銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

サービス

出光カードは最大20円/リットルの給油代キャッシュバックか1%還元を選べるメリットなどがありますので徹底解説しました

投稿日:2017年3月12日 更新日:

出光石油系列のクレジットカードである出光カードは最大20円/リットルの給油代キャッシュバックなど充実した特典がありますので、徹底解説します。

※出光カードの公式情報はこちら

公式情報出光カード

このエントリーの目次

出光カードの概要

  • 国際ブランド:VISA、MasetrCard、JCB
  • 年会費:初年度無料、次年度以降年1250円(税抜)
  • 発行手数料:無料
  • 還元ポイント:プラスポイント
  • 基本還元率:た~まるコース1.0%
  • 発行できる方:原則として18才以上(高校生不可)で電話連絡可能な方※未成年の方は親権者の同意が必要です。

出光カードの特徴

出光カードは、ガソリンスタンドでおなじみの出光の系列会社である出光クレジット株式会社が発行するクレジットカードです。

出光カードには、出光カード、出光カードまいどプラス、“ザ・ゴールド”出光セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード、“ザ・プラチナ”出光セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード、出光ゴールドカードの5種類があります。

それぞれカード特有の機能がありますが、今回は、スタンダードな出光カードについて説明します。

出光カードの入会条件は?

出光カードは、高校生を除く18才以上で電話連絡できる方が申し込みできます。

出光カードの選べるブランドは?

VISA、MasterCard、JCBから好きなブランドを選択できます。

出光カードの年会費は?

出光カードの年会費は初年度無料、2年目以降1,250円(税抜)です。

家族会員カードは4枚まで発行可能

出光カード本会員と生計を同じくする配偶者・両親・お子様(18才以上で高校生を除く)には、家族会員カードを4枚まで発行でき、その際は年会費400円で、本会員同様のサービスが受けられます。

ETCカードは発行料や年会費無料

追加カードとして、年会費無料のETCカードを発行することができます。ETCを利用すると高速道路のスピーディーな料金支払いができますので、絶対にオススメします。

ポイントプログラムか給油代金がキャッシュバックが選択できる

出光カードは、給油代金の一部がキャッシュバックされる「ね~びきコース」と、通常のポイントプログラム「た~まるコース」が用意されており、ライフスタイルや好みに合わせて選べるようになっています。なお、コース変更も随時可能です。

それぞれ解説します。

ね~びきコースは利用金額に応じて給油代金がキャッシュバック

ね~びきコースでは、毎月のカード利用金額に応じて、出光SSでの燃料代やエンジンオイル、LPガスが最大20/l円キャッシュバックされます。具体的なキャッシュバック金額は、以下のように計算されます。

出光カード利用金額10,000円につき1ポイントの「ね~びきポイント」を獲得

出光カード利用金額10,000円につき1ポイントの「ね~びきポイント」が貰えます。このね~びきポイントによって、後で解説する値引き単価が決まります。

注意点は以下のとおりです。

  • 利用金額は、出光SSはもちろん、提携カード会社の加盟店全ての利用が対象
  • ポイントの小数点第1位以下は切り捨てられ、月間利用金額が5,000円以上10,000円未満の場合のみ、0.5ポイント付貰える
  • 分割払いは、月々の支払金額を2倍にしてポイント換算し、リボ払いは利用金額を2倍にしてポイント換算
  • 月間獲得ポイントは最大20ポイント(月間利用金額20万円まで)

獲得したね~びきポイントにより、翌月の燃料代の「ねびき単価」が決定

前月に獲得したね~びきポイントにより、翌月の燃料代の「ねびき単価」が決定します。

値引きされる商品は、ハイオク、レギュラー、軽油は当然で、灯油やオイルさらにはLPガスで、詳しい値引き単価は以下のとおりです。

値引き対象商品 ね~びきレート ねびき単価 値引き上限
出光スーパーゼアス(ハイオク) ね~びきポイント×1.0円/l 最大20円/l引き 月間150l
出光ゼアス(レギュラー)
出光軽油(軽油)
出光灯油(灯油) ね~びきポイント×0.5円/l 最大10円/l引き 月間300l
出光ゼプロ(オイル) ね~びきポイント×10.0円/l 最大200円/l引き 月間5l
アストモスガス(LPガス) ね~びきポイント×3.0円/m³ 最大60円/m³引き 月間30m³

ねびき単価は1ヶ月間有効

ね~びきポイントは前月の利用金額に応じて貯まったね~びきポイントに応じて、当月の1カ月間値引きになります。

ちなみに、各月のねびき単価は、利用明細書で知ることができます。

ねびき単価は後日キャッシュバックされる

ねびき単価の適用期間中に、利用した燃料代から、ねびき単価分を値引きして、指定口座から引き落としがされます。

例えば、7月のカード利用金額によって決定したねびき単価が、8月の利用明細書で通知され、9月の1カ月間に値引きが適用されます。それから10月に値引き数の連絡があり、それに基づいて11月に値引きされた金額が口座から引き落とされる流れになります。

ね~びきコースは、上限近くまで使うなら大変お得なサービス

ね~びきコースは、上限が設定されています。

最高20ね~びきポイントであれば上限150リットルまで給油すれば、月に3,000円の月に3,000円のガソリン代の値引きを受けられますね。

ガソリンであれば普通は、満タン給油約3~4回分で上限の150lに達すると思いますので、この頻度で給油した場合は、年間にして36,000円のお得になります。

逆にガソリンを10lしか給油しなければ、200円の値引きしか受けられません。

つまり、上限以内なら、使えば使うほど還元率がアップしてお得になるクレジットカードです。

た~まるコースは還元率1.0%

た~まるコースは、出光カードの利用金額100円につき1ポイントのプラスポイントが獲得できます。

出光サービスステーションでの利用はもちろん、ETCカードの利用や、専門店やデパート、レストラン、ホテルなど提携カード会社の加盟店全ての利用に対してポイントが付きます。還元率にすると1.0%です。

ただし、キャッシング利用額、各種年会費、各種手数料、ネットdeプリカのチャージ金額等は、ポイント付与の対象外となります。

10%増量のボーナスポイントもあります

さらに年間(4月~翌年3月分)の獲得ポイントに応じて、年1回、以下のようなボーナスポイントが付きます。

年間獲得ポイント ボーナスポイント
2000ポイント~ +200ポイント
以降1000ポイントごとに +100ポイント

例えば、年間2,000ポイント獲得したら、ボーナスポイインとして200ポイント加算され、年間獲得ポイントは2,200ポイントになります。2,000ポイントの目安は、年間20万円です。

年間10,000ポイント獲得すると、ボーナスポイントとして、1000ポイント加算され、年間獲得ポイントは11,000ポイントですね。

つまり、年間20万円以上利用した場合は、ボーナスポイント10%増しになりますので、還元率は1.1%に上がるということです。

プラスポイントの有効期限は最長3年間

年間獲得ポイントは、4月1日を起算日とし、3年間の有効期間を経て、3年後の5月31日には一括して消滅します。

その他のプラスポイントも、有効期限は3年間です。

プラスポイントの交換レートは?

貯まったプラスポイントは、好きなアイテムと交換できますし、もちろん、他のポイントやマイルや商品券などとも交換できます。

交換レートは以下のとおりです。

交換先ポイントやマイル 交換レート 最低交換ポイント
dポイント 1プラスポイント=1dポイント 1,000プラスポイント
楽天スーパーポイント 1プラスポイント=1楽天スーパーポイント 1,000プラスポイント
ANAのマイル 1プラスポイント=0.45ANAマイル 1,000プラスポイント+移行手数料として10%相当のポイント
JALのマイル 1プラスポイント=0.5JALマイル 1,000プラスポイント
UCギフトカード(2,500円分) 1プラスポイント=0.909円 2,750プラスポイント
全国共通お食事券 ジェフグルメカード(5,000円分) 1プラスポイント=0.909円 5,500プラスポイント
出光キャッシュプリカ(5,000円分) 1プラスポイント=0.909円 5,500プラスポイント
JCBギフトカード(5,000円分) 1プラスポイント=0.909円 5,500プラスポイント
VJAギフトカード(5,000円分) 1プラスポイント=0.909円 5,500プラスポイント
iTunes Card(5,000円分) 1プラスポイント=0.909円 5,500プラスポイント

出光カードの入会後1ヶ月間はどちらのコースでも給油キャッシュバックあり!

さらに、出光カードの入会後1ヶ月間は、ね~びきコース・た~まるコースのどちらを選択しても、入会特典として、以下のようなキャッシュバックを受けられます。

値引き対象商品 ねびき単価 値引き上限
出光スーパーゼアス(ハイオク) 10円/l引き 月間150l
出光ゼアス(レギュラー)
出光軽油(軽油)
出光灯油(灯油) 5円/l引き 月間300l
出光ゼプロ(オイル) 100円/l引き 月間5l
アストモスガス(LPガス) 30円/m³引き 月間30m³

Web明細にすると毎年5月は3円/l引になるエコねびきもある

出光カードでは、利用明細書をパソコンでダウンロードするWeb明細にすると、毎年5月の出光SS利用のガソリン(ハイオク・レギュラー)・軽油代を通常の値引きに加えて3円/l引きする「エコねびき」があります。

「エコねびき」の上限は、ガソリン(ハイオク・レギュラー)+軽油合計で100l、最大300円です。オンラインでカードに入会した場合は、自動的にWeb明細となっていますが、はじめ郵送していた場合でも登録料無料でWeb明細への変更が可能です。

もちろん利用料もかかりません。

また、Web明細にすると、毎月10ポイントが貰える「エコ・プラスポイント」というサービスがありますよ。

ただし、Web明細にした場合は、郵送の利用明細書に同封されていた「出光カードニュース」等の案内は送られなくなりますのでご注意ください。

出光カード会員は出光ロードサービスを利用できる

出光カードの本会員および家族会員は、「出光ロードサービス」で、車の故障や事故の際のサポートが24時間・365日受けられます。「出光ロードサービス」は、出光カードに新規入会した年は、1年間無料で付帯し、2年目以降は本会員・家族会員共に年会費750円)税抜)となります。

なお、「出光ロードサービス」年会費に、出光カードのプラスポイント850ポイントを充当することも可能です。

このロードサービスには、申し込みが必要ですが、1年目は無料なので付けた方が良いと思います。

その後2年目から有料となりますが、申し出のない限りは自動継続となりますので、もし不要な場合は申し出を忘れないようにしてください。

出光ロードサービスの対象車両は、出光ロードサービス会員が運転する3t未満の自家用車で、以下のとおりです。

  • 軽乗用車(軽5ナンバー)
  • 軽貨物(軽4ナンバー)
  • 軽特殊用途(軽8ナンバー)
  • 小型乗用(5ナンバー・7ナンバー)
  • 普通乗用(3ナンバー)
  • 小型貨物(4ナンバー)
  • 普通貨物(1ナンバー)
  • 特殊用途(8ナンバー)

トラブルが発生し、出光ロードサービスデスクへの電話があってから、30分以内を目標に現場に到着し、出動スタッフが応急サービス対応します。基本的には30分以内で対処可能な応急サービスが無料で受けられます。

サービス種類 内容 注意点
現場路上サービス バッテリーあがり
ガス欠 燃料代は自己負担
キー閉じ込み 特殊構造キーなど一部有料
スペアタイヤ交換
落輪引き上げ 落差1m以内、タイヤ1本まで

クレーン使用時有料

その他軽作業 30分以内の軽作業
レッカーサービス 自力走行不能の車のレッカーでのけん引 10kmまで

これ以上のアフターフォロー(レンタカーサポートや帰宅費用サポート、宿泊サポート)をつけたい場合は、年会費1500円(税抜)の「出光スーパーロードサービス」に加入することもできます。こちらはプラスポイント1650ポイントで年会費を交換できます。

セゾン系カードなので西友・リヴィン・サニーでのショッピングで5%割引などの特典もあります

出光カードは、クレディセゾンが提携しており、セゾンカードとしての優待特典も受けられます。

毎月5日20日西友リヴィンサニーで買い物をすると、会計が5%引きに

代表的なものは、毎月5日20日に西友リヴィンサニーで買い物をすると、会計が5%引きになるという特典ですね。

更に、レストランカラオケボックスのシダックスのルーム料金も20%引きになります。

そして、全国1000以上のセゾンカード優待ショップや赤城自然園出光美術館で、割引などの優待が受けられたり、コンサート演劇スポーツ等のイベントにおいてセゾンカード会員限定のチケットが購入できたりします。代表的なものを以下のとおりです。

ショップ施設名 優待内容
サンシャイン水族館 入場料金20%オフ
品川プリンスホテル レイトチェックアウト12:00、客室内インターネット無料
東京ステーションホテル 一人1本のミネラルウォーターサービス、朝刊サービス
ホテル近鉄ユニバーサルシティ 客室宿泊基本料金10%オフ
中納言 東京大森ベルポート店 料理代金10%オフ
ラグーナテンボスラグナシア チケット料金5%オフ
赤城自然園 入場料(大人)半額
出光美術館 入場料 東京200円引き、門司100円引き

トラベルサービス「FREEBIRD」や「出光トラベルデスク」を利用できる

旅行に関しては、クレディセゾン提携のトラベルサービス「FREEBIRD」が利用できる他、出光会員専用の「出光トラベルデスク」も利用できます。「FREEBIRD」では海外アシスタントデスクや格安国際航空券の予約ができ、「出光トラベルデスク」では国内海外パッケージツアーの3~5%割引が受けられます。

出光カードの保険について

出光カードには、紛失・盗難補償が自動付帯されており、万が一カードを紛失や盗難に遭った場合には、届け出日から61日前にさかのぼって、その日以降に不正利用された金額分を出光クレジットが負担します。

その他の旅行傷害保険やショッピングガード保険は、出光カードでもゴールドやプラチナクラスの特典となり、スタンダードな出光カードでは付帯されていません。(JCBブランドを選んだ場合は、海外でのショッピングのみ年間50万円を上限に補償されます。)

出光カードのメリット

最大20円/l値引きの燃料代キャッシュバック

最大20円/lのガソリン値引きは、ドライバーにとってありがたいです。燃焼代キャッシュバックを受けられる出光サービスステーションは全国に3,000店舗以上ありますので、外出しても大丈夫だと思います。

燃料代のキャッシュバックは、ね~びきコースの値引きに加え、先ほどお伝えした入会特典やWeb明細登録でも受けられますよ。

充実したロードサービス

また、出光カードに付けられる出光ロードサービスは、初年度無料・2年目以降750円(税抜)というお得な値段で、24時間・365日サービスを受けることが可能です。

ロードサービスの代表格であるJAFでは、個人会員で入会金2,000円・年会費4,000円かかることを考えると、お得ですよね。

全国約8,000カ所のネットワークがあり、JAFにも劣らぬ迅速な対応が期待できます。

出光カードのデメリット

2年目以降の年会費無料の条件が無い

出光カードは、2年目以降、年会費のかかるクレジットカードです。

た~まるコースを選んだ場合の還元率1.0%であっても、13万程度の利用によって貯まったプラスポイントは、年会費と相殺されますので、物足りなく感じるかもしれませんね。

旅行保険もショッピング保険が無い

出光カードは、旅行保険やショッピング保険のサービスがないのが残念です。

出光カードを作成した方が良い方

出光カードは、第一に車をよく運転する人のためのクレジットカードです。

車の利用回数が少なく、出光サービスステーションに行く頻度が月1回程度の方なら、年会費を払って保有するメリットはないので、同じ出光系クレジットカードで年会費無料の出光カード「まいどプラス」の方が良いでしょう。

一方、ガソリンや軽油をよく補給する方は、出光カードのね~びきコースを使うと、キャッシュバックを活かして燃料代を節約できます。

ただし、制限である150lを毎月超えるようであれば、メリットは半減してしまいます。よって、上限である給油量に近い量を給油する方におすすめのクレジットカードです。

月間150l以上給油する場合は、スタンドに関係なくキャッシュバックされるJCBドライバーズプラスカードの入会を検討してみてください。

以上出光カードのメリットやデメリットなどをお伝えしました。

出光カードの公式情報はこちら

出光カード

【参考】自動車によく乗る方にオススメのクレジットカードはこちらもチェック

ガソリン代や高速料金が還元になるなど車を乗る方にオススメのクレジットカード車を乗る方にオススメのクレジットカードの情報は以下のページでまとめて解説しましたので、あわせてチェックしてみてください。

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

当ブログでカーライフに最適なクレジットカードを紹介した記事をまとめました。 自動車を乗るならば高速道路のETC割引やガソリンスタンドの割引を考えるとクレジットカードが持っていないと正直言って話しになり ...

続きを見る

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

LiveDwangoReaderLive Dwango Readerに登録する

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

関連コンテンツ1

こちらの記事もオススメです

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン新生銀行Tポイントプログラム管理人オスス ...

続きを見る

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

うれしい
定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(冬から夏のボーナス時期の比較)【2017年4月・5月・6月・7月・8月・9月・10月・11月・12月】

現在実施している当ブログで公開した高金利の定期預金ネタをまとめたページです。(随時更新版) 最低でもメガバンクの定期預金の金利の20倍以上の金利を出す高金利の定期預金を取り扱う金融機関は、まだまだたく ...

続きを見る

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

日本国内の金融機関が取り扱う超短期の定期預金を金利をランキング形式で紹介します。取り扱い数が少ないので、1週間と2週間の定期預金をまとめて紹介します。金利が変更になった場合は随時更新します。 このエン ...

続きを見る

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】

全国どこに住んでいても口座開設可能かつインターネットを利用して取引可能なネットバンクや地方銀行や信用金庫などのインターネット支店の普通預金の金利ランキングを公表します。 メガバンクや地方銀行などの金融 ...

続きを見る

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

普段皆さんどんなクレジットカード使っていますか? 普通のクレジットカードの還元率は0.5%で、10,000円買い物したら、50円分程度のポイントしかつきません。 ここで紹介するクレジットカードは、どれ ...

続きを見る

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

当ブログでカーライフに最適なクレジットカードを紹介した記事をまとめました。 自動車を乗るならば高速道路のETC割引やガソリンスタンドの割引を考えるとクレジットカードが持っていないと正直言って話しになり ...

続きを見る

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

UCSカードの新規入会キャンペーンをピックアップします。 このキャンペーンは、Uポイントが最大2,000点もらえるインターネットでの限定キャンペーンです。詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目 ...

続きを見る

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

ネットバンク、地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合などは高利の定期預金を募集していますが、ネックが満期資金を移動させるときに、振込み手数料が発生することです。 そこで、無料で資金移動させる ...

続きを見る

-サービス
-,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 AllRights Reserved.