キャンペーン

Huobi japanの評判やメリットさらに2022年の口座開設キャンペーン(最大40,000円相当の暗号資産が貰える【2022年7月28日まで】)などを徹底解説

Huobi japan(フォビジャパン)が口座開設キャンペーンを実施中です。

詳細を確認してみましょう。

このエントリーの目次

Huobi japan(フォビジャパン)【ハズレなし!抽選で最大40,000円相当の暗号資産が当たる!】ウェルカムキャンペーンの詳細

  • キャンペーン期間:2022年4月26日から2022年7月28日まで

Huobi japan 口座開設クーポン(新規口座開設完了で、6,000円相当のHTをプレゼント!)の詳細

  • キャンペーン概要:キャンペーン期間中に、新規口座開設を完了すると最大6,000円相当の暗号資産フォビトークン(HT)が当たる!

Huobi japan 入金クーポン(5千円以上の入金で、10,000円相当のHTをプレゼント!)の詳細

  • キャンペーン概要:キャンペーン期間中に、5千円以上の一括入金すると最大10,000円相当の暗号資産フォビトークン(HT)が当たる!

販売所取引クーポン(販売所1万円以上の取引で、12,000円相当のHTをプレゼント!)の詳細

キャンペーン概要:キャンペーン期間中に、販売所で一回1万円以上の取引で最大12,000円相当の暗号資産フォビトークン(HT)が当たる!

取引所取引クーポン(取引所1万円以上の取引で、最大12,000円相当のHTをプレゼント!)の詳細

キャンペーン概要:キャンペーン期間中に、取引所で一回1万円以上の取引で最大12,000円相当の暗号資産フォビトークン(HT)が当たる!

Huobi japan(フォビジャパン)とは?

Huobi japan(フォビジャパン)は、2018年9月にビットトレード株式会社とHuobiが資本業務提携を実施したことで誕生した仮想通貨取引所(関東財務局長 第00007号)です。

Huobiは、香港を拠点とする仮想通貨・ブロックチェーン関連企業グループで、シンガポール、イギリス、日本、韓国、香港、タイ、オーストラリアなど、グローバルに展開しています。

ちなみにSBIグループもHoubiと資本提携や業務提携をしてます。

公式情報フォビジャパン

Huobi japan(フォビジャパン)のメリットは?

セキュリティ性能が高く世界170ヵ国、数千万人のユーザーが利用

世界に展開しているHuobi japan(フォビジャパン)は、暗号資産取引所で世界最高水準のセキュリティを提供していることから、世界170ヵ国、数千万人のユーザーが利用しています。

わずか「2円」から暗号資産を購入できる

Huobi japan(フォビジャパン)では、ビットコインやイーサリアムなど、暗号資産投資を2円から始められますので、初心者向けといえます。

各種手数料無料

Huobi japan(フォビジャパン)の口座維持費、クイック入金手数料、販売所取引手数料、レバレッジ取引手数料、ロスカット手数料のいずれも無料です。

取り扱い暗号資産は17銘柄・42銘柄ペア

Huobi japan(フォビジャパン)では、ビットコインを含め、17銘柄の暗号資産(仮想通貨)の取引が可能。

42銘柄ペアと日本円だけでなく暗号資産ペアも豊富なため、初心者の方はもちろん、上級者にもおススメです。

Huobi japan(フォビジャパン)取扱い暗号資産

  1. ビットコイン – Bitcoin(BTC)
  2. フォビトークン – Huobi Token(HT)
  3. リップル – Ripple(XRP)
  4. イーサリアム – Ethereum(ETH)
  5. ライトコイン – Litecoin(LTC)
  6. ビットコインキャッシュ – Bitcoin Cash(BCH)
  7. ネム – Nem(XEM)
  8. ステラルーメン – Stellar Lumens(XLM)
  9. モナコイン – Monacoin(MONA)
  10. イーサリアムクラシック – Ethereum Classic(ETC)
  11. ベーシックアテンショントークン – Basic Attention Token(BAT)
  12. オントロジー – Ontology(ONT)
  13. トロン-TRON(TRX)
  14. クオンタム-Qtum(QTUM)
  15. シンボル-Symbol(XYM)
  16. リスク-LSK(Lisk)
  17. エイダ-Cardano(ADA)

Huobi japan(フォビジャパン)の評判は?

Huobi Japanを口コミや評価を紹介します。

まず、取り扱い通貨の幅が非常に広いことが多くの人に評価されています。

Huobi Japanの「本部」であるHuobi Globalは、グローバルに展開する取引所グループです。日本法人であるHuobi Japanは、そのスケールメリットを生かし、幅広い通貨の取引も行っており、投資家から高い評価を受けています。

現在、Huobi Japanでは、日本国内で17銘柄、42通貨ペアを取引しています。これは、日本最大級の取引所であるコインチェックが提供する17通貨ペアに比べて圧倒しています。

さらに、Huobi Globalは、なんと401種類もの仮想通貨を取引しています。Huobiジャパンの規模は小さいように見えますが、多くの仮想通貨を扱う取引所グループの日本法人ですから、投資家の期待値が高いのは当然です。投資家がHuobi Japanに期待するのは当然でしょう。

また、グローバルな交流グループとして期待するとの声もあります。

現在、Huobiの日本法人が国内の既存取引所であるビットレードの買収を進めており、Huobiが仮想通貨業界で非常に確立されたブランドイメージを持つ取引所になったことを、投資家はポジティブにとらえているようです。

また、レビューやクチコミの中には、「ついに日本でも」というようなニュアンスの記事もあり、日本でのサービス開始を待ち望んでいた人が多いことが伺えます。日本の主要取引所と海外取引所との取引通貨数は一桁ですが、海外主要取引所の一つであるHuobiが日本市場に参入することで、他の取引所で取引されていなかった通貨を取引することを想定するコメントもあります。

また、ユーザーからは「セキュリティが強化されたので安心して取引できる」という声も聞かれます。

セキュリティの高さを高く評価するユーザーが多いことも、Huobiジャパンの評判に貢献していることは間違いない。顧客の大切な資産を大切にする企業として、Huobi Japanは、技術的なセキュリティアプローチに加え、複数の承認と署名によるマルチレベル管理や、現在多くの取引所で採用されている「コールドウォレット管理」といった人的セキュリティリスクへの対策を適用しています。 本システムは、以下の原則に基づいて構成されています。この仕組みは、多くの取引所で採用されています。

コールドウォレット管理は、仮想通貨をオフライン環境で保管する方法であり、オンラインで保管することでハッキングのリスクを物理的に遠ざけることができるというメリットがあります。

仮想通貨の盗難や流出が報告されるたびに、多くの人が仮想通貨の安全性に不安を抱くようになりました。したがって、最高レベルのセキュリティを提供する世界トップクラスの取引所が高い評価を受けるのは理解できる。

次に、手数料が無料であることも人気の理由です。

投資家にとって、手数料は収入と支出に直結するコストであるため、どうしても重くなってしまう。サービスが充実していても、手数料が高いため、長期的に見ると利益を上げることが難しく、その不満から他の取引所に乗り換える投資家も少なくありません。

Huobiジャパンは、日本円での入金、清算取引、レバレッジ取引は手数料が無料なので、手数料の面でも大きなメリットがあります。取引所によっては、こうした手数料がかかるところもあるので、手数料で取引所を選びたい人には、Huobi Japanはおすすめです。Huobi Japanを選んだ理由は、手数料の安さだと言う人が多いのもうなずけます。

また、Huobi Japanでは、取引所での売買だけでなく、販売所での売買も可能です。取引所形式は投資家同士で仮想通貨を売買するもので、販売所形式よりも手数料が安いのが魅力ですが、Huobiジャパンではこの取引所形式の手数料も低く設定されているので、初心者だけでなく、本気で仮想通貨取引に取り組む投資家からも高い評価を受けています。

また、スマートフォンのアプリがとても使いやすいという声も多く聞かれます。

Huobiジャパンは、スマートフォンアプリの評判で決まるといってもいいでしょう。Huobi Japanのアプリは、AndroidやiPhoneのスマートフォンで無料で利用でき、仮想通貨の取引はこのアプリを通じてのみ行えるように設計されています。

もちろん、Huobiジャパンが運用する通貨も、スマートフォンアプリで取引可能だ。これにより、Huobiジャパンは、国内のほとんどの通貨ペアが取引できるスマートフォンアプリとなりました(2021/9現在)。
もちろん、スマートフォンの画面はPCに比べて小さいので、限られた画面に必要な情報を表示し、良好なユーザビリティを実現することは容易ではありません。その点、Huobi Japanのスマートフォンアプリの評判は非常に良く、PCを持たずにスマートフォンだけで仮想通貨に投資している人も多いようです。

Huobi Japanのスマホアプリには、現在のリターンを一目で分析できる収益分析機能がある Huobi Japanのスマホアプリには、現在のリターンを一目で分析できる収益分析機能がある。この機能も好評で、愛好家にとっては「お気に入りのスマホアプリ」になっているようです。

また、2円から始められるのも助かると聞いています。

仮想通貨は価格変動が大きく、大きな利益を狙うにしても、大きな損失を被るリスクがあるため、投資を躊躇している人がまだまだ多いようです。そんな人におすすめなのが、まずは少額から始めることです。仮に全財産を失ったとしても、授業料として納得できる金額であれば、仮想通貨で様々な投資をして経験を積むことができます。

最低投資額も重要ですが、Huobiジャパンは2円から始められるのが特徴的です。もちろん、2円で買える仮想通貨は少額ですが、2円という金額を自由に設定し、例えば1万円などお小遣い程度の金額から始めることも可能です。

さすがに実際に2円から始めた人のコメントは少ないが、「自分で決めた金額から始めるのは面白い」といったニュアンスのコメントもあり、少額から始めたい人のニーズに応えていることが高評価につながっているのだろう。

Huobi Globalと比較すると、Huobi Japanは取り扱っている通貨が少ないという声もあるようです。

Huobi Japanを利用している人の多くは、「本家」のHuobi Globalをご存じだろう。前述したように、Huobi Globalの取り扱い通貨は400種類以上と、世界でもトップクラスの数を誇っている。Huobi Japanを利用する場合、どうしても取引通貨数が少なく感じてしまいます。

「もっと多いと思っていた」「処理通貨が少ない」など、当初の通貨数を残念がる声が多く、通貨の種類に対する評価が分かれている印象があります。

Huobi Japanは、既存のBitTrade取引所を買収して国内市場に参入した取引所なので、これは必然的なことです。今後、取り扱い通貨が増える可能性は高く、多くのユーザーがそれを期待しています。しかし、今後、通貨の種類が増えなければ、会社の評判を落とすことになりかねません。

また、定期メンテナンスの時期が微妙だと感じる人もいるようです。

Huobiジャパンでは、取引所取引のメンテナンス時間を設けています。

毎週水曜日19:00~20:00は、メンテナンスのため1時間取引ができないが、これも多くのユーザーから「微妙な時間」と思われている。しかし、日本の19時から20時の間は、仮想通貨の取引が活発に行われる時間帯でもあるため、この時間帯に部分的にでも取引ができなくなることを危惧するユーザーも少なくありません。この間は取引できないので、違和感を覚えるというユーザーもいます。

また、出金に制限があり、使いにくいという声もあります。

日本のブローカーを利用したことがある人にはわからないかもしれないが、Huobi Japanには最低出金限度額が設定されている。bitFlyerやCoincheckなど他の国内主要取引所では出金上限が特になく、いつでも自由に出金できるのに対し、Huobi Japanでは最低出金額が1,000円と定められています。

これは大きな欠点ではないが、日本のサービスに慣れている人からは「非常に複雑で使いにくい」という声もあり、評判はあまりよくありません。

また、Huobiジャパンの口座から出金する場合は、2段階認証を受けなければならないのもポイントです。入金や取引時には必要ないのに、出金時だけ二段階認証が求められることに面白さを感じる人もいるようです。海外のFX取引会社で、出金できないなどのトラブルが多発していることを知っている人は、Huobi Japanでもそのようなことがあるのではないかと疑っているかもしれません。もちろん、これは出金の安全性を高めるためで、Huobiジャパンは顧客の利益をより重視しているので、ここで悪評が立つのは濡れ衣です。

さらに、外資系取引所に対する懸念もあります。

Huobi Japanも外資系の取引所なので、海外の取引所と勘違いしている人もいるかもしれませんね。

外資系取引所とは、日本国外で運営され、日本に本社がなく、金融庁に登録されていない取引所のことです。そのため、日本の法律が適用されず、投資家は何かあっても泣き寝入りしてしまう傾向がある。一方、日本で設立され、日本の金融庁に登録された外国企業は、資本金が海外にあったとしても、日本の法律の適用を受けることになり、似ているようで全く違う。日本は、日本国内で登録された「国内事業者」です(暗号資産交換業者 関東財務局長第00007号)。

外資系取引所に懸念を示す人の多くが、海外と外資系を区別していないことを考えると、この評判は、たとえ悪いものであっても、Huobi Japanに関しては事実無根と考えるべきでしょう。

Huobi japanの口座開設方法

手続きは2種類あり、最短即日で口座開設完了です。

かんたん本人認証の場合(最短即日口座開設完了)

  • 口座開設フォームからメールアドレス・パスワードの登録
  • セキュリティ認証後に、受信メールに記載の認証コードを入力
  • ダウンロードしたHuobi Japan(フォビジャパン)公式アプリを開き「本人確認」ページから「かんたん本人認証」を選ぶ
  • 個人情報の登録し本人確認書類及び顔写真を撮影したうえで提出
  • 口座開設審査通過時に送付されるメールを受領すれば口座開設完了

本人認証(ハガキ受取)の場合(通常2~3営業日

  • 口座開設フォームからメールアドレス・パスワードの登録
  • セキュリティ認証後に、受信メールに記載の認証コードを入力
  • 個人情報の登録と本人確認書類の提出
  • 審査完了後に登録住所宛てにハガキが転送不要郵便が届くので受領
  • ログイン後「本人確認」にて、ハガキに記載されている認証コードを入力すれば口座開設完了

口座開設などで最大30,000円相当の暗号資産が当たります

フォビジャパンの口座開設などで暗号資産が当たります。

貰った暗号資産フォビトークン(HT)は、販売所と取引所でHT/JPY、HT/BTC、HT/ETH、XRP/HT等のペアでの取引できますし、暗号資産フォビトークン(HT)を10HT以上保有していると取引所の取引手数料割引サービスも受けらます。

もちろん、フォビジャパンの口座開設費用や口座維持費用は無料です。

Huobi japan 口座開設キャンペーンなどの公式情報はこちら

公式情報フォビジャパン

このほかのHuobi japanのキャンペーンは?

QTUM・XLM販売所上場記念キャンペーン

  • キャンペーン期間:2022年4月15日から2022年4月28日まで
  • キャンペーン概要:キャンペーン期間中に販売所で日本円建てで5万円以上*の取引すると抽選で、キャンペーン期間中の販売所の取引総額に応じて最大1万円プレゼント

お友達紹介キャンペーン

  • キャンペーン期間:2022年4月26日から2022年7月31日まで
  • キャンペーン概要:お友達を紹介すると「紹介した方」に最大1,500円相当のHTを、「紹介された方」に1人につき最大1,500円相当のHTをプレゼント
  • プレゼント時期:キャンペーン終了後1ヶ月以内にプレゼント

紹介した方

条件 プレゼント内容
お友達を紹介してお友達が口座開設を完了すること 1人つき1,000円相当のHTをプレゼント
紹介したお友達が販売所で5万円以上取引すること 1人つき500円相当のHTをプレゼント

紹介された方

条件 プレゼント内容
紹介コード・リンクから口座開設完了すること 500円相当のHTをプレゼント
販売所で5万円以上取引すること 1,000円相当のHTをプレゼント

この他の口座開設キャンペーンはこちら

当ブログで紹介した銀行や証券会社の口座開設キャンペーンは以下のページでチェックできます

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン ...

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

おススメキャンペーンはこの3つ

全部チェックする暇もないくらい忙しいけどお得な情報をゲットしたい貴方は次の3つキャンペーンだけはチェック!

【当ブログ限定】AGクラウドファンディング会員登録キャンペーン(ソーシャルレンディング)

【当ブログ限定】岡三オンライン

岡三オンライン

FXTFキャンペーン

ぜひシェアお願いします

AGクラウドファンディング
OwnersBook

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

役立つサイト

金融庁

日経新聞 金融機関ニュース

日本銀行 Bank of Japan

相互リンク

Amazonギフト券が貰える

無料口座開設で現金貰える!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、週刊現代女性セブンさらに日経ヴェリタスなどでコメントする定期預金ウォッチャー。投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

よく読まれている記事

1

不動産投資型クラウドファンディングのCOZUCHI(旧WARASHIBE)のファンド成立金額が60億円を突破したことを記念して会員登録キャンペーンを実施中です。 ...

2

現在実施中のクラウドファンディングサービス新規会員登録キャンペーンをまとめて紹介します。 管理人オススメは、わずか1取引で現金が貰えるオススメのキャンペーン(L ...

3

株式会社シーラが運営する不動産投資型クラウドファンディングサービス「利回りくん」が楽天ポイントと提携しました。 新規投資家登録キャンペーンとして楽天ポイントが貰 ...

4

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン ...

5

岡三オンラインが当ブログとタイアップした新規口座開設キャンペーンを実施中です。 キャンペーンコード入力、岡三オンラインの口座開設さらに1回以上の取引で現金3,5 ...

6

当ブログで紹介したキャンペーンの中でも今月末あたりに終了になるキャンペーンをまとめてピックアップします。 このエントリーの目次個人向け国債キャンペーン日興フロッ ...

-キャンペーン
-, ,