銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

投資

投資信託を100円から購入できるネット証券会社まとめ

投稿日:2017年8月26日 更新日:

100円から投資信託を購入できるサービスを各ネット証券が導入していますので、まとめて紹介します。

スポンサーリンク

SBI証券(2017年5月25日からサービス開始)

SBI証券はお得意の後出しじゃんけんで、業界で初めて投資信託100円購入できるサービスを開始しました。

SBI証券も投資信託が100円から購入可能になります【買付は5月25日から・積立は7月初旬から】

先日、楽天証券がわずか100円で投資信託が買付可能になることをお伝えしました。 楽天証券の投資信託が100円から購入可能になるサービス開始は2017年5月27日からですが、それに先駆けて、というかお得 ...

続きを見る

取扱本数は楽天証券とほぼ同じですが、裏ワザが使えないのが痛いですね。

SBI証券の口座開設キャンペーンはこちら

最大10万円が貰えるSBI証券新規口座開設キャンペーンを徹底解説

個人投資家が最も利用しているSBI証券が最大10万円がもらえる口座開設キャンペーンを実施中ですので、徹底解説します。 まずはキャンペーン内容を確認してみましょう。 ※SBI証券の公式ページによる詳しい ...

続きを見る

楽天証券(2017年5月27日からサービス開始)

楽天証券は業界初めて100円で投資信託購入をプレスリリースしましたが、サービス開始はSBI証券が出し抜かれてしまいました。

驚く
楽天証券の投資信託が今までの1,000円から大幅引き下げでなんと100円から購入可能に!!【2017年5月27日から】

楽天証券の投資信託が業界最低水準となる100円から購入可能となります。 詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目次楽天証券 投資信託の最低買付金額を100円に引き下げの詳細について 投資信託の最 ...

続きを見る

この100円からの投資信託購入を利用して楽天銀行のハッピープログラム最高ランクを狙える裏ワザが利用できますので、管理人は文句無くオススメします。

楽天証券100円投資信託積立を利用したウラ技(楽天銀行ハッピープログラムスーパーVIP達成と3%ポイントゲット)を紹介します

楽天証券100円投資信託積立が2017年5月27日からスタートしました。 サービス開始リリースを見てすぐに思いついたのですが、正直いって公開しようかどうか迷いました。 楽天証券の投資信託100円積立で ...

続きを見る

楽天証券の口座開設キャンペーンはこちら

楽天証券
高額の現金やポイントがもらえる楽天証券の口座開設キャンペーンを徹底解説

楽天証券が新しく口座開設をした方向けのキャンペーンをまとめました。 全て利用すると、以下の現金やポイントなどがもらえます。 ポイント:最大100,000ポイント 11回分の国内株式取引手数料88%キャ ...

続きを見る

楽天証券

楽天証券は、取扱商品が豊富でインターフェイスも使いやすく初心者でも、経験者でも利用しやすいネット証券会社であり、対面証券会社も含めて最上位のサービスを提供しているネット証券会社。メリットが多々あるうえに、取引などで楽天スーパーポイントがたくさん貯まることから管理人が愛用しているネット証券です。

期間限定ですが楽天証券の口座開設キャンペーンを利用すると多額の現金やポイントを貰うこともできますよ。

松井証券(2017年6月10日からサービス開始)

松井証券の投信工房も100円から購入可能です。

松井証券の投信工房も最低投資金額が100円に引き下げへ【2017年6月10日から】

投資信託が100円から購入できるサービスを楽天証券とSBI証券が相次いで導入しました。 ここで松井証券が負けじと購入金額を100円に引き下げるとともに、スマートフォン向けアプリも提供開始します。 詳細 ...

続きを見る

投信工房自体面白いサービスですので、ご存知ではない方は、ぜひチェックしてみてください。

松井証券の平均信託報酬年0.35%のロボアドバイザーによるポートフォリオ提案サービス「投信工房」はリバランス注文やリバランス積立が可能です【平成28年11月26日よりサービス開始】

松井証券が投資信託の取扱を再開し、さらにポートフォリオ提案サービス「投信工房」をリリースします。 この投信工房は、簡単な8つの質問に答えるだけでポートフォリオが提案されるうえに、ポートフォリオの信託報 ...

続きを見る

岡三オンライン証券(2017年6月26日からサービス開始)

岡三オンライン証券は6月下旬から投資信託を100円から購入できるサービスを開始しました。

岡三オンライン証券も投資信託最低購入金額引き下げで100円から購入できるようになります【2017年6月26日から】

各ネット証券が投資信託を100円から購入できるサービスを導入していますが、岡三オンライン証券も参入します。 詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目次岡三オンライン証券 投資信託最低購入金額の引 ...

続きを見る

ちなみに、岡三オンライン証券は、投資信託購入時手数料を全額キャッシュバックする「ZEROファンド」プログラムというサービスもありますよ。

岡三オンライン証券の口座開設キャンペーンはこちら

キタ━━(゚∀゚).━━!!!口座開設と5万円以上の入金で現金5,000円が貰える岡三オンライン証券タイアップキャンペーン実施中【申込期限9月30日まで】

岡三オンライン証券が当ブログとタイアップしたキャンペーンを実施します。 キャンペーンコード入力、岡三オンライン証券の口座開設さらに5万円以上の入金で現金5,000円が貰えるキャンペーンです。 詳細を確 ...

続きを見る

岡三オンライン証券

「情報の岡三」の岡三証券グループのネット証券会社である岡三オンライン証券は、経験者向けや初心者向けの取引ツールが豊富なうえに、IPO(新規公開株式)の事前入金も不要なうえに、キャンペーンも充実。もちろん口座開設費用や口座維持費用は無料です。
期間限定で新規口座開設と5万円の入金で5千円が貰えるタイアップキャンペーンも実施中。

マネックス証券(2017年7月10日からサービス開始)

マネックス証券は7月上旬からサービス開始しましたが、他社に比べて積立購入の方法によっては100円から購入できない場合があるのでご注意ください。

100円とキーボード
マネックス証券も投資信託最低購入金額を引き下げにより最低100円から投信を買うことができます【2017年7月10日から】

マネックス証券が投資信託の最低購入金額をようやく100円に引き下げを公表しました。 詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目次マネックス証券 投資信託最低購入金額の引き下げについて変更点マネック ...

続きを見る

マネックス証券の口座開設キャンペーンはこちら

マネックス証券新規口座開設 現物株式買付手数料実質0円キャンペーンがスタートしたので他の口座開設キャンペーンとあわせて解説します【10月31日まで】

マネックス証券の新規口座開設した方向けのキャンペーンがスタートしました。 詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目次マネックス証券 新規口座開設 現物株式買付手数料実質0円キャンペーンの詳細キャ ...

続きを見る

マネックス証券

低廉な株式売買手数料が魅力のマネックス証券。マネックスポイントが貯まるのも良いですね。また高利の社債のマネックス債もマネックス証券でしか購入できません。

個人向け国債を購入するだけで現金が貰えるのも魅力で、もちろん口座開設費用や口座維持費用も無料です。

日本株以外も高配当かつ株価が40年近くも上昇しつづけている米国株式の取引に最も適した大変強い証券会社です。

GMOクリック証券(2017年8月12日からサービス開始)

GMOクリック証券は8月上旬からサービス開始です。現時点では60本程度のファンドしか取り扱っていませんのでご留意ください。

GMOクリック証券もわずか100円から投資信託を購入できるようになりました【2017年8月12日から】

GMOクリック証券が投資信託の買付金額などを100円に引き下げしました。 詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目次GMOクリック証券投資信託買付と積立金額の変更について投資信託の買付金額と積立 ...

続きを見る

gmoクリック証券の口座開設キャンペーンはこちら

無料
GMOクリック証券新規口座開設キャンペーン実施中です【2018年1月31日まで】

GMOクリック証券が新規口座開設キャンペーンを実施中です。 詳細を確認してみましょう。 公式情報GMOクリック証券 このエントリーの目次GMOクリック証券 新規で証券口座をご開設のお客様 現物手数料最 ...

続きを見る

カブドットコム証券やSMBC日興証券はいつ導入するのか?

こうみると、カブドットコム証券やSMBC日興証券などメガバンクがバックについている証券会社は対応が遅いですね。年内に導入したら御の字かもしれません。

なお、大口の資産家を中心に営業している野村證券や大和証券は、小口の顧客相手の商売はしていないことから、投資信託100円購入できるサービスは当面は導入しないと思います。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ16,000円分のポイントが貰えるキャンペーン

情報提供情報提供するとプレゼント

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-投資
-, , , , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.