投資

One Tap BUY「誰でもIPO」でソフトバンクのIPO取扱い開始を公式リリース!1株から申込できますので少額資金でも参戦可能です!

投稿日:

12月に新規株式公開(IPO)するソフトバンクIPOは最大230億ドル(約2兆6000億円)の調達を目指す超大型案件として注目をあびてますが、11月21日からサービス開始するOne Tap BUY「誰でもIPO」でも取扱開始します。

詳細を確認してみましょう。

One Tap BUY「誰でもIPO」でソフトバンクのIPO取扱いについて

誰でもIPO取扱銘柄名:ソフトバンク株式会社(銘柄コード9434)

上場予定日:2018年12月19日

スマホ証券One Tap BUYとは?

One Tap BUYとは、スマホアプリのみトレードできるネット証券で、ソフトバンク、NTT、Yahooやみずほグループさらに、ベンチャーキャピタルの出資をうけています。

特徴はスマホだけで取引できるうえに、かつ24時間365日売買できるというところですね。

入金した資金はみずほ信託銀行が保管・管理し、有価証券は株券保管預託機構で分別管理されます。また、必要に応じて投資者保護基金の保全も受けることができます。

スマホ
スマホ証券One Tap BUYはわずか1,000円から投資できるうえに高校生はもちろん子供でも口座開設できます

わずか1,000円からスマホで株式投資できるOne Tap BUYの口座開設や特徴などを徹底解説します このエントリーの目次スマホ証券One Tap BUYとは ...

One Tap BUYの「誰でもIPO」とは?

誰でもIPOは、11月21日から新しくサービス開始するサービスです。

1株から1株からIPO(Initial Public Offering:新規上場株式)の購入申し込みが可能と少額資金でもIPOに参加できる注目のサービスですね。

スマホする女性
One Tap BUYがたった1株からIPOの購入申し込むできるアプリ「誰でもIPO」を11月下旬からリリース開始!

One Tap BUYが1株からIPOの購入申込アプリの提供を開始します。 詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目次One Tap BUY 誰でもIPO ...

1株からソフトバンクIPOに参加できるぞ

幹事予想どおりOne Tap BUY「誰でもIPO」でもソフトバンク株式会社のIPOに参加することができます。

ソフトバンクIPOは、超大型案件ということで共同主幹事証券が6社(野村證券、大和証券、SMBC日興証券、みずほ証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、SBI証券)名前を連ねており、One Tap BUYの株主であるみずほ証券から割り当て数を流してもらうという形ですね。

これは、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が取り扱うIPO案件について、カブドットコム証券に割当数を流すのと同じスキームです。

One Tap BUYの口座を持っている方は11月21日以降専用アプリをダウンロードすればソフトバンクIPO(想定株価1500円)に2000円以下の少額資金から参加することができます。

口座を持っていない方でも、ソフトバンクIPOのブックビルディング期間は12月3日から7日ですので、今すぐOne Tap BUYの申し込めば間に合うと思いますよ。

少額からソフトバンクIPOに参加したいという方ならばOne Tap BUY「誰でもIPO」を利用するしかありませんので、ご興味ある方はお早めに。

One Tap BUY「誰でもIPO」でソフトバンクのIPO取扱いに関する公式情報はこちら

One Tap BUYの『誰でもIPO』でソフトバンクのIPO取扱い開始予定 | One Tap BUY

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大10,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

口座開設で50倍の金利の定期預金を作る方法

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


FUNDINNO新規口座開設
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-投資
-, ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2018 All Rights Reserved.