三井住友銀行

サービス

SMBCポイントパックサービスが改定になりワールドプレゼントポイントが貰える代わりに銀行取引などの優待特典が廃止になるなど改悪に【4月1日から】

投稿日:2018年3月19日 更新日:

三井住友銀行の顧客優遇サービスのSMBCポイントパックのサービス内容が2018年4月1日から改定になります。

パソコン
三井住友銀行SMBCポイントパックのポイントの貯め方と金利上乗せ1.0%の円定期預金を利用できるなどの特典を解説しました

三井住友銀行のSMBCポイントパックかSMBCファーストパックを契約すると三井住友銀行の取引に応じてポイントが貯まります。 参考三井住友銀行のSMBCポイントパ ...

今回の改定は、今までの特典を大幅見直しになる全面改定で、一部の方には改悪になります。

詳細を確認してみましょう。

スポンサーリンク

三井住友銀行 SMBCポイントパックのサービス内容の変更について

貰えるポイント名称の変更

変更前:SMBCポイントパックのポイント(1ポイント5円相当)

変更後:SMBCポイント(1ポイント1円相当)

SMBCポイントポイント付与対象取引について

取引内容 貯まるSMBCポイント(1ポイント1円相当)
投資信託 SMBCダイレクトでの購入 15ポイント
店頭での自動積立 2回目以降15ポイント(初回引落しは対象外)
SMBCダイレクトでの自動積立 引落の都度15ポイント
外貨預金 SMBCダイレクトでの購入 15ポイント
店頭での自動積立 2回目以降15ポイント(初回引落しは対象外)
SMBCダイレクトでの自動積立 引落の都度15ポイント
エントリーポイント (SMBCダイレクトでSMBCポイントパックを申込) 申込後に300ポイント
SMBCダイレクトにログイン ログイン1回につき5ポイント(月1回まで)
三井住友銀行本支店ATMの利用 入出金1回につき10ポイント(月3回まで)
SMBCデビットの利用 買物利用額の0.5%

スポンサーリンク

貯まったSMBCポイントを使うのは三井住友カードのワールドプレゼントの交換のみ

貯まったSMBCポイントを使うのは、三井住友カードのワールドプレゼントへの交換のみとなります。交換するためには三井住友カードの発行するクレジットカードのうちワールドプレゼントのポイントが貯まるクレジットカードのみです。

三井住友カード(クラシックカード)のメリットやデメリットさらに評判などを徹底解説しました

三井住友カードの中でも一番スタンダードな三井住友カード(クラシックカード)のメリットやデメリットさらに入会すべき人を調べました。 ※三井住友カード(クラシック) ...

変更前と変更後の貰えるポイントについて

4月1日から変更後の貰えるポイントと変更前のポイントを比べてみましょう。以下のとおりになります。

取引内容  変更前(1ポイント1円相当) 変更後(1ポイント1円相当)
投資信託 店頭での購入 1万円につき2ポイント 対象外
SMBCダイレクトでの購入 1万円につき3ポイント 15ポイント
店頭での自動積立 1万円につき3ポイント 2回目以降15ポイント(初回引落しは対象外)
SMBCダイレクトでの自動積立 1万円につき3ポイント 引落の都度15ポイント
外貨預金 店頭での購入 1万円につき1ポイント 対象外
SMBCダイレクトでの購入 1万円につき2ポイント 15ポイント
店頭での自動積立 1万円につき1ポイント 2回目以降15ポイント(初回引落しは対象外)
SMBCダイレクトでの自動積立 1万円につき2ポイント 引落の都度15ポイント
円預金 毎月月末残高100万円につき1ポイント 対象外
外貨預金 毎月月末残高100万円につき5ポイント
投資信託(国内MMF) 毎月月末残高100万円につき1ポイント
投資信託(国内MMF以外) 毎月月末残高100万円につき5ポイント
その他(債券及び金) 毎月月末残高100万円につき1ポイント
住宅ローン等証貸ローン 毎月月末残高100万円につき5ポイント
有担保カードローン
無担保カードローン 毎月月末残高10万円につき5ポイント
エントリーポイント (SMBCダイレクトでSMBCポイントパックを申込) 申込後に50ポイント 申込後に300ポイント
利用年数ポイント 10ポイント 対象外
SMBCダイレクトにログイン 対象外 ログイン1回につき5ポイント(月1回まで)
三井住友銀行本支店ATMの利用 対象外 入出金1回につき10ポイント(月3回まで)
SMBCデビットの利用 対象外 買物利用額の0.5%

三井住友カードなどを持っていないと全く意味のないサービスに

今回の改定でSMBCポイントパックのサービスは、一生懸命貯めても、三井住友カードなどを持っていないと交換できないという、全く意味のないサービスになります。正直いって改悪です。

なお、今回の改定はポイント付与の点だけです。三井住友銀行SMBCポイントパックのATM時間外手数料無料や提携ATM利用手数料の無料、さらに本支店振込手数料が無料になるなどのサービスは変更ありませんのでご注意ください。

三井住友銀行
三井住友銀行のSMBCポイントパックとSMBCファーストパックのサービスの違いや優遇特典を解説しました

三井住友銀行の顧客優遇サービスとして、SMBCポイントパックとSMBCファーストパックという2つのサービスがあります。 10月21日から三井住友銀行の本支店AT ...

スポンサーリンク

SMBCポイントパックのサービス内容改定のお知らせ

<個人のお客さまへ>SMBCポイントパックのサービス内容改定のお知らせ : 三井住友銀行

【参考】預けた定期預金の満期資金を無料で他の金融機関に移動させる方法

預けた定期預金満期金を無料で他の金融機関に振り込む方法は以下のページで解説しましたのでぜひご覧ください。

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

ネットバンク、地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合などは高利の定期預金を募集していますが、ネックが満期資金を移動させるときに、振込み手数料が発生する ...

三井住友銀行は、SBI証券マネックス証券楽天証券GMOクリック証券などの主要ネット証券会社のほか、SBI FXトレードDMMFXFXプライムbyGMO外為ジャパンLION FXなどにおいてクイック入金可能ですので、振込手数料を支払うことなく他の金融機関へ資金を移動することが可能です。

お金
ネット証券会社やFX証券会社などのクイック入金に対応している金融機関の総まとめ

主要証券会社やFX証券会社のクイック入金サービスに対応している金融機関を調べてまとめました。 証券会社へ資金を入金するときに、どの金融機関の口座を開設すればよい ...

【参考】他の金融機関から定期預金の資金を振り込む時の手数料を無料にできる銀行はこちら

定期預金の資金を他の金融機関から移動させるときに、振込手数料を支払っていませんか?

他行宛振込手数料が無料になる金融機関は、たくさんありますので、利用しないともったいないですよ。

詳細は以下のページをご覧ください。

資産形成や貯金
5分で分かる他行宛振込手数料が無料になる銀行や信託銀行などの全26サービスまとめ

他行宛振込手数料が無料となる銀行や信託銀行、さらに労働金庫などのサービスをまとめました。全部で26サービスです。 一般的に他行宛振込手数料は、インターネットバン ...

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大10,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

口座開設で50倍の金利の定期預金を作る方法

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-サービス
-,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2018 All Rights Reserved.