銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

aeon2

スポンサーリンク

サービス

イオン銀行ポイントクラブのステージ特典、対象取引、プレゼントされるWAONポイントなどを徹底解説

投稿日:2016年4月3日 更新日:

イオン銀行ポイントクラブというサービスがあります。

イオンカードセレクトなどのカード利用額に応じてステージが決まり、そのサービスごとにWAONポイントがもらえる魅力的なサービスですので、詳しい内容やねらい目などを徹底解説します。

このエントリーの目次

イオン銀行ポイントクラブの詳細

イオン銀行ポイントクラブは、イオン銀行に口座を所有する個人向けのポイントサービスです。

6ヶ月間のイオンカード・WAON・イオンデビットカードの利用金額に応じてステージが決まり、ステージが高くなればなるほど、取引によって貰えるWAONのポイント数が高くなるなどお得な特典が満載のポイントサービスです。

イオン銀行ポイントクラブへの加入方法

イオン銀行の口座開設すると自動的にイオンポイントクラブに入れますので、特段の申込手続きは不要です。

イオン銀行ポイントクラブの年会費

イオン銀行ポイントクラブの年会費は無料です。

イオン銀行ポイントクラブのステージについて

イオン銀行ポイントクラブのステージはイオンカード・WAON・イオンデビットカードで利用できる全ての支払額によって決まります。

イオン銀行ポイントクラブステージの判定条件

ステージ 6ヶ月間の利用金額 月平均利用額
ステージ1 10万円 月1.7万円
ステージ2 30万円 月5万円
ステージ3 50万円 月8.5万円

イオン銀行ポイントクラブステージの判定期間

6ヶ月間の判定期間は、以下のとおりで、年度に2回あります。

  • 当年4月から当年9月
  • 当年10月から翌年3月

イオン銀行ポイントクラブのステージアップの注意点

イオン銀行の口座をもっていなければダメ

当たり前なのですがイオン銀行のポイントサービスですので、イオン銀行の口座を持っていてないとダメです。

イオンカード所有者は注意

イオン銀行とイオンカードを持っていても、イオン銀行を引落し口座に指定しないとステージ判定の対象となりません。

なお、イオンカードセレクトであれば、自動的にイオン銀行が引落しカードになりますので、問題ありません。

WAON利用時の注意点

イオンカードセレクトなど本人カードでの利用が対象

WAONの利用金額はイオンバンクカードまたはイオンカードセレクトの本人カードでの利用分が対象となります。

ステージ判定間際の利用は危険

WAONの利用データがイオン銀行に届くまで、4日~7日程度の日数がかかります。

ステージ判定間際にWAONを利用した場合に、WAON利用データがイオン銀行に届いていないため、そのステージ判定時に加算されず、次回のステージ判定期間に加算される可能性があります。

よってステージ判定間際に利用する際は危険ですで、時間に余裕をもって計画的に利用しましょう。

カード利用は口座振替日の金額がステージ判定金額となる

イオンカードやイオンカードセレクトを利用した場合は、カード利用日ではなく、イオン銀行からの口座振替日の金額がステージ判定金額の対象となります。

たとえば、9月に利用したとしても口座振替が10月となった場合は、当年10月から翌年3月のステージ判定の起用金額に加算されますのでご注意ください。

イオン銀行ポイントクラブステージ特典について

イオン銀行ポイントクラブのステージ特典は以下のとおりです。

  • お客さまわくわくデー(5のつく日)のオートチャージにWAONポイントプレゼント率が最大3倍にアップ
  • 銀行利用時の手数料によってWAONポイントを毎月付与
  • 銀行商品・サービスの利用でWAONポイントを毎月付与
  • 公共料金振替の件数に応じてWAONポイントを毎月付与

それぞれ個別に解説します。

お客さまわくわくデー(5のつく日)のオートチャージでWAONポイントプレゼント率が最大3倍にアップ

毎月5日、15日、25日の5のつく日は、お客さまわくわくデーとして、イオンカードセレクトやWAONなどでの買い物した場合、ポイントが2倍になります。

このお客さまわくわくデー(5のつく日)にイオンカードセレクトのWAONオートチャージを利用すると、ステージごとにWAONポイントプレゼント率が最高3倍になります。

よって、ステージ適用なしの方が、毎月5日、15日、25日の5のつく日にWAONオートチャージした場合は、通常200円につき1WAONポイントが付与されますが、ステージ3の場合は200円につき3WAONポイントが付与されます。

ちなみに、この特典のみイオンカードセレクト所有している方の限定のイオン銀行ポイントクラブステージ特典です。

WAONポイントプレゼント率

ステージ WAONプレゼント率 還元率
ステージ適用なし 1倍 0.5%
ステージ1 1.5倍 0.75%
ステージ2 2倍 1.0%
ステージ3 3倍 1.5%

WAONオートチャージに関する注意点

WAONのオートチャージはカードによって上限金額や1日の利用限度額が異なります。

WAONカードプラス / イオンカード(WAON一体型) / G.Gイオンカードの場合

項目 注意点
1日の利用限度 1日何度でも利用可
オートチャージ設定利用金額
(上限2万円のカード)
1,000円~19,000円の範囲(千円単位)
オートチャージ設定利用金額
(上限5万円のカード)
1,000円~49,000円の範囲(千円単位)
請求額 クレジット利用分として請求

イオンカードセレクト / イオンバンクカードの場合

項目 注意点
1日の利用限度 1日1回限り
オートチャージ設定利用金額 1,000円~29,000円の範囲(千円単位)
オートチャージ設定利用金額
(上限5万円のカード)
1,000円~29,000円の範囲(千円単位)
請求額 その時点でイオン銀行普通預金口座から引落

銀行利用時の手数料によってWAONポイントを毎月付与

他行への振込、他行ATMの引出し、他行からの振込入金などによって、WAONポイントが還元されます。

イオン銀行の他行宛振込手数料は一律216円ですので、全額WAONで還元されますし、他行ATM引出手数料は、無料でない場合は108円から216円かかりますので、最低でも半額がWAONで還元されます。

WAONプレゼント内容とステージごとの上限回数

取引内容 プレゼントWAON ステージ1 ステージ2 ステージ3
他行宛振込 1回につき216
WAONポイント
月1回まで 月3回まで 月5回まで
他行ATM引出 1回につき108
WAONポイント
月1回まで 月3回まで 月5回まで
他行からの振込入金 1回につき50
WAONポイント
月1回まで 月3回まで 月5回まで

他行宛振込手数料が無料になる金融機関は、ほかにもあります。

銀行利用時の手数料よってWAONポイントが付与される際の注意点

振込する場合の注意点

他行宛振込する場合は、イオン銀行ダイレクトの利用もしくは、イオン銀行ATMでイオンバンクカード、イオンカードセレクトを利用した場合に限ります。

イオン銀行以外のATMでイオンバンクカード、イオンカードセレクトを利用して振込をしてもWAONポイントがもらえません。

他行ATM引出しする場合の注意点

イオン銀行が提携するATMのうち出金手数料が無料となる場合(みずほ銀行ATM、三菱東京UFJ銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM、新生銀行ATMなどで出金した場合)は、WAONポイントはもらえません。

他行宛振込する場合の注意点

以下の条件がありますのでご注意ください。

  • 1回5万円以上の入金でなければダメ
  • 本人名義人以外から入金もOK
  • 給与振込・年金振込・カードローンへの入金は除く

銀行賞品・サービスの利用でWAONポイントを毎月付与

定期預金、投資信託、住宅ローン、無担保ローンに一定の残高がある方や、公的年金受取実績がある方にステージに応じて毎月WAONポイントが付与されます。

なお、カードローン、メンバーズローン、教育ローンなどが無担保ローンとなりますが、住宅ローン、無担保ローンの返済遅延が生じた月はポイントは付与されません。

取引内容 ステージ1 ステージ2 ステージ3
定期預金
(月末残高100万円以上)
25WAONポイント 50WAONポイント 100WAONポイント
投資信託
(月末残高100万円以上)
25WAONポイント 50WAONポイント 100WAONポイント
住宅ローン
(月末残高あり)
25WAONポイント 50WAONポイント 100WAONポイント
無担保ローン
(月末残高10万円以上)
25WAONポイント 50WAONポイント 100WAONポイント
公的年金
(受取実績あり)
25WAONポイント 50WAONポイント 100WAONポイント

公共料金振替の件数に応じてWAONポイントを毎月付与

電気、ガス、固定電話、携帯電話、NHKなどの公共料金をイオン銀行口座から口座振替設定すると、その振替件数に応じて、1件あたり5WAONポイントが毎月付与されます。

この項目のみステージ1からステージ3まですべて同じ内容です。

イオン銀行ポイントクラブのねらい目は?

イオン銀行ポイントクラブのねらい目は、以下の3点です。

  • 5のつく日のオートチャージでWAONポイントプレゼント率がアップ
  • 他行からの振込入金1件につき50WAONポイントをプレゼント
  • 定期預金・投資信託残高100万円以上に毎月ポイントプレゼント

5のつく日のオートチャージでWAONポイントプレゼント率がアップ

5がつく日に少額の買い物だけでオートチャージが発動するようにWAONポイントの残高調整する必要があり、ちょっと面倒ですが、お得です。

オートチャージだけでポイントが貯まるイオンカードセレクトを利用すればさらにプレゼント率がアップします。

他行からの振込入金1件につき50WAONポイントをプレゼント

他行からの振込入金1件につき50WAONポイントがもらえます。

ステージ3になれば毎月最大250WAONポイント、年間3000WAONポイント貰えますので、他行宛手数料無料となる金融機関(住信SBIネット銀行楽天銀行野村信託銀行じぶん銀行(プレミアムバンク for au利用)、新生銀行大和ネクスト銀行オリックス銀行ソニー銀行など)から振込めば、単純作業かつノーリスクでWAONがもらえますのでおススメです。

さらに、裏技として、月末にイオン銀行から他行宛振込手数料が無料となる金融機関への資金移動するときに、楽天証券松井証券GMOクリック証券フィデリティ証券アイネット証券ひまわりFXライブスター証券などの即時入金サービスなどを利用すれば振込手数料を支払う必要はありません。

詳細は以下のページをご覧ください。

定期預金・投資信託残高100万円以上に毎月ポイントが貰える(ポイント利回り最大0.12%)

定期預金や投資信託の残高100万円以上に毎月ポイントが貰えます。ステージによって異なりますが、最低条件である100万円預けた場合のポイント付与率は年間で最大で0.12%となります。

100万円預けた場合は、定期預金ならば、この付与率に定期預金金利がプラスされますのでかなりの利率になります。

ステージ 毎月ポイント 年間ポイント 預入残高 利率
ステージ1 25ポイント 300ポイント 100万円 0.03%
ステージ2 50ポイント 600ポイント 100万円 0.06%
ステージ3 100ポイント 1,200ポイント 100万円 0.12%

投資信託保有でポイントが貰えるサービスはSBI証券(投信マイレージサービス)、楽天証券(投資信託資産形成ポイントハッピープログラム)、マネックス証券(マネックスポイント)、カブドットコム証券(毎月ポイント)などが行っていますが、定期預金の保有だけでポイントが貰えるサービスはあまりなく、定期預金の作成でポイントがもらえるスルガ銀行のTポイント支店などのインターネット支店程度であり、めずらしい制度です。

イオン銀行 定期預金の金利について

預入期間 スーパー定期 スーパー定期300
(300万円以上)
大口定期
(3,000万円未満)
大口定期
(3,000万円以上)
1カ月 0.030% 0.030% 0.050% 0.100%
3カ月 0.050% 0.050% 0.070% 0.100%
6カ月 0.070% 0.070% 0.100% 0.100%
1年 0.100% 0.100% 0.100% 0.100%
2年 0.100% 0.100% 0.100% 0.100%
3年 0.100% 0.100% 0.100% 0.100%
4年 0.100% 0.100% 0.100% 0.100%
5年 0.100% 0.100% 0.100% 0.100%

4月11日に金利が引き下げとなりました。

イオン銀行定期預金の店頭表示金利が引き下げとなりました【4月11日より】

【参考】メガバンクの定期預金金利

預入期間 スーパー定期 スーパー定期300
(300万円以上)
大口定期
(1,000万円以上)
預入期間に関わらず 0.010% 0.010% 0.010%

【参考】ネットバンクなどの普通預金金利

ステージアップするためにどうすればよいのか?

ステージアップするためにはカードやWAONで買い物するしか無いけど、そんなに買い物しないぞと思われるかしれません。

しかし、ご結婚されている方やお子さまがいらっしゃるご家庭は、毎月の電気代、水道代、電話代、インターネット費用、生命保険費用などの固定費をイオンカードセレクトによる支払やイオン銀行の口座引落しにすれば、月3万円から6万円程度はいく可能性は十分あります。

足りない分は、普段の買い物などで補えば半年で50万円はクリア可能かと思われます。

まとめ:イオン銀行をメインバンクとするならメリットの多いポイントクラブとイオンカードセレクトを利用してWAONを貯めまくろう!

魅力的なサービスが多いイオン銀行ポイントクラブですし、イオン銀行をメインに利用している方ならば、このポイントサービスのランクアップは挑戦すべきです。

もとい、イオン銀行は大手ネットバンクの中で定期預金や普通預金の金利も高く、手数料無料で引き出せるATMの数も多いので、おススメのネットバンクですので、口座開設を新たに作成しても良いでしょう。

イオン銀行ポイントクラブでランクアップを目指すならば、あわせて、イオンカードセレクトへの切替もしくは新規取得をぜひご検討ください。

WAONオートチャージでWAONポイントが付与されWAONの二重取りが可能なイオンカードセレクトに切替なければ、せっかくのポイント獲得機会を捨てるようなものですよ。

イオンカードセレクト

イオンカード系の最強のクレジットカードです。

WAON利用で1%還元のほかイオングループでの買い物はいつでもときめきポイントが2倍になります。

さらにイオン銀行の普通預金金利がメガバンクの120倍の0.12%になるなどイオン銀行との連携優遇サービスが豊富です。

もちろん年会費は不要ですし、イオン系クレジットカードは1枚だけじゃなく2枚~3枚と複数所有可能ですので、シーンや特典に応じて使い分けることをおすすめします。

 

ちなみに、ほかの提携企業のイオン系クレジットカードを持っていても2枚持ち可能です。

イオンカードは1枚だけじゃなく2枚いや3枚と複数所有可能!さらに、ときめきポイントも合算可能です

期間限定ですがイオンカードセレクト発行などで6,000円相当のポイントももらえるキャンペーンを実施中です。

【参考】イオン銀行の普通預金はメガバンクの120倍の金利です

イオン銀行の普通預金の金利マイナス金利政策導入後に各金融機関がこぞって金利を引き下げを実施したにもかかわらず、変更していません。

イオン銀行の普通預金金利は、イオンカードセレクト所有者だと金利0.12%とメガバンクの120倍の金利を提示しており、他のネットバンクに比べて大変高利な金利です。

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関キャンペーンを紹介していきます。
いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。
フェイスブックページもやっていますよ。

Subscribe with livedoor Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

関連コンテンツ1


銀行の普通預金金利を120倍にするクレジットカード

イオンカードセレクト

イオンカード系の最強のクレジットカードです。

WAON利用で1%還元のほかイオングループでの買い物はいつでもときめきポイントが2倍になります。

さらにイオン銀行の普通預金金利がメガバンクの120倍の0.12%になるなどイオン銀行との連携優遇サービスが豊富です。

もちろん年会費は不要ですし、イオン系クレジットカードは1枚だけじゃなく2枚~3枚と複数所有可能ですので、シーンや特典に応じて使い分けることをおすすめします。

こちらの記事もオススメです

スポンサーリンク

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(夏から冬のボーナス時期の比較)【2016年7月・8月・9月・10月・11月・12月】

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】
スポンサーリンク

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

adsense(レスポンシブ)

スポンサーリンク

-サービス
-, , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2016 AllRights Reserved.