キャンペーン

スルガ銀行 つみたて投信キャンペーンは投資信託積立で現金が必ず貰えます【1月31日まで】

2019年10月30日

スルガ銀行が投資信託の積み立てなどで現金1,000円をプレゼントするキャンペーンを実施中です。

読者の方から教えていただきました。ありがとうございます!!

詳細を確認してみましょう。

スルガ銀行 つみたて投信キャンペーンの詳細

  • キャンペーン期間:2019年9月9日から2020年1月31日15時まで

キャンペーン条件

  • キャンペーン期間内にエントリーすること
  • インターネットバンキングを利用して、新たなファンドを積立申し込みまたは契約しているファンドの積立額を増額すること
  • 2020年3月31日時点で積立契約が継続していること
  • 新規積立または増額した投資信託の積立実績が9月1日から3月31日までの間合計3万円以上あること

プレゼント金額

条件を全て満たした方に現金1,000円をプレゼント

プレゼント時期

2020年4月頃

スルガ銀行 つみたて投信キャンペーンの注意点

エントリー必須のキャンペーン

このキャンペーンはエントリーしないといくら積立をしても現金は絶対にもらえません。つまりエントリー必須のキャンペーンです。

積立設定後にエントリーしてもOK

エントリーはキャンペーン期間中であればいつ行っても問題ありません。

3月31日時点で積立契約が継続していないとダメ

3月31日時点で積立契約が継続していないと現金はもらえません。

なるべく低リスクで現金を貰いたい人への裏ワザ

このようなファンド積立キャンペーンを取りに行くなら、絶対にはずせないのが、販売手数料無料(いわゆるノーロード)のファンドであることです。

販売手数料が取られるファンドに投資した場合は、その手数料分が、貰えるプレゼントなどが実質的に減ります。

さらにファンド積立てキャンペーンの初心者は、国内債券型の投資信託を選びましょう。理由は、値動きの幅が少なく、もし元本割れしても貰える現金で補填する可能性が極めて高いからです。

国内債券型投資信託はもっと評価されても良い

投資信託は数多くあります。数が多すぎてどれを選べばよいか分からない人も多くそのあたりが投資信託のすそ野が広がらない原因かなと考えている管理人です。さて、今回紹介 ...

キャンペーンのために、国内債券型投資信託を積み立てたあとに購入した投資信託を解約すれば、ほぼノーリスクで現金がもらえます。

今回キャンペーン対象のファンドの中で、低コストの国内債券型投資信託は以下の2つがあります。これらのファンドを積立設定し、取引期間終了後に積立解除すればOKです。

  • たわらノーロード 国内債券
  • iFree 日本債券インデックス

1月終わりに設定するのがいいでしょう

キャンペーン終了の1月終わりに2月積立の申し込みをして2ヶ月間連続して1万5千円積立をすれば1,000円貰えるという算段です。投資金額に対する現金の率としては3.33%ということになりますね。

ちょっと手間がかかりますが、絶対に現金が貰えます。スルガ銀行のインターネット支店でも投資信託は取り扱っていますので、ご興味あればチャレンジしてみてください。

スルガ銀行 つみたて投信キャンペーンの公式情報はこちら

つみたて投信キャンペーン

他にもお得なキャンペーンはまだまだありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

 

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

金利1%の定期預金の作成するには?

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


スマートプラス『STREAM』開設プロモーション
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-キャンペーン
-, , , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2019 All Rights Reserved.