銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

「 振込手数料無料 」 一覧

うれしい

東京スター銀行のインターネットバンキング振り込み手数料キャッシュバックキャンペーン実施中です【5月31日まで】

東京スター銀行のインターネットバンキング(東京スターダイレクト)で振込手数料キャッシュバック機を実施中です。 詳細を確認してみましょう。 東京スターダイレクト(インターネットバンキング)振り込み手数料 ...

いいね

住信SBIネット銀行スマートプログラムリニューアルによりポイント付与サービスやランクアップ判定基準が拡充しました【2017年4月から】

2016年1月に導入した住信SBIネット銀行の顧客優遇プログラムであるスマートプログラム。 ランクによって他行宛振込手数料が無料回数や引出し時のATM手数料の無料回数が変わるほか、ポイントが貯まるプロ ...

SBI証券の即時入金・振替入金・ATMカード入金などの入金サービスの手数料や利用時間帯などを解説しました

SBI証券で株式や投資信託などを購入する場合は、証券総合口座にお金を入金しないと買えませんよね。 そのSBI証券の証券総合口座へ入金するときに入金手数料かからない即時入金などのサービスを解説します。 ...

うれしい

三井住友信託VISAポイントクラブは他行宛振込手数料が月5回まで無料かつ格安でゴールドカード所有などメリットがいっぱいあります

三井住友信託VISAポイントクラブというサービスがあります。 これは三井住友信託銀行独自のサービスなのですが、他行宛振込手数料が5回まで無料になるほか、ゴールドカードが通常の75%offの年会費で持て ...

野村證券

野村證券 即座口座振替サービス「あんしん振替」が1月25日からスタートで現金が貰えるキャンペーンもやるよ

野村證券がメガバンクとゆうちょ銀行と提携した即時口座振替サービスである「あんしん振替」を1月25日から開始しました。 詳細を確認してみましょう。 野村證券 即座口座振替サービス「あんしん振替」について ...

ソニー銀行の外貨優遇制度が優遇プログラムClub Sに替わりましたので変更点を解説します【12月1日から】

ソニー銀行の顧客優遇サービスである外貨預金優遇制度が内容が一部変更になり、名前も新に「優遇プログラムClub S」という名前になりました。 変更点などを解説します。 ソニー銀行優遇プログラムClub ...

他行宛振込手数料が月2回無料やコンビニ等ATM利用手数料が月3回無料になる横浜銀行ゼロ手数料が平成29年4月1日からスタート

横浜銀行が平成29年4月1日からATM時間外手数料やコンビニなどのATM利用手数料、さらに他行宛振込手数料が無料となるサービスを開始します。 詳細を確認してみましょう。 横浜銀行 ゼロ手数料について ...

証券会社およびFX会社の年末年始の営業状況【取引時間・休業日】まとめ(2016年から2017年)

主要証券会社およびFX会社の年末年始の営業状況をまとめました。 FXについては、クリスマス時期から1月上旬は、海外勢は休暇に入ることから、市場参加者は極端に減少しますので、急激に値動きが荒くなる事がお ...

5分で分かる他行宛振込手数料が無料になる銀行や信託銀行などの全24サービスまとめ

他行宛振込手数料が無料となる銀行や信託銀行、さらに労働金庫などのサービスをまとめました。全部で24サービスです。 一般的に他行宛振込手数料は、インターネットバンキングでも1件あたり216円から540円 ...

りそな銀行

りそな銀行りそなクラブでもらえるポイントや交換先さらに優遇特典やステータスなどを解説しました

りそな銀行の預金者向けサービスであるりそなクラブでもらえるポイントや優遇特典などを解説します。 りそなクラブとは? りそなクラブは、りそな銀行に普通預金の口座を持っている個人向けに提供している、りそな ...

三菱東京UFJ銀行メインバンクプラスの優遇内容(他行宛振込手数料が月3回まで無料)や条件などを解説しました

三菱東京UFJ銀行は顧客優遇サービスとしてメインバンクプラスというサービスを実施しています。 そのメインバンクプラスの優遇内容などを徹底解説します。 三菱東京UFJ銀行メインバンクプラスとは? 三菱東 ...

みずほ銀行みずほマイレージクラブ「うれしい特典」の取引条件や最大月4回まで他行宛振込手数料無料になるなどの特典さらに攻略法などを解説します

みずほ銀行みずほマイレージクラブという個人向け会員サービスがあります。 他行宛振込手数料が最大月4回まで無料となるなど結構美味しいサービスがありますので、その条件や特典内容さらに攻略法などを解説します ...

三井住友銀行SMBCポイントパックのポイントの貯め方と金利上乗せ1.0%の円定期預金を利用できるなどの特典を解説しました

三井住友銀行のSMBCポイントパックかSMBCファーストパックを契約すると三井住友銀行の取引に応じてポイントが貯まります。 参考三井住友銀行のSMBCポイントパックとSMBCファーストパックのサービス ...

みずほ銀行みずほ信託銀行みずほ証券

みずほ銀行みずほマイレージクラブ「うれしい特典」の取引条件が12月末から変更になります

他行宛振込手数料が最大4回まで無料となるなどの特典があるみずほ銀行みずほマイレージクラブの「うれしい特典」の取引条件が平成28年12月末から変更になります。 詳細を確認してみましょう。 みずほ銀行みず ...

三井住友銀行

三井住友銀行のSMBCポイントパックとSMBCファーストパックのサービスの違いや優遇特典を解説しました

三井住友銀行の顧客優遇サービスとして、SMBCポイントパックとSMBCファーストパックという2つのサービスがあります。 10月21日から三井住友銀行の本支店ATMの時間外手数料及びSMBCダイレクトで ...

三菱UFJ信託銀行エクセレント倶楽部はインターネットバンキング振込手数料が月20回無料になるなどサービスすごいけど条件もすごいです

三菱UFJ信託銀行には、大口の資金を預入れている方向けの優遇サービスとしてエクセレント倶楽部というものがあります。 条件は厳しいのですが他行宛振込手数料がなんと月20回も無料となるなどのサービス内容は ...

うれしい

住信SBIネット銀行スマートプログラム導入したのでランクによってサービスは変わります

住信SBIネット銀行が2016年1月よりスマートプログラムという顧客の利用実績に応じてサービスが変わるなどの新たなプログラム制度を導入します。 詳細を確認してみましょう。 ※平成29年4月から大幅に変 ...

三井住友信託銀行 トラストプレミアムサービスの他行宛振込手数料が月20回無料となるなどの優待内容や条件を紹介します

三井住友信託銀行のトラストプレミアムサービスという優遇サービスがあります。これは預入資産残高などに応じて、他行宛振込手数料が無料になるなどのサービスです。 本日は、このサービスを解説します。 三井住友 ...

オリックス銀行 eダイレクト預金などの振込手数料(原則月2回まで無料)などを解説しました

オリックス銀行は他行宛振込手数料が無料になるメリットがありますが、預金によってちょっと内容が異なりますので、ちょいと解説してみます。 オリックス銀行の振込手数料について(eダイレクト預金の場合) オリ ...

ソニー

他行宛振込手数料無料が最大11回などの優遇が受けられるソニー銀行の優遇プログラムClub S(旧外貨預金優遇制度)を解説します

ソニー銀行のClub S(旧外貨預金優遇制度)という顧客優遇サービスがあります。 このClub S(旧外貨預金優遇制度)は、優遇ステージに応じて、他行宛振込手数料が無料になるなど幅広い優遇サービスです ...

松井証券が福岡銀行と提携しネットリンク入金サービスの提供開始に【7月25日より】

松井証券が福岡銀行と提携してネットリンク入金サービスの提供を開始します。 詳細を確認してみましょう。 松井証券と福岡銀行の即時資金決済サービスの開始について サービス開始日:平成28年7月25日 振込 ...

じぶん銀行が新たにじぶんプラスを開始しプレミアムバンク for auは一部サービス除いて終了ですがau STARとの連携特典に注目します【11月13日から】

じぶん銀行はauユーザー向けにプレミアムバンク for auというサービスを実施しています。これは定期預金金利の上乗せや他行宛振込手数料無料などの優遇措置を受けられる大変優れたサービスですが、なんと平 ...

大和ネクスト銀行振込手数料無料サービスを平成28年7月6日に一部改定(楽天銀行と新生銀行が振込手数料無制限から除外)

大和ネクスト銀行は、他の金融機関の本人名義口座への振込手数料などは原則として無制限で無料ですが、2016年7月6日から一部変更となりました。詳細を確認してみましょう。 大和ネクスト銀行振込手数料無料サ ...

ネット証券会社やFX証券会社などのクイック入金に対応している金融機関の総まとめ

主要証券会社やFX証券会社のクイック入金サービスに対応している金融機関を調べてまとめました。 証券会社へ資金を入金するときに、どの金融機関の口座を開設すればよいのか? 逆に、自分のもっている金融機関と ...

ネット証券会社の即時入金サービスに対応しているメガバンク・ネットバンク・地方銀行・ゆうちょ銀行などのまとめ

主要ネット証券会社であるSBI証券、楽天証券、マネックス証券、カブドットコム証券、松井証券、GMOクリック証券、ライブスター証券、岡三オンライン証券、フィデリティ証券の即時入金サービスに対応しているメ ...

主要証券会社のインターネット入金サービスに対応しているメガバンク・ネットバンク・ゆうちょ銀行まとめ

主要証券会社である野村證券、大和証券、SMBC日興証券、丸三証券、立花証券、内藤証券、安藤証券、むさし証券、岩井コスモ証券、東洋証券、SMBCフレンド証券のインターネット入金サービスに対応しているメガ ...

主要FX会社のインターネット入金サービスに対応しているメガバンク・ネット銀行、地方銀行、郵便局などのまとめ

主要FX会社でのインターネット入金サービスに対応しているメガバンクやネットバンク、地方銀行などをまとめました。 調べた会社は以下のとおりです。 SBI FXトレード、DMMFX、インヴァスト証券、サク ...

ジャパンネット銀行の振込手数料やATM手数料を無料にするワザ

ジャパンネット銀行は手数料優遇サービスがあります。 このサービスは2015年10月1日からはじまり、提携ATMの入出金手数料が無料となるほか、他行宛振込手数料が無料となるのですが、条件があります。 詳 ...

楽天銀行

楽天銀行 サービスご利用に応じて毎月もれなくポイントプレゼント!が2016年3月からスタートしたので徹底解説しました

楽天銀行が2016年3月よりサービス利用によって毎月楽天スーパーポイントが貰えるキャンペーンを開始しました。これは毎月エントリーが必要なキャンペーンですが、取引によって楽天スーパーポイントが最大760 ...

新生銀行

新生銀行の新生ステップアッププログラムの新生ゴールド(他行宛振込手数料月5回無料などの特典)へのランクアップ対策を解説するよ【大同のMMFの繰り上げ償還後】

マイナス金利政策導入の影響により、MMFなどの日々決算型公社債投資信託の繰り上げ償還が相次いでいますが、マイナス金利政策導入を公表する前に大同のMMFが繰り上げ償還が2月16日に正式決定しました。相互 ...

SBJ銀行

SBJ銀行のSBJプレミアムクラブサービスは、他行宛振込手数料が無制限で無料&金利上乗せなど魅力的なサービスがあるので徹底解説しました

SBJ銀行のSBJプレミアムクラブサービスという優良顧客向けの優遇サービスがあります。これはSBJ銀行との取引に応じて、他行宛振込手数料が無料となるなどの魅力的なサービスを提供するもので、他の金融機関 ...

楽天銀行

楽天銀行 他の金融機関からの振込でもれなく200ポイントプレゼント!今だけ!!が実施中ですよ【3月31日まで】

楽天銀行が他の金融機関からの振込でもれなく200ポイントプレゼント!今だけ!!というキャンペーンを実施中です。 詳細を確認してみましょう。 楽天銀行 他の金融機関からの振込でもれなく200ポイントプレ ...

悲しい

野村信託銀行 他行宛振込手数料の無料回数が月30回から月10回へ【2016年4月1日より】

野村信託銀行は、他行宛振込手数料が月30回まで無料となるという圧倒的なサービスにより一部の金融機関サービスマニアの方に著名な信託銀行です。 その野村信託銀行の無料となる他行宛振込回数が2016年4月1 ...

期間限定で楽天ゴールドラッシュ復活!楽天銀行 他の金融機関からの振込で1件につきもれなく50ポイントプレゼント対象者限定キャンペーン【2016年2月9日まで】

楽天銀行にログインしたら、【対象者限定】他の金融機関からの振込で1件につきもれなく50ポイントプレゼントという見慣れぬキャンペーンが目に入りました。全ての方が利用できるキャンペーンではなく、クローズド ...

じぶん銀行 プレミアムバンクfor auの特典内容が10月1日変更により改悪【他行宛振込手数料上限設定とau限定上乗せ金利が減率】

【追記】この記事は、2015年9月に公開したもので紹介したプレミアムバンクfor auは一部を除いて終了になりました。新たにじぶんプラスやau STAR じぶん銀行特典というサービスがスタートします。 ...

うれしい

楽天銀行 ハッピープログラムが11月にリニューアルということで振込手数料無料化(最大月3回まで)導入など改善点を徹底解説

楽天銀行が11月1日からハッピープログラムをリニューアルします。詳細を確認してみましょう。 楽天銀行ハッピープログラムのリニューアルの詳細 改定予定日:2015年11月1日 主な変更点1:会員ステージ ...

三菱東京UFJ銀行スーパー普通預金(メインバンクプラス)の優遇判定条件が9月30日より変更

預金残高や給与受取、さらに住宅ローンなどの実績によってATM手数料の無料化や他行宛振込手数料が無料となる三菱東京UFJ銀行スーパー普通預金(メインバンクプラス)の優遇判定条件が9月30日から変更となり ...

2015年8月17日から三井住友銀行とジャパンネット銀行間のインターネットバンキングでの本人名義口座間振込手数料が一部無料になるけど、両行の条件がちょっとだけ違う件

三井住友銀行とジャパンネット銀行が、本人名義口座間の振り込み手数料を一部無料となるサービスを新たに追加しました。 ジャパンネット銀行の筆頭株主は、三井住友銀行とYahoo!JAPAN(ともに41.16 ...

松井証券ネットリンク入金(即時振込入金)サービスの対応金融機関や注意点などを解説しました

松井証券に入金する場合は、銀行振込またはネットリンク入金を利用しないといけませんが、銀行振込の手数料は皆さんの負担のとなることからあまりオススメしません。 松井証券のネットリンク(即時振込入金)を解説 ...

じぶん銀行

じぶん銀行「プレミアムバンク for au」を利用するにはau IDの登録が必要

【追記】この記事は、2015年9月に公開したもので紹介したプレミアムバンクfor auは一部を除いて終了になりました。新たにじぶんプラスやau STAR じぶん銀行特典というサービスがスタートします。 ...

じぶん銀行

【じぶん銀行の逆襲】auユーザーならばじぶん銀行は最強レベルのネットバンクとなるぞ「プレミアムバンク for au」

【追記】この記事は、2014年5月に公開したもので紹介したプレミアムバンクfor auは一部を除いて終了になりました。新たにじぶんプラスやau STAR じぶん銀行特典というサービスがスタートします。 ...

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 AllRights Reserved.