銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

投資

オリックス株式会社第183回無担保社債(社債間限定同順位特約付)を購入する前に検討べきこと

投稿日:2015年2月28日 更新日:

オリックス株式会社の無担保社債が現在募集されています。

すでに、社債投資まとめ!のnewboudsさんが紹介されています。

年利0.29%オリックス第183回無担保社債(4年債)が条件決定!SMBC日興証券など: 社債投資まとめ!

年利0.15~0.45%(仮条件)オリックス株式会社第183回無担保社債(4年債)が発売!SMBC日興証券など: 社債投資まとめ!

詳細を確認してみましょう。

スポンサーリンク

オリックス株式会社第183回無担保社債(社債間限定同順位特約付)の詳細

  • 発行総額:300億円
  • 各社債の金額:金100万円
  • 金利条件:年0.292%
  • 払込金額:各社債の金額100円につき金100円
  • 償還金額:各社債の金額100円につき金100円
  • 年限:4年
  • 受渡日:平成27年3月9日
  • 償還日:平成31年3月8日
  • 利払日:毎年3月9日および9月9日(年2回)
  • 申込期間:平成27年2月23日から平成27年3月6日まで
  • 引受会社:SMBC日興証券株式会社、みずほ証券株式会社、大和証券株式会社、野村證券株式会社、岡三証券株式会社、安藤証券株式会社、岩井コスモ証券株式会社、むさし証券株式会社丸、東洋証券株式会社、丸三証券株式会社
  • 取得格付:A+(R&I)、Baa2(Moody’s)、A-(S&P)、A-

スポンサーリンク

オリックス株式会社第183回無担保社債(社債間限定同順位特約付)の購入方法

証券会社ごとに購入方法を紹介します。

SMBC日興証券での購入方法

総合コースであれば、支店及びパソコンでの取引が可能です。

ダイレクトコースでの取扱いもパソコンでの購入は可能ですが、オンライントレードの申し込み期間は終了しております。

オリックス株式会社第183回無担保社債(社債間限定同順位特約付)│新発事業債│SMBC日興証券

SMBC日興証券

三井住友フィナンシャルグループの大手証券会社で、信頼性や総合力が高い証券会社です。名門の証券会社でありながら、ダイレクトコースならば手数料も大手ネット証券会社と遜色無いうえに、IPO(新規公開株式)もめっぽう強いなどメリットが豊富な証券会社です

国債キャッシュバックキャンペーンも率が高く、メガバンクの三井住友銀行との連携サービスバンク&トレードも利用できるオススメの証券会社です。

口座開設はSMBC日興証券口座開設アプリを利用すれば最短4日間で取引可能で期間限定ですが口座開設キャンペーンも実施中です

みずほ証券での購入方法

3Sサポートコースならば、コールセンターでの取引に加え、店頭での取引が可能です。ダイレクトコースは、コールセンターでの取引限定となります。

みずほ証券:円建て新発債券

みずほ証券:オリックス株式会社第183回無担保社債(社債間限定同順位特約付)(PDF)

大和証券での購入方法

「ダイワ・コンサルティング」コースの方は、取扱店に来店しての取引が可能です。「ダイワ・ダイレクト」コースの方は、取扱店に来店しての取引か、コンタクトセンターでの注文が可能です。ただし、コンタクトセンターでの注文については、募集開始当日である11月25日に限り、注文受付開始時刻が15:30となりますのでご注意ください。

大和証券/債券

大和証券/新たに発行される円建債券

野村證券から購入する方法

本店・支店のみ取引が可能です。野村ネット&コールでの取扱いはありません。

野村證券 | 債券

岡三証券での購入方法

特にインターネットなどでの告知はしておりません。優良顧客向けに販売しているものと思われますが、詳細は店頭でご確認ください。

債券 | 商品のご案内 | 岡三証券

安藤証券での購入方法

安藤証券において社債は、対面取引、コールセンター取引、インターネット取引が可能です。詳細は電話等でご確認ください。

国内事業債のご案内(オリックス) 安藤証券

岩井コスモ証券での購入方法

岩井コスモ証券の通常の社債取引は、ネット取引及びコール取引ならば、電話でのみ可能。対面取引は、店舗及び電話での取引が可能です。

地方債・社債 | 【岩井コスモ証券】充実した債券ラインアップ

むさし証券での購入方法

特にインターネットなどでの告知はしておりません。優良顧客向けに販売しているものと思われますが、詳細は店頭でご確認ください。

むさし証券株式会社 | 商品案内-外国債券等-

東洋証券での購入方法

購入方法については、特に開示しておりませんので、直接お問い合わせください。

社債 | 国内債券 | 東洋証券

丸三証券での購入方法

丸三オンライントレードであるマルサントレードでは債券の販売は行っていません。

店頭でご確認ください。

丸三証券 : 商品案内 > 債券

購入する前に検討べきことは定期預金の利息

社債は、信用リスク(債務不履行リスク)があります。社債の信用リスクは発行母体が破産等によって、社債の償還ができなくなることです。

よって、社債を購入を考える場合に、比較検討すべきは、1000万円まで元本とその利息が保証されている定期預金の利息に比べてどの程度高いのかということです。

つまり、信用リスク分のプレミアム(金利に上乗せ)がついた金利が上乗せされているかどうかですが、今回紹介したオリックス株式会社第183回無担保社債(社債間限定同順位特約付)の金利0.292%は如何せん低いです。

スポンサーリンク

4年もの定期預金において、愛媛銀行 四国八十八カ所支店の定期預金の金利は最大0.37%です

4年ものという中途半端な期間だとあまり高利の定期預金が無いのですが、例えば愛媛銀行のインターネット支店である、四国八十八カ所支店の定期預金は、300万円未満ならば年0.32%、300万円以上ならば年0.37%です。インターネット支店ですので全国誰でも口座開設可能な金融機関です。

愛媛銀行四国八十八カ所支店の定期預金の金利(100万円限定だんだん定期預金)・振込手数料・利用可能ATM・評判など徹底解説しました

高利の定期預金を取扱うインターネット支店として、愛媛銀行四国八十八カ所支店をご存知ですか?本日は、その愛媛銀行四国八十八カ所支店の口座開設条件や取引に関すること、メリットなどをまとめました。 【追記】 ...

続きを見る

また、地方限定ですが、鶴岡信用金庫の個人インターネットバンキング定期預金ならば店頭表示金利の0.40%上乗せとなりますので、4年もの定期預金ならば、1000万年未満ならば店頭表示金利(0.030%)+0.40%=0.430%、1000万円以上ならば店頭表示金利(0.040%)+0.40%=0.440%です。

3年ものや5年ものであれば、地銀のインターネット支店であれば0.3%から0.4%の水準で定期預金を販売しております。たとえば、5年ものの定期預金で高い金利設定の定期預金としては、尼崎信用金庫ウル虎支店(専用定期預金 金利 年0.500%)、オリックス銀行(eダイレクト定期預金 金利 年0.40%)や荘内銀行わたしの支店(専用定期預金 金利 年0.50%)などがあります。

オリックス銀行がひっそりとeダイレクト定期預金の金利を変更していたので確認したら高水準だった 

荘内銀行「わたしの支店」専用定期預金の金利が平成27年2月から金利大幅アップ! 

また、先日紹介した、新銀行東京のスーパー定期預金 『特別金利キャンペーン』は5年もの定期預金金利0.42%です。

新銀行東京 設立10周年記念!!スーパー定期預金 が2月から金利変更

オリックスの社債が好きやんとお思いの方は止めはしませんが、わざわざこの程度の利率の社債を購入する合理的な理由が見当たりません。メガバンクの定期預金金利の低さにあきれて、今回のオリックス株式会社第183回無担保社債(社債間限定同順位特約付)の購入をご検討されている方は、よく考えた方がよろしいでしょう。

【参考】最新の社債情報はこちらを

当ブログで紹介している最新の社債情報はこちらです。

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大15,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

 

※さらに有益な情報をお探しの方は以下のバナーをクリックしてみてください

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

ブログランキングブログランキングならblogram

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-投資
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.