世界分散投資

投資

オリックス銀行が投資信託の取扱スタートでまずはロべコの運用戦略を組入れた3本のノーロード型アクティブファンドを販売開始【2018年5月28日から】

投稿日:

オリックス銀行がようやく投資信託の取扱を開始します。

詳細を確認してみましょう。

スポンサーリンク

オリックス銀行 個人向け投資信託の発売について

  • 発売開始日:2018年5月28日

当初取り扱い投資信託について

いずれもファンドオブファンズ(複数の投資信託に投資する投資信託)です。

オリックス銀行当初取り扱い投資信託

  • オリックス 世界国債ファンド(グローバル・ダイナミック・デュレーション)(為替ヘッジあり)
  • オリックス 世界社債アクティブファンド(為替ヘッジあり)
  • オリックス 先進国株式マーケット・プラス・ファンド

スポンサーリンク

オリックス 世界国債ファンド(グローバル・ダイナミック・デュレーション)(為替ヘッジあり)について

世界債券に投資するアクティブファンドです。

具体的には、OECD加盟国が発行する債券もしくはOECD加盟国により保証された債券(短期債等を含む)に投資する投資信託で、原則としてA格以上の債券に投資しますが、場合によってはBBB格の債券にも投資します。

リュエーション、テクニカル(季節性、トレンド)およびマクロ(経済成長、インフレ、金融政策)ファクターを組み合わせた独自のモデルを用いて運用を行うアクティブファンドであり、対円で為替ヘッジを行います。

基本DATA

  • 投信会社:新生インベストメント・マネジメント
  • 投資対象投資信託:Robeco QI Global Dynamic Duration IBH JPY、Shinseiショートターム・マザー・ファンド
  • 販売手数料:無料
  • 信託報酬:税込0.5508%(税込)
  • 実質的な信託報酬率:税込0.9008%(税込)
  • 信託財産留保額:無し

オリックス 世界社債アクティブファンド(為替ヘッジあり)

こちらも、世界債券に投資するアクティブファンドです。

主に世界の企業が発行する社債(新興国社債、ハイ・イールド社債、金融機関が発行する債券(CoCo債等のハイブリッド証券)を含む)、資産担保証券(ABS)を含む証券化商品等に投資する投資信託です。

ESG(環境・社会・ガバナンス)評価を考慮した運用を行うアクティブファンドであり、こちらも、対円で為替ヘッジを行います。

基本DATA

  • 投信会社:新生インベストメント・マネジメント
  • 投資対象投資信託:Robeco Capital Growth Funds - Robeco Global Credits - IBH JPY、Shinseiショートターム・マザー・ファンド
  • 販売手数料:無料
  • 信託報酬:税込0.6804%(税込)
  • 実質的な信託報酬率:税込1.0804%(税込)
  • 信託財産留保額:0.1%

オリックス 先進国株式マーケット・プラス・ファンド

先進国の株式に投資するアクティブファンドです。

株式のバリュエーション、クオリティ、モメンタム等を考慮して銘柄選定を行って、主に先進国株式に投資する投資信託です。ロベコが得意とするクオンツ戦略で、マーケット+αの成績を目指すとのことですが、どないもんでしょうか。

ESG(環境・社会・ガバナンス)評価を考慮した運用を行うアクティブファンドであり、こちらは、為替ヘッジありませんのでご注意を。

基本DATA

  • 投信会社:新生インベストメント・マネジメント
  • 投資対象投資信託:Robeco Capital Growth Funds - Robeco QI Global Developed Enhanced Index Equities - I JPY、Shinseiショートターム・マザー・ファンド
  • 販売手数料:無料
  • 信託報酬:税込0.6588%(税込)
  • 実質的な信託報酬率:税込0.9088%(税込)
  • 信託財産留保額:0.1%

アクティブファンドにしてはコストはまあまあの水準ですが

つみたてNISAも始まった今年にオリックス銀行がようやく投資信託参入ということで、ちょっと期待した私が間違っていました。アクティブファンドかつ、ロベコ・グループの投資信託に投資するファンドオブファンズの投資信託ばかりです。

オリックスは、ロベコ・グループを2013年に買収後、完全子会社としていますので、まあグループの中で手数料を儲けようということなのでしょう。

まだ設定されたばかりですので、様子見でよろしいかと思います。

オリックス銀行 個人向け投資信託の発売に関する公式情報はこちら

個人向け投資信託の販売を開始~インターネット専用のノーロード型(販売時手数料がゼロ)投資信託~|オリックス銀行株式会社

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大10,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

口座開設で50倍の金利の定期預金を作る方法

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-投資
-, ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2018 All Rights Reserved.