銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

悲しい

こちらの記事もおすすめです

スポンサーリンク

サービス

リクルートカードから電子マネーチャージしてもポイントが月間3万円チャージ分360ポイントまでしか付かなくなります【2018年4月16日から】

投稿日:

高還元率クレジットカードのリクルートカード。電子マネーへのチャージも1.2%還元と好条件がウリでしたが、2018年4月16日から改悪となります。

詳細を確認してみましょう。

リクルートカードにおける電子マネーチャージご利用分のポイント加算対象の改定

変更日について

今回の変更は4月16日(月曜日)からです。

変更点は電子マネーチャージしたときのポイント加算上限の設定

変更点はリクルートカードから電子マネーチャージへチャージしても月間3万円までがポイント加算の対象となり、それ以上はいくらチャージしてもポイントがつかなくなることです。

対象となる電子マネーチャージ

リクルートカード(JCBブランド)

  • nanaco(ナナコ)
  • モバイルSuica

リクルートカード(VISAブランド)

  • nanaco(ナナコ)
  • 楽天Edy
  • モバイルSuica
  • SMART ICOCA

変更日直前のチャージに注意

改悪前の4月15日にチャージしても売上データが加盟店からカード会社に届いた時点が4月16日になってしまうと、ポイント加算されませんので、ご注意ください。

リクルートカードとは?

リクルートカードは、申込手数料無料かつ年会費無料でありながら基本還元率が1.2%と驚異的な還元率がウリのクレジットカードです。普通のクレジットカードの還元率が0.5%程度を考えると、2.4倍の還元率ですね。

発行できる国際ブランドは、VISA、Mastercard®、JCBと主要ブランドが全てそろっています。

公式情報リクルートカード

nanacoへのチャージを月間7万2千200円以上するなら違うカードが良いかも

現時点でnanacoクレジットチャージでポイントがつく主なクレジットカードは以下のとおりです。

クレジットカード名 還元率
リクルートカード(VISA・JCB・MasterCard) 1.2%
Yahoo! JAPANカード(JCB、VISA・MasterCard) 0.5%
ファミマTカード 0.5%
JMBローソンPontaカードVisa 0.5%
セブンカード・プラス 0.5%
セディナカードセディナカードJiyu!da!など) 0.5%

今回の改悪でリクルートカードからnanacoへのチャージポイントの上限は3万円×1.2%=360ポイントです。

360円分のポイントゲットするためには、他のクレジットカードからnanacoへ月間7万2千円チャージが必要です。よって、nanacoへ72,200円以上チャージする方は他のクレジットカードの方が良いでしょう。

もちろん、3万円まではリクルートカードからnanacoへチャージして、クレジットカードを切り替えてチャージしてもOKです。ただし、クレジットカードの変更は即座に反映されませんし面倒といえば面倒でしょう。

SuicaへのチャージはビックカメラSuicaカードがおトク

リクルートカードからモバイルSuicaへのチャージも上限が3万円までしかポイントがつかなくなりました。月間3万6千円以上チャージする方は、ビックカメラSuicaカードの方が有利ですのでご検討ください。

ビックカメラSuicaカードとは?

Suica機能もクレジットカード機能も1枚にまとめたビックカメラSuicaカードは、株式会社ビューカードが発行しているクレジットカードです。その名前のとおりビックカメラで買物すると最高還元率11.5%が狙えます。

年会費かかりますが、年1回でもビックカメラSuicaカードを利用すれば無料になります。特にsuica付クレジットカードで還元率が常に1%付くのはこのビックカメラSuicaカードのみです。詳しい内容は以下のページをご覧ください。

ビックカメラSuicaカードは最高還元率11.5%と桁外れのポイント還元が魅力でSuicaとクレジットカードが1つにまとめられるなどメリットがたくさんあります

Suica機能もクレジットカード機能も1枚にまとめたビックカメラSuicaカードは、最高還元率11.5%と並外れた還元率が魅力です。 そのビックカメラSuicaカードの年会費やポイント還元率さらにおト ...

ちなみに、新規入会キャンペーンも実施中です。

参考ビックカメラSuicaカード 春の入会キャンペーンは最大16,500円相当のポイントプレゼントキャンペーンです【4月30日まで】

税金関係をnanacoで支払っている方には痛いnews

ということで悲しいお知らせをお伝えしました。特に税金関係など高額な支払をnanacoで支払っている方には痛いニュースです。違うカードの方がいい場合もありますので柔軟に利用するようにしましょう。

リクルートカードにおける電子マネーチャージご利用分のポイント加算対象の改定の公式情報はこちら

【重要なお知らせ】リクルートカードにおける電子マネーチャージご利用分のポイント加算対象の改定について

リクルートカード新規入会キャンペーンも実施中です

現在、リクルートカードの新規入会キャンペーンも実施中です。詳しくは以下のページをご覧ください。

驚く
リクルートカードの新規入会キャンペーンが期間限定で8,000ポイントに大幅増額中です

1.2%と大変高い還元率で有名なリクルートカードが、新規入会特典を期間限定で貰えるポイントが大幅にアップするキャンペーンを実施します。 合計8,000ポイントが貰える大盤振る舞いのキャンペーンです。 ...

【参考】高還元率のクレジットカード情報はこちらもチェック

1%以上の高還元率のクレジットカード情報は以下のページでまとめましたのでぜひチェックしてみてください。

おすすめの年会費実質無料で高還元率のクレジットカードまとめ

普段皆さんどんなクレジットカード使っていますか? 普通のクレジットカードの還元率は0.5%で、10,000円買い物したら、50円分程度のポイントしかつきません。 ここで紹介するクレジットカードは、どれ ...

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大10,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-サービス

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2018 All Rights Reserved.