サービス

郵便局の窓口でクレジットカードや電子マネー決済導入によりキャッシュレスで利用できるになります【2020年2月から】

投稿日:

郵便局で郵便料金を支払うには現金しか決済できません。しかし、ついにというかとうとうキャッシュレス決済が可能になります。

詳細を確認してみましょう。

スポンサーリンク

郵便局窓口におけるキャッシュレス決済の導入について

利用対象について

  • 郵便窓口における切手・ハガキ
  • レターパック
  • 運搬商品などの商品
  • 郵便料金
  • ゆうぱっく、ゆうメールなどの荷物運賃

新しく決済できる種類について

クレジットカード

電子マネー

キャッシュレス決済導入店舗について

全国の郵便局(ただし、簡易郵便局を除く)

導入時期について

2020年2月からスタートします。店舗については順次導入しますので、全国の郵便局でキャッシュレス決済ができるようになるにはタイムラグが生じますのでご注意ください。

ついに郵便局の窓口でクレジットカードや電子マネー決済が可能に!

ようやく郵便局でもクレジットカードや電子マネーが利用できるようになります。といっても約1年半後ですが。

ちなみに郵便局は、窓口でのキャッシュレス決済のブランド名を決めて告知に勤しむようですが、たぶん来年の夏ころに公開されるでしょう。

クレジットカード決済によりポイントがつくかどうかなどは詳細はまだわかりませんが、現金支払を好まない方には朗報です。

詳しいことが分かり次第、皆様にお届けします。

スポンサーリンク

郵便局窓口におけるキャッシュレス決済の導入の公式情報はこちら

郵便局窓口におけるキャッシュレス決済の導入について|日本郵便株式会社(PDF)

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大10,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

口座開設で50倍の金利の定期預金を作る方法

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-サービス
-, , , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2018 All Rights Reserved.