銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

サービス

じぶん銀行が新たにじぶんプラスを開始しプレミアムバンク for auは一部サービス除いて終了ですがau STARとの連携特典に注目します【11月13日から】

投稿日:2016年7月21日 更新日:

じぶん銀行はauユーザー向けにプレミアムバンク for auというサービスを実施しています。これは定期預金金利の上乗せや他行宛振込手数料無料などの優遇措置を受けられる大変優れたサービスですが、なんと平成28年11月12日に一部サービスを除いて終了となり、平成28年11月13日からじぶんプラスというサービスをスタートします。
詳細を確認してみましょう。

じぶん銀行プレミアムバンク for auの廃止について

カードローンau限定割を除いて全て廃止となります。具体的には以下のサービスです。

プレミアムバンク for auサービス内容取扱終了日時について

サービス内容 取扱終了日時
ATM手数料の優遇 2016年11月12日(土)21時まで
他行あて振込手数料の優遇 2016年11月12日(土)21時まで
円定期預金の金利優遇 2016年11月12日(土)21時まで
「WALLET ポイントが貯まる」特典 2016年11月30日(水)まで

【プレミアムバンク for au】プログラムの終了と一部サービス継続のお知らせ | じぶん銀行

じぶん銀行 じぶんプラスについて

11月13日から新たにサービススタートするじぶん銀行のじぶんプラスですが、内容を見るとauユーザーに関わらず、預り資産残高と取引の2つポイントから優遇ステージが決まります。

優遇ステージごとに特典がつきますが、現時点での公表されている特典は以下の2点です

  • ATM出金手数料の優遇
  • 他行あて振込手数料の優遇

じぶん銀行 じぶんプラスのステージ判定について

じぶん銀行は前月20日時点の預かり資産残高と前々月21日~前月20日の取引条件によって当月のステージを判定します。

10万円未満であっても取引条件によってかじぶんプラス4が獲得できますし、300万円以上預けると無条件でじぶんプラス5になります。

預かり資産残高 取引条件
該当無し
取引条件A 取引条件B 取引条件C 取引条件D
10万円未満 じぶんプラス1 じぶんプラス2 じぶんプラス2 --- じぶんプラス4
10万円以上
50万円未満
じぶんプラス2 じぶんプラス2 じぶんプラス3 じぶんプラス3 じぶんプラス4
50万円以上
100万円未満
じぶんプラス3 じぶんプラス3 じぶんプラス4 じぶんプラス4 じぶんプラス4
100万円以上
300万円未満
じぶんプラス4 じぶんプラス4 じぶんプラス4 じぶんプラス5 じぶんプラス5
300万円以上 じぶんプラス5 じぶんプラス5 じぶんプラス5 じぶんプラス5 じぶんプラス5

※10万円未満かつ取引条件Cについては、取引条件Cが預かり資産が10万円以上であることから、該当無しとなります

じぶんプラスのステージ判定取引条件について

取引条件Aに該当する取引

条件詳細 判定期間
じぶん銀行スマートフォンアプリへのログインが1回以上あること 前々月21日~前月20日
年齢が25歳以下であること 前月20日時点

取引条件Bに該当する取引

条件詳細 判定期間
口座からの引落とし(クレジットカードの引落としも含む)があること 前々月21日~前月20日
じぶん銀行決済または電子マネーチャージのご利用があること 前々月21日~前月20日
給与振込によるご入金があること 前々月21日~前月20日
定額自動入金サービスによる入金額合計が5万円以上であること 前々月21日~前月20日
じぶん銀行totoのくじ購入額合計が1,000円以上であること 前々月21日~前月20日

取引条件Cに該当する取引

条件詳細 判定期間
外貨預金残高が10万円以上であること 前月20日時点
仕組預金残高が10万円以上であること 前月20日時点

取引条件Dに該当する取引

条件詳細 判定期間
住宅ローンの取引があること 前月20日時点
カードローン(じぶんローン)の残高が1万円以上であること 前月20日時点
じぶん銀行FXのお取引があること 前々月21日~前月20日

じぶん銀行じぶんプラスのステージ別の特典について

ATM利用手数料回数の無料回数がステージによって変わる

ステージによってATMで現金を引き出し手数料の無料回数が異なります。

ただし、ゆうちょ銀行ATMについてはどのステージでも月1回までです。

ステージ ATM利用手数料無料回数(引出)
じぶんプラス1 月2回(ゆうちょ銀行ATMは月1回まで)
じぶんプラス2 月3回(ゆうちょ銀行ATMは月1回まで)
じぶんプラス3 月4回(ゆうちょ銀行ATMは月1回まで)
じぶんプラス4 月8回(ゆうちょ銀行ATMは月1回まで)
じぶんプラス5 月11回(ゆうちょ銀行ATMは月1回まで)

ATM引出し手数料も合わせて改定されます

サービスの開始とあわせてじぶん銀行のATM手数料も改定となります。

ATM 改定前 改定後
セブン銀行
イーネットATM
ローソンATM
三菱東京UFJ銀行
合計で月3回まで0円
(4回目から税込108円/回)
じぶんプラスのステージに応じて
合計で月2~11回無料
ゆうちょ銀行は無料回数の中で
1回までが無料対象
無料回数を超えた場合は以下に手数料を徴収
ゆうちょ銀行以外のATM:税込108円/回
ゆうちょ銀行ATM:税込216円/回
ゆうちょ銀行 月1回まで0円
(2回目から税込216円/回)

他行宛振込手数料の無料回数がステージによって変わる

他行宛振込手数料の無料回数がステージごとに変わります。じぶんプラス1およびじぶんプラス2については無料回数は無しです。

なお、じぶん銀行から三菱東京UFJ銀行への振込手数料は引き続き何回でも無料です。

ステージ 三菱東京UFJ銀行以外の他行へ
振込む場合の手数料無料回数
じぶんプラス1 無料回数なし
じぶんプラス2 無料回数なし
じぶんプラス3 月1回
じぶんプラス4 月3回
じぶんプラス5 月5回

他行あて振込手数料も合わせて改定されます

サービスの開始とあわせてじぶん銀行の他行あて振込手数料もATM手数料と同様に改定となります。

改定前 改定後
3万円未満の振込みの場合:174円/回(税込)
3万円以上の振込みの場合:278円/回(税込)
じぶんプラスのステージに応じて合計で最大月5回まで無料

「じぶんプラス」スタートキャンペーンについて

2016年11月12日時点に口座をじぶん銀行の口座を持っている方で、ステージ判定の結果じぶんプラス1またはじぶんプラス2となってしまった方は、2017年1月までの3ヶ月間じぶんプラス3になるキャンペーンをあわせて実施します。

キャンペーンというよりも激変緩和措置といったほうが良いでしょう。

口座開設から5ヶ月間は無条件でじぶんプラス3に

新規にじぶん銀行の口座開設から5ヶ月間はWelcome期間中のステージということで、無条件でじぶんプラス3となります。

今回の公表分をみるとauユーザーの特典は無くなるという大改悪

ご覧のとおりauユーザーならではの特典であったプレミアムバンク for auは、カードローンau限定割を除いて全て廃止となります。

特に他行宛振込手数料が5回まで無料だったのが廃止となるのが痛いです。

各ステージの判定条件をみると100万円以上預ければじぶんステージ4かじぶんステージ5がゲットできますが、はたして、じぶん銀行に100万円預けることが適切かどうか疑問もあります。

理由としては、普通預金利息が0.001%であることと、定期預金の金利も低いからです。イオン銀行の普通預金(金利 0.1%、イオンカードセレクト対象者)楽天銀行の普通預金(金利 0.10%マネーブリッジ優遇金利)よりも低い金利に多額の資金を預けることが得策とは思えません。

ソニー銀行くらいの定期預金キャンペーンを実施してくれたら100万円の定期預金を喜んで組むのです、最近は、そういう気配すらありませんね。

ソニー銀行 [夏の特別企画]円定期特別金利アップ&抽せんで100名さまに円定期預金のお申し込みでオータムジャンボ宝くじが当たる!スタート

7月1日よりソニー銀行の夏の特別企画円定期特別金利の金利がアップのうえ、新たに宝くじキャンペーンをスタートしました。詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目次ソニー銀行 [夏の特別企画]円定期特 ...

続きを見る


また、100万円未満の資金を預けて、取引条件を満たすよう頑張ってみたところで、他行宛振込手数料の回数が最大5回程度ですので、労力やコストのわりにあまり旨みがありません。

他行宛振込手数料の無料化については、SBJ銀行野村信託銀行、住信SBIネット銀行楽天銀行新生銀行大和ネクスト銀行などが条件面さらに金利面で優れていますので、今回の発表だけみるとauユーザーがじぶん銀行を利用する意味が薄れているのは事実です。

お怒りのauユーザーの方もいらっしゃとは思いますが、ご意見などは、当ブログではなく、じぶん銀行にお願いします。

auユーザーはじぶん銀行の「au STAR」との連携特典を見定める必要あり

ただし、KDDIは新たな会員制プログラム「au STAR」を2016年8月より開始します。

au STAR(スター)|au

じぶん銀行はこの「au STAR」との連携した特典を11月に実施する予定ですので、auユーザーは、その内容を見定めて利用し続けるのかどうかを判断すべきでしょう。

なお、特典はまだ公表されていないので、先ほどお伝えしたじぶん銀行窓口に、ご意見やご要望を伝えると特典に反映される可能性があるかもしれません。

「au STAR」との連携した特典情報がじぶん銀行より公表されたらまたブログで公表します。

「じぶんプラス」開始のお知らせ | じぶん銀行

「プレミアムバンク for au」の終了ならびにじぶん銀行の新サービス開始について | 2016年 | KDDI株式会社

【追記】au STAR じぶん銀行特典が判明しました

au STAR じぶん銀行特典が判明しましたので以下の記事で内容を解説しました。

参考記事au STAR じぶん銀行特典はじぶん銀行取引とau契約年数に応じて最大200ポイントのWALLET ポイントが毎月貰える特典でした【2016年11月29日よりサービス開始】

他にも他行宛振込手数料が無料となる金融機関はありますよ

このほかにも、他行宛振込手数料が無料になる金融機関は、たくさんありますよ。

詳細は以下のページをご覧ください。

資産形成や貯金
5分で分かる他行宛振込手数料が無料になる銀行や信託銀行などの全25サービスまとめ

他行宛振込手数料が無料となる銀行や信託銀行、さらに労働金庫などのサービスをまとめました。全部で25サービスです。 一般的に他行宛振込手数料は、インターネットバンキングでも1件あたり216円から540円 ...

続きを見る


当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大15,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-サービス
-, , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.