銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

サービス

フィデリティ証券 手数料優遇プログラムを徹底解説

更新日:

フィデリティ証券の手数料優遇プログラムを詳しく解説します。

※フィデリティ証券の詳しい情報のご確認は、公式ページをご覧ください

フィデリティ証券 手数料優遇プログラムの詳細

フィデリティ証券手数料優遇プログラムは、フィデリティ証券に預入ファンド(投資信託)の評価残高に応じてファンド購入手数料や株式委託手数料が優遇されるプログラムです。

フィデリティ証券 手数料優遇プログラムの優遇内容

お預り資産評価残高 ファンド購入手数料 株式委託手数料
(1約定あたり)
ネット
株式委託手数料
(1約定あたり)
電話
1,000万円未満 割引なし 1,389円(税抜) 4,630円(税抜)
1,000万円以上2,000万円未満 通常手数料の50% 463円(税抜) 4,630円(税抜)
2,000万円以上3,000万円未満 通常手数料の25% 463円(税抜) 4,630円(税抜)
3,000万円未満 手数料無料 463円(税抜) 4,630円(税抜)

フィデリティ証券 手数料優遇プログラムの注意点

毎月20日に判定し翌月の割引率が決定

毎月20日(休業日の場合は翌営業日)に預かり資産評価残高に応じて、翌月のファンド(投資信託)の購入時手数料が決まります。
残高基準さえ満たせば、優遇は永続的に続くプログラムです。

NISA口座残高、預かり金、MRFも対象となる

NISA口座残高、預かり金、MRFも預資産評価残高の対象となります。さらに、他の金融機関からのファンドインデックス投資漢文もこの残高の計算対象です。

株式、ETF、ETN、REIT等の金融商品取引所上場有価証券は含まれない

ただし、株式、ETF、ETN、REIT等の金融商品取引所上場有価証券は預資産評価残高の対象となりませんのでご注意ください。

口座開設3ヶ月間は、スタート0%プログラムもあります

フィデリティ証券の新規口座開設者向けの優遇プログラムであるスタート0%プログラムというものもあります。口座開設から最大3ヶ月間はファンド(投資信託)の購入手数料が0%になるプログラムです。

詳しくは以下のページをご覧ください。

フィデリティ証券 スタート0%プログラムを徹底解説

フィデリティ証券の新規口座開設者向けの優遇プログラムであるスタート0%プログラムというものがあります どういうものなのかを詳しく解説します。 ※フィデリティ証券の詳しい情報のご確認は、公式ページをご覧 ...

続きを見る

フィデリティ証券とは?

世界25ヵ国で拠点を持つフィデリティ・インターナショナルという世界有数の独立系資産運用グループの日本法人の証券会社です。

フィデリティ・インターナショナルが設定した投資信託以外も購入可能で、現時点で450本の投資信託をオンラインまたは電話で購入できます。

また、ノーロードの投資信託の取り扱い本数も269本と相当数のファンドを取り扱っています。

口座開設手数料や口座維持費用手数料も無料で、投資信託関係のキャンペーンも実施することからキャンペーン屋としては、口座開設しておくことをオススメします。

フィデリティ証券の詳しい情報などのご確認は、公式ページをご覧ください

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大15,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-サービス
-, ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.