キャンペーン クラウドファンディング 投資

property+(プロパティプラス )第3弾キャンペーンファンド 「Branche 阿佐ヶ谷ファンド 3」が8月4日から募集開始します

2021年7月22日

東証1部上場の飯田グループホールディングス株式会社関連企業が運営するproperty+(プロパティプラス )がサービス浸透を目的としたキャンペーンファンドの募集を8月4日から開始します。

ファンド名は「Branche 阿佐ヶ谷ファンド 3」

詳細を確認してみましょう。

property+(プロパティプラス )第3弾キャンペーンファンド 「Branche 阿佐ヶ谷ファンド 3」とは

今年の7月に即日完売となりった「Branche 阿佐ヶ谷ファンド 2」と同じ開発物件を募集金額拡大してファンド化した商品で、通常の想定利回り3.3%前後の物件を、サービス開始間もないということで自社の利益分を利回りに回すキャンペーンファンドとして募集します。

募集期間は2021年8月4日から2021年8月11日まで。

想定運用期間は3ヵ月、1口1万円から投資できます。(申込上限は100口)

自社開発により2020年2月に竣⼯した単身者向け高級デザイナーズマンション「Branche 阿佐ヶ谷」の2区分区画を小口化したもので、物件の最寄り駅である「阿佐ヶ谷」は、杉並区の住宅エリアであり、文化力が高い1人暮らしの方への訴求力が高いのが特徴ですね。

詳しい情報は公式ページをご覧ください。

公式情報property+(プロパティプラス)

property+(プロパティプラス )とは?

property+(プロパティプラス )は、東証1部上場企業の飯田グループホールディングス株式会社(一建設、飯田産業、東栄住宅、タクトホーム、アーネストワン、アイディホームの6社が2013年に経営統合して設立した共同持株会社)のグループ企業ある株式会社リビングコーポレーションが運営する不動産投資型クラウドファンディングです。

サービス開始は2021年5月からと比較的新しいクラウドファンディングサービスですが上場会社の上場企業関連会社運営ということで人気が高く、組成したファンドも即日完売が続いています。

優先劣後出資や、賃料収入が保証されるマスターリース契約をできる限り導入し、さらに未投資資金を信託銀行へ分別管理などの特徴もあり、不動産クラウドファンディングに安心感を求める方が多く会員登録しています。

利回りアップしたキャンペーンファンドです

想定利回りを大幅アップしたキャンペーンファンドが8月4日から募集開始します。

これは、サービス開始して間もないことから、認知度アップのためにやるものです。

今後キャンペーンファンドを提供するか未定ですが、この利回りは永続的に提供できるレベルではありません。

ネックは募集金額が少ないことですね。即日完売するでしょう。

ご興味ある方は、今から口座開設して募集開始に備えてください。

ちなみに、property+(プロパティプラス )の会員登録費用などは一切無料で、無料で持ちづづけることができます。むろん出資するときの手数料も無料です。

WEBサイトの「会員登録」ボタンをタップまたはクリックし、住所氏名メールアドレスなどを入力します。

その後本人確認書類をアップロードすればproperty+(プロパティプラス )にて申請内容の確認し、登録の住所へ、認証コードを記載した本人確認はがきが送られます。

その認証コードの入力をもって、サービス利用開始。ファンドへ投資することができます。

なお、スマホから会員登録し、eKYCを選択した場合は、すぐにサービス利用できますよ。

会員登録は以下の赤いボタンからできます。

property+(プロパティプラス )第3弾キャンペーンファンド 「Branche 阿佐ヶ谷ファンド 3」の公式情報はこちら

公式情報property+(プロパティプラス)

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

おススメキャンペーンはこの4つ

全部チェックする暇もないくらい忙しいけどお得な情報をゲットしたい貴方は次の4つキャンペーンだけはチェック!

>CAMPFIRE Angels(クラウドファンディングサービス)

Bankers(クラウドファンディングサービス)

【当ブログ限定】岡三オンライン証券

FXTFキャンペーン

【参考】最新のクラウドファンディング情報はこちらを

当ブログで紹介している最新のクラウドファンディング情報はこちらです。

最新クラウドファンディング情報

ぜひシェアお願いします

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

役立つサイト

金融庁

日経新聞 金融機関ニュース

日本銀行 Bank of Japan

相互リンク

Amazonギフト券が貰える

無料口座開設で現金貰える!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、週刊現代女性セブンさらに日経ヴェリタスなどでコメントする定期預金ウォッチャー。投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-キャンペーン, クラウドファンディング, 投資
-,