サービス

dカード GOLDはdocomo携帯や光回線が10%還元になるdocomoユーザーにオススメのクレジットカードです

投稿日:2018年2月25日 更新日:

NTT docomoが発行するクレジットカードであるdカード GOLDは1%還元の高還元を誇るクレジットです

本日はそのdカード GOLDをピックアップします。

※dカード GOLDの公式情報はこちら

このエントリーの目次

dカード GOLDの概要

  • 国際ブランド:VISA、MasterCard
  • 年会費:10,800円(税込)
  • 発行手数料:無料
  • 還元ポイント:dポイント
  • 基本還元率:0%
  • 発行できる方:満20歳以上の個人名義の方で、安定した収入がある方。本人名義の口座を支払い口座として設定できる方

dカード GOLDの特徴

dカード GOLDは、携帯電話最大手のNTT docomoが発行するクレジットカードであり、dポイントカードや電子マネー「iD」の機能も一体化したカードです。

かつての「DCMX」が、2015年11月にリニューアルして誕生しました。

リニューアル後は、以前のDCMXのサービスに比べて、dポイントカード機能が搭載されました。

そして2016年12月22日からdocomoの契約者以外でもカード発行可能にもメリットの多いカードになりました。つまり万能性が増したということですね。

dカード GOLDの年会費は?

dカード GOLDの年会費は、10,800円(税込)です。通常のdカードと違って初年度無料や割引はありません。

dカード GOLDの新規入会キャンペーン

dカード GOLDは年会費無料にはなりませんが、新規入会キャンペーンがあります。iDのキャッシュバックでなどで年会費よりも多く還元されます。

参考dカード GOLD入会&エントリー&利用でもれなく最大14,000円相当プレゼントキャンペーン実施中です

家族会員カードやETCカードも発行可能です

dカード GOLDでは家族カード、ETCカードを発行することができます。

家族カードは1枚目は無料で発行できますが、2枚目以降は1枚につき1,080円(税込)かかります。

dカード GOLDの旅行保険は?

dカード GOLDには、国内外の旅行傷害保険が付帯しています。

海外旅行傷害保険は自動付帯

海外旅行傷害保険は自動付帯で、dカード GOLDで旅行代金を支払わなくても利用できます。また旅行代金をdカードで支払っている場合は補償金額の上限がアップし、傷害死亡は最大で1億円まで補償されます。年会費が30,000円クラスのプラチナカードに劣らないほどの補償を、dカード GOLDは年会費1万円で受けられます。

またカードを持っていなくても、家族会員の家族であれば受けられる補償もあります。補償される内容は、以下のとおりです。

本人会員/家族会員 本人会員の家族
傷害死亡 1億円(dカード支払い時)
5,000万円(dカード以外で支払い時)
1、000万円
傷害後遺障害 程度により400万円~
1億円(dカード支払い時)
200~5,000万円(dカード以外で支払い時)
程度により40万円~1,000万円
傷害・疾病治療費用 1回につき300万円 1回につき50万円
賠償責任 1回につき5,000万円 1回につき1,000万円
携行品損害 1回につき50万円(自己負担3,000円) 1回につき15万円(自己負担3,000円)
救援者費用 年間500万円 年間50万円
海外渡航便遅延費用特約 乗り継ぎ遅延による宿泊・食事費用:2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用:1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用:2万円
出港遅延、欠航による食事費用:1万円

国内旅行傷害保険は利用付帯

国内旅行傷害保険は、利用付帯ですので、dカードで旅行代を支払うことが利用条件です。カードを持っていない家族は対象外で、本人会員と家族会員のみが補償の対象です。

補償される内容は以下のとおりです。

本人会員/家族会員
傷害死亡保険金 5,000万円
傷害後遺障害保険金 程度により200万円~5、000万円
入院保険金 5,000円/日
通院保険金 3,000円/日
手術給付金 入院保険金日額の5倍または10倍
国内航空便遅延費用特約 乗り継ぎ遅延による宿泊・食事費用:2万円

手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用:1万円

手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用:2万円

出港遅延、欠航による食事費用:1万円

dカード GOLDのショッピング保険は?

ショッピングに関しては、購入日から90日間、年間300万円までの事故補償(お買物あんしん保険)がついています。

dカード GOLDの審査は厳しいの?

dカードは、通常のカードでも楽天カードやYahooJapanカードに比べて審査は厳しいです。

dカード GOLDはさらに発行条件が厳しくなりますので、条件を満たしていない方は審査に通らない可能性が高いです。

dカード GOLDの基本還元率は1%

dカード GOLDでは、dカード GOLDで決済したショッピング1回あたり、100円につき1ポイントのdポイントが貯まります。

もちろん、店頭でのショッピングだけでなく、公共料金の支払いやETC利用でも同様にdポイントがつきます。

つまり、dカードは、還元率1.0%のクレジットカードということになります。

特約店で利用すると還元率は最大5%までアップ

さらには、dポイント特約店といものがあります。dポイント特約店で利用すると、通常のdカード GOLD決済1.0%にプラスして、特別なポイントが付与され、最大5.0%まで還元率が上がります。

dポイント特約店には、dカード GOLDのクレジットカード機能を使った決済によってポイントがつく特約店と、dカード GOLDのiD機能を使った決済でポイントがつく特約店、またはどちらの決済でもポイントがつく特約店の3種類がありますので、利用の際はよく確認しましょう。

ちなみに、dポイント特約店は全国13000店舗以上あります。主な特約店は以下のページで解説しています。

dカードの還元率が最大5%にアップするお店やサービスなどのまとめ

dカードの還元率が大幅にアップするお店やサービスなどをまとめて紹介します。 ※dカードの公式情報やお得なキャンペーンは以下のリンク先をご確認ください。 公式情報 ...

中にはローソンのようにdカード GOLD決済で3%offになる加盟店もあります。(会計時に3%offではなく、カード代金請求時に割引になります。また、税抜き価格から3%offです。)

dカード GOLD提示だけでdポイントが貯まる

dカード GOLDはdポイントカードとしても機能があるので、dポイント加盟店でのショッピングの際に、レジで提示すれば、dポイントを貯めることができます。

もちろん、クレジットカード払いできるdポイント加盟店でクレジット決済すれば基本還元率1%のdポイントもゲットできます。

dポイントカード提示のみでポイントが貯まる主な加盟店

  • ローソン
  • マクドナルド
  • NEXO中日本のサービスエリア、パーキングエリア
  • BLUE SKY
  • タワーレコード
  • イオンシネマ
  • ジョーシン
  • オリックスレンタカー
  • AOKI など

dポイントの有効期限は?

dポイントの有効期限は獲得月から48カ月と余裕があります。

また、ポイントの付与タイミングも従来よりもタイムラグを短くし、決済データがカード会社に到達した時点でつくように改善されています。

貯まったdポイントはdポイント加盟店で1ポイント1円として利用できる

昔の「ドコモポイント」は、docomo関連サービスに特化したものでしたが、現在のdポイントは、docomoショップでの商品購入やdocomoの利用料金への充当に使えるのはもちろん、dポイント加盟店もしくはdケータイ払いプラス加盟店で1ポイント=1円として使えます。

さらに、2000ポイント=2000円として電子マネーiDにも交換も可能です。

iDにしておけば、コンビニ・スーパーマーケット・ディスカウントショップ・レストランなど、多種多様なお店で現金同様に使えます。

ちなみに、交換レートは下がりますが、JALマイルにも、5000ポイント=2500マイルで交換可能です。

貯まったdポイントを11月21日からサービス開始した「dカードプリペイド」へのチャージに利用することができます。

dポイントはPontaポイントと相互交換可能だけど条件あり

dポイントはpontaポイントへの相互交換が可能です。交換レートは、dポイント1ポイントにつきpontaポイント1ポイントです。

ただし、dポイントからpontaポイントへの交換は、最低5000ポイント以上必要かつ、手数料250ポイントがかかります。さらに、dアカウントまたは、ドコモ携帯電話番号のネットワーク暗証番号が必要です。

ちなみに、Pointaポイントからdポイントへは、Pointaポイント100ポイント以上で手数料は不要です。こちらは、dポイントクラブ会員番号及びドコモ携帯電話番号下4桁が必要です。

dカード GOLDのポイント還元は、1回の利用ごとに付与

dカード GOLDで決済したときに貰えるポイントは、1回の利用ごとに付与されますが、100円未満の利用金額はポイントは切捨てとなってしまいます。

月額利用料金全体に対してポイントが付与されるわけではないので、そのあたりが、他のクレジットカードに比べて劣る点です。

貯まったdポイントはdカードプリペイドにチャージするのが賢い方法

dカードプリペイドは、決済時に、200円ごとに1ポイント(還元率0.5%)に加えてdポイント加盟店では、提示だけで100円ごとに1ポイント(還元率1.5%)ですので、最大1.5%の還元率になります。

貯まったdポイントをdカードプリペイドにチャージして利用すると、さらに還元率は高まるという、わけの分からない状態です。

ちなみに、dカードプリペイドは、全国のiD加盟店や国内外のMastercard加盟店で利用することができますので、dポイントをそのまま利用するよりも手間かけてdカードプリペイドにチャージすることをオススメします。

dカード GOLDはdocomo契約者にも優しいクレジットカード

dカード GOLDは、ポイント還元に目がいきがちですが、docomo契約者にも優しいクレジットカードです。

docomo契約者は1年間の携帯電話補償がつく

dカード GOLDに登録した携帯電話が購入から1年以内に紛失・盗難に遭ったり、修理不能となった場合の保証があります。

ドコモのケータイ及び「ドコモ光」の利用金額の10%がdポイントで還元される

dカード GOLDをもっている方限定の特典として、ドコモのケータイ/「ドコモ光」の利用金額が1,000円につきdポイントが100ポイントが貯まります。10%還元というとてつもなく高い還元率は、一般のdカードには無く、dカード GOLDのみの特典です。

年間利用額特典もある

dカード GOLDは、入会2年目以降に前年の利用額累計が100万円以上、200万円以上になると特典としてクーポンがもらえます。クーポンは特別サイトにアクセスして受け取ります。

100万円、200万円で選択できるクーポンが異なります。それぞれ以下のとおりです。

年回利用額100万円以上200万円未満 年間利用額200万円以上
ケータイ割引クーポン 1枚(10,800円相当) 2枚(21,600円相当)
d fashionクーポン 2枚(10、800円相当) 4枚(21,600円相当)
dトラベルクーポン 1枚(10,800円相当) 2枚(21,600円相当)
d fashionクーポン+dトラベルクーポン 1枚(5,400円相当)

1枚(5,400円相当)

計10,800円相当

2枚(10,800円相当)

1枚(10,800円相当)

計21,600円相当

dTVターミナルクーポン 12,722円相当
dTVターミナルクーポン+d fashionクーポン 23,522円相当

2枚(10,800円相当)

計34,322円相当

dTVターミナルクーポン+dトラベルクーポン 23,522円相当

1枚(10,800円相当)

計34,322円相当

dTVターミナルクーポン+d fashionクーポン+dトラベルクーポン 23,522円相当

1枚(5,400円相当)

1枚(5,400円相当)

計34,322円相当

最大10万円までのdケータイ補償がある

dカード GOLDは、携帯電話を購入してから3年間、最大10万円まで同一機種(同一カラー)の購入費用をサポートしてくれます。

偶然の事故の紛失、盗難、修理不能(水濡れ・全損等)などが対象です。

dカードケータイ補償は紛失盗難などで最大10万円まで補償されるおトクなサービスですが画面割れなどの修理は非対応です

ドコモの携帯を紛失したり盗難になっても新しい携帯の代金が最大10万円まで補償されるdカードケータイ補償というサービスがあります。 これは、dカードまたはdカード ...

日本全国の空港ラウンジが利用可能

dカード GOLDを持っていれば、日本全国にある空港ラウンジが無料で利用できます。

  • 新千歳空港:スーパーラウンジ、ロイヤルラウンジ
  • 函館空港:ビジネスラウンジ A Spring
  • 青森空港:エアポートラウンジ
  • 秋田空港:ロイヤルスカイ
  • 仙台空港:ビジネスラウンジ EASTSIDE、ビジネスラウンジ WESTSIDE
  • 成田国際空港:ビジネス&トラベルサポートセンター内ラウンジ・E.Iラウンジ
  • 羽田空港:エアポートラウンジ、SKY LOUNGE、SKY LOUGE ANNEX
  • 中部国際空港:プレミアムラウンジセントレア
  • 新潟空港:エアリウムラウンジ
  • 富山空港:ラウンジらいちょう
  • 小松空港:スカイラウンジ白山
  • 伊丹空港:ビジネスラウンジラウンジオーサカ
  • 関西国際空港:カードメンバーズラウンジ六甲、金剛、比叡、アネックス
  • 神戸空港:ラウンジ神戸
  • 岡山空港:ラウンジマスカット
  • 広島空港:ビジネスラウンジ
  • 米子空港:ラウンジ DAISEN
  • 山口宇部空港:ラウンジきらら
  • 徳島空港:エアポートラウンジヴォルティス
  • 高松空港:ラウンジ讃岐
  • 松山空港:ビジネスラウンジ
  • 新北九州空港:ラウンジひまわり
  • 福岡空港:くつろぎのラウンジ TIME
  • 大分空港:ラウンジくにさき
  • 長崎空港:ビジネスラウンジアザレア
  • 熊本空港:ラウンジ「ASO」
  • 鹿児島空港:スカイラウンジ 菜の花
  • 那覇空港:ラウンジ華~hana~

dカードゴールドデスクも当然利用できます

dカード GOLDを持っていれば、dカード GOLD会員専用の問い合わせ窓口「ゴールドデスク」が利用できます。ゴールドデスクでは付帯サービスについての質問や問い合わせができます。

dカード GOLDの引落し口座対応金融機関について

dカード GOLDの引落し口座はほとんどの金融機関で対応しています。

詳しい対応金融機関は以下のページをご覧ください。

dカードとdカード GOLDの引き落し口座に対応している銀行・信託銀行・ネットバンク・信用金庫・信用組合・JAバンク・マリンバンク・労働金庫まとめ

dカードとdカード GOLDの支払口座に対応している金融機関のまとめました。 クレジットカード申し込み時にいつも利用している金融機関が対応しているかどうか確認し ...

dカード GOLDのメリットは?

dポイントカード機能付き

リニューアル前では、別々に持たなければならなかったdポイントカードの機能も兼ねているため、財布の中をすっきりとさせられます。

dカード GOLDを契約するとスマホ代の10%分のポイントがたまります

dカード GOLDを契約すると、毎月のドコモのケータイおよび「ドコモ光」の利用料金1,000円につき100ポイントがたまります。

なお、dアカウントがカードや回線に紐づけないと、ポイント還元はありませんのでご注意ください。

ポイント還元率1%

dカード GOLDは、ポイントの基本還元率1.0%という高い水準をキープしています。

dポイント特約店利用で最大5%還元

dポイント特約店を利用すれば、最大5.0%の還元を受けられ、高還元率のカードとなります。dポイントUPモールを経由すれば、Amazonや楽天市場など主要ネットショップでの利用でも1.5%以上の還元を受けられます。

このように、ポイントの還元率の高くなるお店を利用することで、効率よくdポイントが貯まります。

貯まるdポイントの利用チャンネルが多い

dカード GOLDで貯まるdポイントは、dポイント加盟店での利用やiDキャッシュバックなど、利用シーンが多く、docomo契約者に限らず、使いやすいポイントです。dポイント加盟店では、dカード GOLD利用者にうれしいキャンペーンなども度々行われています。

dケータイ補償付きでdocomo契約者への恩恵も忘れていない

dケータイ補償(新端末の購入金額または頭金および事務手数料のうち最大100,000円まで購入してから3年間補償)もついていて安心です。

dカード GOLDのデメリットは?

貰えるポイントは小数点以下切捨て

ポイントの還元率は、1.0%と年会費無料で持てるクレジットカードとしてはそこそこ高いポジションにありますが、1回の利用ごとに付与され、100円未満の利用金額はポイントの対象ではなくなってしまいます。

月額利用料金全体に対してポイントが付与されるクレジットカードと比べると、切り捨てられる金額は多くなってしまうでしょう。

年会費がかかる

ゴールドカードは特典も多いので仕方ありませんが、dカードゴールドは10,800円の年会費がかかります。

dカードとdカード GOLDの違いは?

一般カードのdカードとゴールドカードのdカード GOLDの違いについては、以下のページをご覧ください。はしょるとドコモ携帯を利用している方ならば文句無くdカード GOLDをオススメします。

クレジットカードを差し出す女性
dカードとdカード GOLDどちらがお得なのか機能や特典の違いなど比較しました

dカードとdカード GOLDとどちらがいいのか読者の方から質問がありましたので、お答えいたします。 まずはdカードとdカード GOLDの機能を比較してみましょう ...

こんな人にdカード GOLDをオススメ

dポイント特約店を普段から利用している方

dカード GOLDは、ポイントの還元率を2.0%以上にできるdポイント特約店を普段から使っている人にこそお得です。

例えば、中部電力を契約している人の場合、必ず毎月かかる電気料金で2.0%の還元を受けられるのは大きいメリットですし、マイカーを保有していて普段からENEOSのガソリンスタンドを利用している人の場合、dカード GOLD決済で2.0%の還元を受けられます。

ようするに、ガソリン価格が100円を超えている場合、ENEOSカードSよりも還元率が高くなります。(ただし、会員価格ではガソリン購入できないというデメリットがあります)

ローソンハードユーザー

ローソンを利用する方も、毎回の利用料金が3%オフになり、さらにポイントもつきますので、メリットが多いです。

旅行によく行かれる方

dカード GOLDには、年会費1万円とは思えないクラスの国内外旅行傷害保険が付帯しています。日本全国にある空港ラウンジも無料で利用できるうえに、海外旅行傷害保険であれば、家族カードを持っていない本人会員も補償の対象になるので、よく旅行に行かれる方は持っておいて損はないカードです。

dカード GOLDの申込はこちらから

dカード GOLD新規入会特典は高額ポイントがもらえます

期間限定ですが、カード入会や利用などで高額ポイントが貰える特典もやっています。詳しくは以下のページをチェック!

dカード GOLD入会&エントリー&利用でもれなく最大13,000円相当が貰えるゴールドカード入会特典実施中

普通に利用しても1%のdポイントが還元されるうえに、docomo携帯やdocomo光の利用料が10%還元されるゴールドカード。 それがdカード GOLDですが、 ...

【参考】高還元率のクレジットカード情報はこちらもチェック

1%以上の高還元率のクレジットカード情報は以下のページでまとめましたのでぜひチェックしてみてください。

おすすめの年会費実質無料で高還元率のクレジットカードまとめ

普段皆さんどんなクレジットカード使っていますか? 普通のクレジットカードの還元率は0.5%で、10,000円買い物したら、50円分程度のポイントしかつきません。 ...

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大10,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

口座開設で50倍の金利の定期預金を作る方法

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-サービス
-, , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2018 All Rights Reserved.