「OANDA Japan」 一覧

サービス

2016/11/20

証券会社およびFX会社の年末年始の営業状況【取引時間・休業日】まとめ(2017年から2018年)

主要証券会社およびFX会社の年末年始の営業状況をまとめました。 FXについては、クリスマス時期から1月上旬は、海外勢は休暇に入ることから、市場参加者は極端に減少しますので、急激に値動きが荒くなる事がおこるのが特徴です。素人は手を出さないほうが良いでしょう。 スポンサーリンク 【参考】全ての金融機関の年末年始の営業状況 全ての金融機関の年末年始の営業状況などは以下のページをご覧ください 国内市場は12月29日が大納会で1月4日が大発会 国内市場は12月29日(大納会)まで取引可能です。また年始は1月4日(大 ...

投資

2016/9/5

OANDAJapanのMy外貨のメリットやデメリットを解説し、さらにSBI FXトレードの積立FX(レバレッジ付き定期外貨取引)と比較しました

FXを外貨運用のようにすることができるサービスが出始めています。9月からサービス開始したOANDAJapanのMy外貨をピックアップします。 詳細を確認してみましょう。 OANDAJapanMy外貨の公式情報はこちら OANDA Japan「My 外貨」 OANDAJapanのMy外貨の詳細 取引単位:1万通貨から レバレッジ:2倍 取引:新規買いのみで新規売りは不可 OANDAJAPAN My外貨で取引できる通貨は? 現在は10通貨ペアが取引可能です。 米ドル/日本円 ユーロ/日本円 英ポンド/日本円 ...

お金

投資

2016/5/17

ネット証券会社やFX証券会社などのクイック入金に対応している金融機関の総まとめ

主要証券会社やFX証券会社のクイック入金サービスに対応している金融機関を調べてまとめました。 証券会社へ資金を入金するときに、どの金融機関の口座を開設すればよいのか? 逆に、自分のもっている金融機関との相性の良い証券会社はどこなのか?などが分かるかと思います。 また、提携金融機関が多い証券会社があれば、地方銀行や信用金庫、労働金庫から他の金融機関に資金を移動させるときに、振込手数料が不要となる裏技にも利用できます。 このページでは提携数などを一覧にしましたが、具体的な提携金融機関名は、膨大な量となることか ...

お金

投資

2016/5/14

主要FX会社のインターネット入金サービスに対応しているメガバンク・ネット銀行、地方銀行、郵便局などのまとめ

主要FX会社でのインターネット入金サービスに対応しているメガバンクやネットバンク、地方銀行などをまとめました。 調べた会社は以下のとおりです。 SBI FXトレード、DMMFX、インヴァスト証券、サクソバンクFX証券、アイネット証券、トレイダーズ証券、IG証券、ひまわり証券、マネーパートナーズ、上田ハーロー、FXプライム、FXブロードネット、FXTF、OANDA Japan、外為ジャパン、外為オンライン、外為どっとコム、外為ファイネスト、JFX、セントラル短資FX、ヒロセ通商、マネースクウェア・ジャパン、 ...

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2018 All Rights Reserved.