サービス

三菱UJF信託銀行の固定金利選択型住宅ローンの新規申し込みは終了し今後は三菱UFJネット住宅ローン【三菱UFJ信託銀行専用】のみとなります

投稿日:2018年3月27日 更新日:

三菱UFJ信託銀行 固定金利選択型住宅ローンの新規申込みを終了し、三菱UJF銀行の三菱UFJネット住宅ローンのみを媒介するだけになります。

詳細を確認してみましょう。

スポンサーリンク

三菱UFJ信託銀行 固定金利選択型住宅ローンの新規申込み終了について

  • 終了日:2018年3月30日

今後は三菱UFJ信託銀行は三菱UFJネット住宅ローンのみ

この後は、三菱UJF銀行の三菱UFJネット住宅ローン【三菱UFJ信託銀行専用】のみ取扱となります。

三菱UFJ信託銀行が三菱UFJ銀行の銀行代理業として三菱UJF銀行の三菱UFJネット住宅ローン【三菱UFJ信託銀行専用】を媒介するのですが、ちょっと分かりにくいですよね。

なぜ取扱を終了して三菱UFJネット住宅ローン【三菱UFJ信託銀行専用】を媒介するのか?

今までは住宅ローンは三菱UJF銀行(旧三菱東京UFJ銀行)と三菱UFJ信託銀行が別々に取り扱っていたので、それぞれ審査や契約さらに取立回収などを別々におこなっていました。

これだと不効率なので、グループ企業でまとめて住宅ローンをやればいいのではないかということで、取扱高が大きい三菱UFJ銀行の住宅ローン一本化とまとめてしまったということです。

三菱UFJネット住宅ローン【三菱UFJ信託銀行専用】の特徴

  • ネットで申し込むことから、店頭の商品に比べて金利が安い
  • ネットで申し込みから契約が完結するので店舗に来店する必要がない
  • 7大疾病保障付住宅ローンを取扱

内容については、同じグループのじぶん銀行の住宅ローンとほぼ同じですが、金利は高いのでじぶん銀行の住宅ローンを利用したほうが良いでしょう。

住宅とお金と家計
じぶん銀行の住宅ローンの金利や手数料さらに諸経費など徹底解説しました

じぶん銀行の住宅ローンを徹底解説します。 このエントリーの目次じぶん銀行住宅ローンの概要じぶん銀行住宅ローンの手数料諸費用じぶん銀行住宅ローンの特徴手続きは全て ...

三菱UFJネット住宅ローン【三菱UFJ信託銀行専用】は三菱UFJ銀行との契約になる

三菱UFJ信託銀行は、三菱UFJネット住宅ローン【三菱UFJ信託銀行専用】を媒介(簡単に言うと紹介)するだけです。契約自体は三菱UFJ銀行との契約になります。

三菱UFJネット住宅ローン【三菱UFJ信託銀行専用】に申し込んだ場合はエクセレント倶楽部に申し込めません!!

今までは三菱UJF信託銀行は住宅ローンを取り扱っていましたので、申し込めば三菱UFJ信託銀行の顧客優遇サービスであるエクセレント倶楽部への入会条件を満たすことができました。

しかし、三菱UJF信託銀行が住宅ローンの取扱を終了したため、三菱UJF銀行の三菱UFJネット住宅ローン【三菱UFJ信託銀行専用】を契約しても、契約先は三菱UFJ銀行となります。

つまり、三菱UFJネット住宅ローン【三菱UFJ信託銀行専用】を契約は、エクセレント倶楽部へ入会条件ではありません。

ややこしいのですが、三菱UFJ信託銀行 固定金利選択型住宅ローンを既に契約している方ならばエクセレント倶楽部に入会できますのでご注意ください。

三菱UFJ信託銀行エクセレント倶楽部とは?

エクセレント倶楽部は、三菱UFJ信託銀行の大口預入者優遇のプログラムです。年会費や入会金は無料で他行宛振込手数料が月20回も無料となるなど魅力的な特典が多いのが特徴です。

三菱UFJ信託銀行エクセレント倶楽部はインターネットバンキング振込手数料が月20回無料になるなどサービスすごいけど条件もすごいです

三菱UFJ信託銀行には、大口の資金を預入れている方向けの優遇サービスとしてエクセレント倶楽部というものがあります。 条件は厳しいのですが他行宛振込手数料がなんと ...

三菱UFJネット住宅ローン【三菱UFJ信託銀行専用】の公式情報はこちら

住宅ローン:三菱UFJ信託銀行

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大10,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-サービス
-,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2018 All Rights Reserved.