銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

cf67713e40e1103b8324369b771eefcf_s

スポンサーリンク

サービス

TOKYO CARD ASSISTは年会費無料かつワールドプレゼントポイントが2倍貯まるクレジットカードです

投稿日:2016年9月13日 更新日:

いつでもポイントが2倍になるTOKYO CARD ASSISTのメリットやデメリットを解説します。

TOKYO CARD ASSISTの詳しい情報は公式ページもチェック⇒東京クレジットサービス「TOKYO CARD ASSIST」

このエントリーの目次

TOKYO CARD ASSISTの概要

  • 国際ブランド:VISA
  • 年会費:年会費永年無料
  • 発行手数料:無料
  • 還元ポイント:ワールドプレゼントポイント
  • 基本還元率:0.6%~1%程度
  • 発行できる方:原則として18歳以上(高校生不可)39歳以下で、本人または配偶者に安定継続収入がある方 ※未成年の方は親権者の同意が必要です。

TOKYO CARD ASSISTの特徴

TOKYO CARD ASSISTは、東京クレジットサービスが、三井住友クレジットと提携して発行しているクレジットカードです。

東京クレジットサービスとは?

もともと、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)の子会社として設立されたクレジットカード会社です。といってもDCブランドではなく、もともと当初提携していた住友クレジットサービス(現三井住友カード)のポイントサービスであくワールドプレゼントが貯まるというグループをまたいだサービスを行っています。

TOKYO CARD ASSISTの発行条件は?

TOKYO CARD ASSISTは、高校生を除く18歳以上39歳以下の方が無料で発行できます。

年会費も永年無料です

TOKYO CARD ASSISTの年会費は永久的にかかりません。

家族会員カードは生計同一ならば両親でもOKで年会費は永年無料

TOKYO CARD ASSISTは、家族カードも無料で発行できます。条件は、会員と生計を共にする配偶者、満18歳以上の子(高校生は除く)、両親です。年会費は本会員とともに無料です。

支払方法について

TOKYO CARD ASSISTの支払い方法は、一括払い、分割払い、リボ払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払いから選べます。

TOKYO CARD ASSISTの支払日

TOKYO CARD ASSISTの支払日は、毎月15日締めの翌月8日まはた10日払いです。(登録金融機関によって異なります。)

39歳以下限定のクレジットカードだけど入会すれば40歳以上でも利用可能

39歳以下限定のクレジットカードですが、一旦入会すれば40歳でも50歳でも契約者が解約しない限り、あるいはTOKYO CARD ASSISTのサービスが続く限り利用可能です。

シックなカードデザイン

黒を基調としたカードで、表面はマット加工しています。シックなデザインで若い社会人の方が持っていても恥ずかしくない券面です。

貯まるポイントはワールドプレゼント

TOKYO CARD ASSISTは、三菱東京UFJ系のクレジットカードですが、先ほどお伝えしたとおり三井住友カード系のクレジットポイントサービスであるワールドプレゼントのポイントが貯まります。

いまだに変更しないところが不思議ですよね。

1000円の利用で通常の2倍の2ポイント貯まります

TOKYO CARD ASSISTでクレジット払いすると1,000円につきワールドポイントが2ポイントたまります。

内訳は基本ポイント1ポイント+優遇ポイント1ポイントの合計2ポイントです。

ワールドポイントは通常は1,000円につき1ポイントしか貯まりませんが、TOKYO CARD ASSISTならば、2倍貯まるということになりますね。

ちなみに、1,000円につき2ポイント貯まるクレジットカードは、三井住友VISAデビュープラスカード、三井住友VISAゴールドカード、三井住友VISAプライムゴールドカードなどしかなく、さらに三井住友VISAデビュープラスカード(18歳以上25歳以下発行可能)以外は、年会費がかかることから、TOKYO CARD ASSISTはワールドポイント系最強レベルのクレジットカードといえます。

ポイントがたまらない取引は?

一部保険料、国民年金保険料・Edy・JR東日本モバイルSuica等、各種電子マネーへのクレジットチャージはポイントが貯まりません。

還元率はおおよそ1%です

貯まったワールドプレゼントのポイントは、還元率が高いVJAギフトカードや楽天スーパーポイントやWALLET ポイントに交換するのが良いでしょう。

この場合の還元率は1%程度となります。

ワールドプレゼントの主な交換先について(マイルや電子マネーなど)

交換先 ワールドポイント 交換後のポイント 還元率
ANAマイレージ 1ポイント 3マイル 0.60%
クリスフライヤーマイレージ 1ポイント 3マイル 0.60%
ミッレミリアマイレージ 1ポイント 3マイル 0.60%
WAON(通常) 1ポイント 3ポイント 0.60%
WAON(三井住友カードWAON) 1ポイント 5ポイント 1.00%
nanaco 1ポイント 3ポイント 0.60%
楽天Edy 1ポイント 3ポイント 0.60%
suica 1ポイント 3ポイント 0.60%
PiTaPaショップdeポイント 1ポイント 50ポイント 1.00%
カエトクカード(通常) 1ポイント 3円分 0.60%
カエトクカード(ペルソナVISAカード会員) 1ポイント 4円分 0.80%
スターバックス カードポイント 100ポイント 400円分 0.80%
ベルメゾン・ポイント 1ポイント 5ポイント 1.00%
楽天スーパーポイント 1ポイント 5ポイント 1.00%
dポイントクラブ ポイント 1ポイント 5ポイント 1.00%
WALLET ポイント 1ポイント 5ポイント 1.00%
ビックカメラグループポイント 1ポイント 5ポイント 1.00%
ジョーシンポイント 1ポイント 5ポイント 1.00%
ヨドバシカメラゴールドポイント 1ポイント 5ポイント 1.00%
Tポイント 1ポイント 4.5ポイント 0.90%
Pontaポイント 1ポイント 4.5ポイント 0.90%
Gポイント 1ポイント 4.95ポイント 0.99%
キャッシュバック 1ポイント 3円 0.60%
ワールドプレゼント iDバリュー 1ポイント 5円 1.00%

ワールドプレゼントの主な交換先について(ギフトカードなど)

交換先 ワールドポイント 交換後のポイント 還元率
amazonギフト券(通常) 900ポイント 3,000円分 0.67%
amazonギフト券(20分の1の確率) 900ポイント 9,000円分 2.00%
図書カード(通常) 500ポイント 1,500円分 0.60%
図書カード(20分の1の確率) 500ポイント 4,500円分 1.80%
iTunesCard(通常) 500ポイント 1,500円分 0.60%
iTunesCard(20分の1の確率) 500ポイント 4,500円分 1.80%
ジェフグルメカード(通常) 300ポイント 1,000円分 0.67%
ジェフグルメカード(20分の1の確率)  300ポイント 3,000円分 2.00%
VJAギフトカード 1,100ポイント 5,000円分 0.91%
VJAギフトカード 2,100ポイント 10,000円分 0.95%
VJAギフトカード 3,100ポイント 15,000円分 0.97%
VJAギフトカード 4,100ポイント 20,000円分 0.98%

ワールドポイントの有効期限は2年間です

ワールドポイントの有効期限はポイント獲得月から2年間です。

TOKYO CARD ASSISTのその他の機能など

ポイントUPモールでのショッピングで最大20倍に

どこのクレジット会社でも行っているサービスですが、ポイントUPモールというサイトを経由してショッピングすればポイントがショップによって2倍、3倍となり、最大20倍貯まるショップもあります。

三井住友系のモールなので提携ショップは大手ショップがたくさんありますね。

リボ払い及び分割払い付帯ショッピングプロテクション付です

TOKYO CARD ASSISTを利用してリボ払いや3回以上の分割払いをすると、購入した商品の破損や盗難などの損害を補償するリボ払い及び分割払い付帯ショッピングプロテクション(動産総合保険)がつきます。

  • 補償金額:年間100万円まで(自己負担3,000円)
  • 補償期間:購入日及び購入日の翌日より60日間
  • 対象外:自転車・自動車・サーフボード・携帯電話等・コンタクトレンズ・チケット・乗車券・動物・植物など

国内旅行保険、海外旅行保険は無しです

TOKYO CARD ASSISTは、年会費無料かつ還元率1%ですが、国内旅行保険、海外旅行保険は自動付帯はもちろんのこと利用付帯もありません。

国内キャッシングリボの利率が低い

使うことはあまりないとは思いますが、国内キャッシングリボの利率が通常のクレジットカードに比べて低いです。

詳しい利率は公式サイトをご確認ください。

TOKYO CARD ASSISTのメリット

年会費無料

TOKYO CARD ASSISTは、年会費無料で気軽に持てるクレジットカードですね。家族会員も永年無料というところもGoodです。

還元率1%程度

一般的なクレジットカードのポイント還元率0.5%に比べ、TOKYO CARD ASSISTのポイント還元率は最低でも0.6%、交換するポイントを選ぶと還元率は1%程度になります。

一旦入会すればずっと利用可能

発行年齢制限がありますが、一旦入会してしまえば、退会しない限り永年年会費無料で利用することができます。

TOKYO CARD ASSISTのデメリット

18歳以上39歳以下しか新規入会できない

やはり40歳以上の方が入会できないのが最大のデメリットです。

保険が手薄

ショッピング保険もリボ払いや分割払いした場合のみしかつきませんし、国内旅行や海外旅行の保険も利用付帯すらついていません。
年会費が無料ということを考えるとやむを得ませんね。

TOKYO CARD ASSISTを作成した方が良い方

39歳未満の方が入会できるクレジットカードであり、年会費も無料ですので、若い方にオススメのクレジットカードです。母体がしっかりとしているクレジットカードにも関わらず1%程度の還元率もgoodです。

券面も落ち着いているので普段利用でも決して恥ずかしいクレジットカードではないと思います。

TOKYO CARD ASSISTの詳細な情報は公式ページをご確認ください⇒東京クレジットサービス「TOKYO CARD ASSIST」

新規入会キャンペーンも実施中ですよ

今ならTOKYO CARD ASSISTに入会すると、新規入会から3ヶ月以内に3万円以上利用でワールドプレゼント400ポイント(最大2,000円相当)が貰えるキャンペーンも実施中です。

2017年3月31日までのキャンペーンかつ、バナーからの入会者限定キャンペーンです。

【参考】高還元率のクレジットカード情報はこちらもチェック

1%以上の高還元率のクレジットカード情報は以下のページでまとめましたのでぜひチェックしてみてください。

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

1億円を貯めてみよう!フェイスブックページではブログに公開していないキャンペーン速報などもお伝えしています。

Subscribe with livedoor Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

関連コンテンツ1


銀行の普通預金金利を120倍にするクレジットカード

イオンカードセレクト

イオンカード系の最強のクレジットカードです。

WAON利用で1%還元のほかイオングループでの買い物はいつでもときめきポイントが2倍になります。

さらにイオン銀行の普通預金金利がメガバンクの120倍の0.12%になるなどイオン銀行との連携優遇サービスが豊富です。

もちろん年会費は不要ですし、イオン系クレジットカードは1枚だけじゃなく2枚~3枚と複数所有可能ですので、シーンや特典に応じて使い分けることをおすすめします。

こちらの記事もオススメです

スポンサーリンク

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(夏から冬のボーナス時期の比較)【2016年7月・8月・9月・10月・11月・12月】

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】
スポンサーリンク

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

adsense(レスポンシブ)

スポンサーリンク

-サービス
-,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2016 AllRights Reserved.