銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

46982631_m

スポンサーリンク

サービス

楽天証券の株式売買手数料について徹底解説

投稿日:2016年5月20日 更新日:

楽天証券の株式売買手数料について徹底解説します。

楽天証券 超割コース

1回の約定金額によって手数料が変わるコースです。この超割コースは取引手数料の1%をポイントバックする超割ポイントプログラムの対象です。

ワンショットコース同様、1回の取引金額に応じて手数料が決まりますが、楽天証券に預けている投資信託の残高に応じて、国内株式手数料を最大30%割引したり、ポイントバックがありますので、結果的に手数料が最安値基準となります。

この超割コース以外にもワンショットコースやいちにち定額コースがあります。

超割コース現物取引手数料

約定金額 手数料
10万円まで 139円(150円)
20万円まで 185円(199円)
50万円まで 272円(293円)
100万円まで 487円(525円)
150万円まで 582円(628円)
3,000万円まで 921円(994円)
3,000万円超 973円(1,050円)

超割コース信用取引手数料

約定金額 手数料
約定金額にかかわらず 360円(388円)

楽天証券 超割コース 大口優遇

こちらも1回の約定金額によって手数料が変わるコースですが、以下の判定基準を満たした方のみのコースです。

日次判定の条件を達成した場合は、翌営業日から3か月間、月次判定の条件を達成した場合は、翌月から3か月間、大口優遇の手数料が適用されます。

この超割コース 大口優遇は超割ポイントプログラムの対象で、さらに取引手数料の2%をポイントバックとなります。

超割コース 大口優遇の判定基準

判定条件 条件
日次判定 信用取引の新規建約定金額の
合計金額
5,000万円以上
今月の信用取引の新規建約定金額の
合計金額※
5億円以上
15:00時点での信用建玉残高の合計 5,000万円以上
月次判定※ 貸株の平均残高 5,000万円以上
投資信託の平均残高 5,000万円以上

超割コース 大口優遇の現物取引手数料

約定金額 手数料
10万円まで 90円(97円)
20万円まで 180円(194円)
50万円まで 238円(257円)
100万円まで 426円(460円)
150万円まで 509円(549円)
3,000万円まで 806円(870円)
3,000万円超 851円(919円)

超割コース 大口優遇の信用取引手数料

約定金額 手数料
約定金額にかかわらず 0円

楽天証券 いちにち定額コース

いちにち定額コースは、取引を行った日の現物取引と信用取引のお取引(約定)金額合計で手数料が決まるコースです。

1日に何度も取引される方が選ぶコースです。

1日の約定金額合計 手数料
50万円まで 429円(463円)/日
100万円まで 858円(926円)/日
200万円まで 2,000円(2,160円)/日
300万円まで 3,000円(3,240円)/日
以降、100万円増えるごとに1,080円追加

デイ割(日計り取引片道手数料無料)

いちにち定額コースでは、デイ割という、1日でお取引を手仕舞うデイトレード(日計り取引)をした場合に、返済手数料が無料となる割引になるデイトレード割引プランも有ります。

楽天証券 ワンショットコース

約定金額によって手数料が決まるコースです。取引金額の少ない人向けのコースです。

ワンショットコースの現物取引手数料

約定金額 手数料
10万円まで 139円(150円)
20万円まで 185円(199円)
50万円まで 341円(368円)
100万円まで 609円(657円)
150万円まで 728円(786円)
3,000万円まで 1,152円(1,244円)
3,000万円超 1,217円(1,314円)

ワンショットコースの信用取引手数料

約定金額 手数料
30万円まで 250円(270円)
30万円超 450円(486円)

新規口座開設すると株デビュー応援キャンペーンで手数料半額キャッシュバックされます。

新規口座開設者向けに株デビュー応援キャンペーンを実施中です。

詳しくは以下のページをご覧ください。

楽天証券新規口座開設キャンペーンも実施中です。

楽天証券は新規口座開設者向けにとてつもないポイントが貰えるキャンペーンも実施中です。

キャンペーンの内容や攻略方法などは以下のページで解説しました。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関キャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やのtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

フェイスブックページもやっていますよ。

Subscribe with livedoor Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

関連コンテンツ1


銀行の普通預金金利を120倍にするクレジットカード

イオンカードセレクト

イオンカード系の最強のクレジットカードです。

WAON利用で1%還元のほかイオングループでの買い物はいつでもときめきポイントが2倍になります。

さらにイオン銀行の普通預金金利がメガバンクの120倍の0.12%になるなどイオン銀行との連携優遇サービスが豊富です。

もちろん年会費は不要ですし、イオン系クレジットカードは1枚だけじゃなく2枚~3枚と複数所有可能ですので、シーンや特典に応じて使い分けることをおすすめします。

こちらの記事もオススメです

スポンサーリンク

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(夏から冬のボーナス時期の比較)【2016年7月・8月・9月・10月・11月・12月】

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】
スポンサーリンク

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

adsense(レスポンシブ)

スポンサーリンク

-サービス
-,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2016 AllRights Reserved.