銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

mistuisumitomo

スポンサーリンク

サービス

三井住友銀行のSMBCポイントパックとSMBCファーストパックのサービスの違いや優遇特典を解説しました

投稿日:2016年10月15日 更新日:

三井住友銀行の顧客優遇サービスとして、SMBCポイントパックとSMBCファーストパックという2つのサービスがあります。

10月21日から三井住友銀行の本支店ATMの時間外手数料及びSMBCダイレクトでの本支店宛振込手数料の一部が改定されますが、SMBCポイントパックを利用していれば、今回の改定とは関係なく以前と変わらない優遇内容が利用可能です。

ちなみに、今回の改定内容は以下のとおりです。

三井住友銀行本支店ATMにて、当行キャッシュカードで出金する際の時間外手数料(平日)

  • 平成28年10月20日まで:利用口座の取引時点での預金残高が10万円以上の場合、無料
  • 平成28年10月21日以降:利用口座の預金残高にかかわらず、108円(消費税込/回)がかかる

SMBCダイレクトでの三井住友銀行本支店あての振込手数料

  • 平成28年10月20日まで:振込受付時点での出金口座の預金残高が10万円以上の場合、無料
  • 平成28年10月21日以降:出金口座の預金残高にかかわらず、108円(消費税込/回)がかかる

各種手数料改定のお知らせ:三井住友銀行

SMBCポイントパック優遇内容の知名度が劣っていることもありますが、ホームページでもサービスや条件が大変分かりにくく、10月21日からの改定をごっちゃにしている方もいるようです。

先日も、相互リンクさせていただいてるピヨママの投資と家計と子育てとの管理人ピヨママさんも最初は混乱されていたようなので、わざわざ三井住友銀行の店頭まで確認されたくらいです。

ということで、SMBCポイントパックやSMBCファーストパックがどういういサービスなので解説します。

このエントリーの目次

三井住友銀行SMBCポイントパックとは?

SMBCポイントパックは、三井住友銀行のインターネットバンキングであるSMBCダイレクトを契約し残高別金利型普通預金口座を所有ている方向けの優遇サービスです。

過去は満18歳以上満23歳未満の学生方むけにSMBCファーストパックデビューというサービスも実施していましたが、こちらは2016年7月1日から新規受付を停止しています。

SMBCポイントパックのメリットは?

SMBCポイントパックの優待サービスはいくつかありますが、主なメリットは、以下の3つです。

  • 三井住友銀行のATM時間外手数料無料になること
  • 提携ATM利用手数料が月4回まで無料となること
  • SMBCダイレクト(インターネットバンキング)の本支店振込手数料が無料となること

SMBCポイントパックを申し込むときの条件

SMBCポイントパックを申し込むときの条件は以下の2つです。

  • 残高別金利型普通預金口座を所有していること
  • SMBCダイレクト(インターネットバンキング)の契約をしていること

もちろん、SMBCポイントパックを申込時にSMBCダイレクトの新規契約や残高別金利型普通預金口座への切替なども可能で、必要な申込は一緒にできます。

SMBCポイントパックの費用は?

SMBCポイントパックの申込費用や年会費などは無料です。

総合口座からSMBCポイントパックの切替は店舗窓口やインターネットで可能です

既に三井住友銀行の総合口座をお持ちの方でも、SMBCポイントパックへ切り替えることはできます。

手続きは、店頭窓口はもちろんのこと、インターネットでも手続きできます。

ただし、切替できる口座は普通預金口座のみで、電話投票制度専用口座(競馬、競輪、競艇等)、社内預金など切替できない口座があります。

SMBCポイントパックから総合口座へ切替は店舗手続きのみ

ちなみに、一旦SMBCポイントパックを申し込んだあとに、総合口座へ切替する場合はインターネットではできません。

取引している店頭窓口のみ手続き可能です。

預残高別金利型普通預金とは?

SMBCポイントパック専用の普通預金です。

名前のとおり残高別に金利が変わる普通預金ですが、金融緩和策の影響により、現在は、いくら預けようとも金利は0.001%です。

参考三井住友銀行の普通預金の金利がマイナス金利の影響により0.001%に引き下げ【2016年2月16日より】

預残高別金利型普通預金の利息は、毎年2月と8月につきます。利息の額は、毎日の最終残高1,000円以上について付利単位を1円として、店頭に表示する毎日の利率によって計算されます。

三井住友銀行SMBCポイントパックの優待特典は全部で7つ

SMBCポイントパックの優待特典は全部で7つあります。

三井住友銀行ATMでのATM時間外手数料が無料になる(条件有り)

条件付きですが、三井住友銀行ATMでのATM時間外手数料が無料になります。

コンビニ等ATMのATM時間外手数料・ATM利用手数料が「月4回まで」無料になる(条件有り)

三井住友銀行が提携しているコンビニなどのATMのうち、対象のATMの時間外手数料や利用手数料が月4回まで無料になります。ただし、こちらも条件付きです。

SMBCポイントパック月4回まで無料になるコンビニATM

  • イーネットATM
  • ローソンATM
  • セブン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM

SMBCダイレクトでの三井住友銀行本支店あての振込手数料が無料になる(条件あり)

条件つきですが、SMBCダイレクト(インターネットバンキング)を利用して三井住友銀行の本支店あて振込手数料が無料になります。

SMBCダイレクトでジャパンネット銀行の本人名義口座あての振込手数料が無料になる(条件あり)

SMBCポイントパックの公式ページでは公開していませんが、SMBCダイレクト(インターネットバンキング)を利用してジャパンネット銀行の本人名義口座あて振込手数料が無料になります。こちらも条件付です。

参考2015年8月17日から三井住友銀行とジャパンネット銀行間のインターネットバンキングでの本人名義口座間振込手数料が一部無料になるけど、両行の条件がちょっとだけ違う件

各種取引でSMBCポイントパックのポイントが貯まる

三井住友銀行の取引で、SMBCポイントパックのポイントが貯まります。

ポイントパックのポイントの貯まる取引や、その貯まったポイント何に使うことができるのかは、以下のページで解説しています。

なんと金利上乗せ1.0%の定期預金もSMBCポイントパックのポイントを利用して作成可能です。

参考三井住友銀行SMBCポイントパックのポイントの貯め方と金利上乗せ1.0%の円定期預金を利用できるなどの特典を解説しました

パソコンやスマートフォンで取引明細が確認できるWeb通帳が利用可能

取引明細をパソコンやスマートフォンで確認できるWeb通帳が利用可能になります。こちらは無条件で利用料も当然無料です。

ただし、SMBCポイントパックのWeb通帳式は通帳不発行型ですので、申し込むと、紙の通帳は廃止となります。

このWeb通帳は、最大15ヵ月分の取引明細をチェックすることなどができます。Web通帳を申し込んでいない場合は、SMBCダイレクト(インターネットバンキング)では、最大2ヶ月しか口座照会できませんので、それに比べると圧倒的に長くなりますね。

ブライダルやマイホーム費用が割引になる

SMBCポイントパックを契約するとライフイベントサービスとしてブライダルやハウジング、葬儀、引越しなど、三井住友銀行が提携している企業のサービスが割引になります。

具体的な割引率は、企業によって異なりますが、現時点では、結婚式場ならば最大20%引き(ホテルニューオータニなど)、引越しも最大20%割引、新築なら建物本体価格の最大5%引きなどです。

SMBCポイントパックのATM手数料などがが無料となるためには6つの条件のうち1つを満たせばOK

解説したSMBCポイントパックの優待特典は、条件付きという文字がいくつかでてきました。

おさらいすると次の4つです。

  • 三井住友銀行ATMでのATM時間外手数料が無料に
  • コンビニ等ATMのATM時間外手数料・ATM利用手数料が「月4回まで」無料に
  • SMBCダイレクトでの本支店あての振込手数料が無料に
  • SMBCダイレクトでジャパンネット銀行の本人名義口座あての振込手数料が無料

その条件ですが、以下のとおりです。

SMBCポイントパックのATM手数料や振込手数料などが無料となるための条件

  • 給与振込または年金受取(当月に実績があること)
  • 三井住友カードかセディナいずれかのクレジットカード利用代金の引落し(当月に実績があること)
  • 円預金・外貨預金・投資信託等の預り資産残高合計額30万円以上(当月末時点)
  • 住宅ローンなどの借入残高があること(当月末時点)
  • Web通帳契約していること(当月末時点)
  • カードローン契約があること(当月末時点、借入れ残高0でも対象)

6つ条件のうち1つでも満たせばOK

いずれかの条件のうち1つだけ満たせばよく、当月(一部は当月末)に条件を満たすと、翌々月の各種手数料が無料になります。

例えば、4月に条件を満たした場合は、6月にATM時間外手数料などの各種手数料が無料となるということです。

ただし、条件は、それぞれ対象外な取引などがありますので、公式情報もご確認ください。

条件が緩いのは預かり残高30万円以上、Web通帳さらにクレジットカード引落しです

条件が緩いのは円預金・外貨預金・投資信託等の預り資産残高合計額30万円以上もしくはWeb通帳契約ですね。

普通預金に30万円預けるだけで対象となりますので、これが一番現実的でしょう。Web通帳は紙の通帳の方が良いという方もいらっしゃるかもしれませんので抑えで。

また、対象のクレジットカードの引落しも条件が緩いですね。

特にセディナカードならば年会費無料のカードもありますので、月に100円でも使って引き落とし実績を稼ぐという手もありです。

参考海外通貨調達コストを格安にできるセディナカードのメリットを解説します

参考セディナカードJiyu!da!のメリット(イトーヨーカドー・ダイエー・イオン・セブンイレブン・宇佐美などで還元率1.5%など)を解説しました

SMBCファーストパックとは?

SMBCポイントパックのサービスにSMBC CARDやSMBC CARD Suicaなどクレジット一体型クレジットカードを追加したサービスです。

特典内容はSMBCポイントパックの特典と全く同じで、追加でSMBC CARDクラシックの年会費が初年度無料になるという点のみです。

対象の還元率が一般のクレジットカードと同じで、年会費もかかることから私個人は、まったくメリットを見出せないです。特に利用する必要と思いますがメリットがあったら教えてください。

参考おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

なお、SMBCファーストパックは、クレジットカードの契約が必要なため、満18歳未満の方、高校生の方は申し込みできませんのでご注意を。

SMBCファーストパック対象のクレジットカード

対象クレジットカード SMBC CARD クラシックカード SMBC CARDプライムゴールドカード SMBC CARD ゴールドカード SMBC CARD Suica
クラシックカード
アミティエカード
年会費 初年度 無料 無料 5,400円 1,350円
次年度以降 1,350円
※1
5,400円 10,800円 1,350円
マイ・ペイすリボ設定時クレジットカード年会費 初年度 無料 無料 5,400円 1,350円
次年度以降 1,350円
※2
5,400円
※2
10,800円
※2
1,350円
※2
クレジットカ-ド ブランド VISA VISA+viewcard
同時申込が可能な電子マネー 三井住友カードiD
(クレジット一体型・専用カード・携帯型)
Suica
三井住友カードiD
(専用カード・携帯型)

※1 前年度に1回以上クレジットカードを買い物に利用すれば、無料(キャッシングご利用代金、年会費、一部の保険料等を除く)

※2 前年度に1回以上クレジットカード(買い物およびキャッシングサービス)を利用すると、SMBC CARD クラシックとSMBC CARD Suicaは無料、SMBC CARD ゴールド・プライムゴールドは半額に(各種年会費、一部の保険料およびリボ払い・分割払い・キャッシングリボの支払い分等を除く)

SMBCポイントパックとSMBCファーストパックの公式情報はこちらです

SMBCポイントパック : 三井住友銀行

SMBCファーストパック(クレジットカード一体型) : 三井住友銀行

【参考】預けた資金を無料で他の金融機関の自分の口座に移動させる方法

預けた資金を無料で他の金融機関の自分の口座に振り込む方法は以下のページで解説しましたのでぜひご覧ください。

三井住友銀行は、SBI証券マネックス証券楽天証券GMOクリック証券などの主要ネット証券会社のほか、SBI FXトレードDMMFXFXプライムbyGMO外為ジャパンLION FXなどにおいてクイック入金可能ですので、振込手数料を支払うことなく他の金融機関へ資金を移動することが可能です。

 

当ブログキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。
いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。
1億円を貯めてみよう!フェイスブックページもやっていますよ

Subscribe with livedoor Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

関連コンテンツ1


銀行の普通預金金利を120倍にするクレジットカード

イオンカードセレクト

イオンカード系の最強のクレジットカードです。

WAON利用で1%還元のほかイオングループでの買い物はいつでもときめきポイントが2倍になります。

さらにイオン銀行の普通預金金利がメガバンクの120倍の0.12%になるなどイオン銀行との連携優遇サービスが豊富です。

もちろん年会費は不要ですし、イオン系クレジットカードは1枚だけじゃなく2枚~3枚と複数所有可能ですので、シーンや特典に応じて使い分けることをおすすめします。

こちらの記事もオススメです

スポンサーリンク

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(夏から冬のボーナス時期の比較)【2016年7月・8月・9月・10月・11月・12月】

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】
スポンサーリンク

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

adsense(レスポンシブ)

スポンサーリンク

-サービス
-, , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2016 AllRights Reserved.