセイアセットマネジメント 0.1944%
<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド ニッセイアセットマネジメント 0.2700%
<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンド ニッセイアセットマネジメント 0.2916%
たわらノーロード 先進国株式 アセットマネジメントOne 0.2430%
たわらノーロード 先進国債券 アセットマネジメントOne 0.2160%
iFree 日本債券インデックス 大和証券投資信託委託 0.2376%
iFree 新興国債券インデックス 大和証券投資信託委託 0.2376%
iFree 8資産バランス 大和証券投資信託委託 0.2484%
ひとくふう日本株式ファンド 大和住銀投信投資顧問 0.2700%
ひとくふう先進国株式ファンド 大和住銀投信投資顧問 0.3240%

岡三オンライン証券が取り扱う低コストのインデックスファンドについて(記事公開時点)

今回の追加で以下のとおりになります。

ファンド名 運用会社 信託報酬
<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド ニッセイアセットマネジメント 0.27000%
<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド ニッセイアセットマネジメント 0.19440%
<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型) ニッセイアセットマネジメント 0.23652%
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド ニッセイアセットマネジメント 0.20412%
<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド ニッセイアセットマネジメント 0.18360%
<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックスファンド ニッセイアセットマネジメント 0.29160%
<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンド ニッセイアセットマネジメント 0.19440%
eMAXIS NYダウインデックス 三菱UFJ国際投信 0.64800%
eMAXIS JPX日経400インデックス 三菱UFJ国際投信 0.43200%
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 三菱UFJ国際投信 0.36612%
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 三菱UFJ国際投信 0.22680%
eMAXIS TOPIXインデックス 三菱UFJ国際投信 0.43200%
eMAXIS 国内債券インデックス 三菱UFJ国際投信 0.43200%
eMAXIS 国内リートインデックス 三菱UFJ国際投信 0.43200%
eMAXIS 新興国株式インデックス 三菱UFJ国際投信 0.64800%
eMAXIS 新興国債券インデックス 三菱UFJ国際投信 0.64800%
eMAXIS 先進国株式インデックス 三菱UFJ国際投信 0.64800%
eMAXIS 先進国債券インデックス 三菱UFJ国際投信 0.64800%
eMAXIS 先進国リートインデックス 三菱UFJ国際投信 0.64800%
eMAXIS 全世界株式インデックス 三菱UFJ国際投信 0.64800%
eMAXIS 日経225インデックス 三菱UFJ国際投信 0.43200%
eMAXIS バランス(8資産均等型) 三菱UFJ国際投信 0.54000%
eMAXIS バランス(波乗り型) 三菱UFJ国際投信 0.54000%
eMAXISプラス コモディティインデックス 三菱UFJ国際投信 0.43200%
iFree 8資産バランス 大和証券投資信託委託 0.23760%
iFree NYダウ・インデックス 大和証券投資信託委託 0.24300%
iFree S&P500インデックス 大和証券投資信託委託 0.24300%
iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジなし) 大和証券投資信託委託 0.20520%
iFree 外国債券インデックス 大和証券投資信託委託 0.19440%
iFree 新興国株式インデックス 大和証券投資信託委託 0.36720%
iFree 新興国債券インデックス 大和証券投資信託委託 0.23760%
iFree 日本債券インデックス 大和証券投資信託委託 0.23760%
JASDAQ−TOP20指数ファンド 三井住友アセットマネジメント 0.82080%
MHAM J−REITインデックスファンド(毎月決算型) アセットマネジメントOne 0.70200%
SMT インデックスバランス・オープン 三井住友トラスト・アセットマネジメント 0.54000%
SMT グローバル株式インデックス・オープン 三井住友トラスト・アセットマネジメント 0.54000%
SMT 日本株配当貴族インデックス・オープン 三井住友トラスト・アセットマネジメント 0.45360%
SMT 米国株配当貴族インデックス・オープン 三井住友トラスト・アセットマネジメント 0.59400%
外国債券インデックスe 三井住友トラスト・アセットマネジメント 0.54000%
世界経済インデックスファンド 三井住友トラスト・アセットマネジメント 0.54000%
たわらノーロード 先進国株式 アセットマネジメントOne 0.24300%
たわらノーロード 先進国株式<為替ヘッジあり> アセットマネジメントOne 0.24300%
たわらノーロード 先進国債券 アセットマネジメントOne 0.21600%
たわらノーロード 先進国債券<為替ヘッジあり> アセットマネジメントOne 0.21600%
たわらノーロード 日経225 アセットマネジメントOne 0.21060%
ニッセイTOPIXオープン ニッセイアセットマネジメント 0.54000%
ニッセイ日経225インデックスファンド ニッセイアセットマネジメント 0.27000%
日本インデックスオープン225 岡三アセットマネジメント 0.64800%
日本株式・Jリートバランスファンド 岡三アセットマネジメント 0.20520%
日本債券インデックスe 三井住友トラスト・アセットマネジメント 0.39960%
野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型 野村アセットマネジメント 0.54000%
野村インデックスファンド・日経225 野村アセットマネジメント 0.43200%
ひとくふう先進国リートファンド 大和住銀投信投資顧問 0.32400%
三井住友・日本債券インデックス・ファンド 三井住友アセットマネジメント 0.17280%
三菱UFJ 純金ファンド 三菱UFJ国際投信 0.54000%

岡三オンライン証券のインデックスファンドのラインナップについて

今まではニッセイ日経225インデックスファンドや<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドなどは取り扱っていたのですが、それ以外は、eMAXISシリーズとインデックスeシリーズぐらいしか低コストの投資信託が無い印象でしたが、今回のラインナップ追加で様子が結構変わりました。

各アセットクラス別の低コストのインデックスファンドが加わり、岡三証券グループのインターネット専業のネット証券ということであまりインデックス投資には熱心ではなかったのですが、他のネット証券に比べて問題なく利用できるレベルになりましたね。

とはいうものも、新興国の株式クラスがのインデックスファンドがちょっと高いですか。たとえばiFree新興国株式インデックスやたわらノーロード新興国株式あたりが加われば言う事無しなのですね。

低コストのインデックスファンドの販売チャンネルが拡充しつつあります

今まではインデックスファンドを購入するならば、SBI証券、楽天証券、マネックス証券、カブドットコム証券くらいでしたが、昨年の松井証券の投信工房のリリースから始まって、岡三オンライン証券も今回のインデックスファンドのラインナップ充実で、本腰を入れ始めた印象です。

パソコン
松井証券の平均信託報酬年0.35%のロボアドバイザーによるポートフォリオ提案サービス「投信工房」はリバランス注文やリバランス積立が可能です【平成28年11月26日よりサービス開始】

松井証券が投資信託の取扱を再開し、さらにポートフォリオ提案サービス「投信工房」をリリースします。 この投信工房は、簡単な8つの質問に答えるだけでポートフォリオが ...

今月下旬には、GMOクリック証券もインデックスファンドを中心に投資信託サービス参入します。

GMOクリック証券が投資信託の取扱を3月25日から開始。低コストのインデックスファンドファンドを中心に43本からスタート

GMOクリック証券が投資信託のサービスを3月25日から開始します。 低コストのインデックスファンドを中心に43本のラインナップとなる模様ですね。(その後ファンド ...

ここ最近のインデックスファンドの販売チャンネルが広がっているということは、顧客のニーズが多くなってきたのでしょうね。

岡三オンライン証券

「情報の岡三」の岡三証券グループのネット証券会社である岡三オンライン証券は、現物株式や信用取引の手数料がなんと0円からという驚きの手数料が魅力です。

また、経験者向けや初心者向けの取引ツールが豊富なうえに、IPO(新規公開株式)の事前入金も不要でIPO当選確率アップの裏技も利用できます。

さらに、投資信託は購入時手数料をキャッシュバックするZEROファンドプログラムによりどの投資信託でも実質ノーロード!!

もちろん口座開設費用や口座維持費用は無料ですし、なんと申込から最短即日で口座開設完了する迅速な対応もウリのネット専業証券です

期間限定で新規口座開設と5万円の入金で4,000円が貰えるタイアップキャンペーンも実施中。

岡三オンライン証券の新規口座開設タイアップキャンペーンが熱い!

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーンも実施中です。新規口座開設と5万円の入金で2千円が貰える期間限定キャンペーンです。

詳しい内容は以下のページをご覧ください。

口座開設と5万円以上の入金で現金2,000円が貰える岡三オンライン証券タイアップキャンペーン実施中【申込期限9月28日まで】

岡三オンライン証券が当ブログとタイアップしたキャンペーンを実施します。 キャンペーンコード入力、岡三オンライン証券の口座開設さらに5万円以上の入金で現金2,00 ...

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大10,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

口座開設で50倍の金利の定期預金を作る方法

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-投資
-, , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2018 All Rights Reserved.