銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

新生銀行
スポンサーリンク

定期預金

【3ヶ月定期預金 金利 年0.50%】新生銀行 スタートアップ円定期預金取り扱い開始!新生銀行のメリットとあわせて徹底解説

投稿日:2015年3月3日 更新日:

新生銀行 新規口座開設した方限定の定期預金商品を投入しました。その名も「スタートアップ円定期預金」。

詳細を確認してみましょう。

※新生銀行スタートアップ円定期預金の公式情報はこちら

公式情報新生銀行

新生銀行 スタートアップ円定期預金の詳細

  • 取扱期間:口座開設月を含む当初3か月目の月末20時まで
  • 対象者:新規に、店頭・インターネット・郵送にて新生銀行の口座を開設した方
  • 定期預金申込先:店頭・インターネット・コールセンター
  • 預入期間:3ヶ月、6ヶ月
  • 預入金額(店頭、コールセンター):300万円以上(1円単位)
  • 預入金額(パワーダイレクト):30万円以上(1円単位)
  • 適用金利(3ヶ月):年0.5%
  • 適用金利(6ヶ月):年0.1%
  • その他:取扱期間中、何度でも預入可能

スタートアップ円定期預金の注意点

新生銀行の口座開設は来店しなくても、郵送、またはスマートフォンアプリやウェブでの申し込みが可能ですが、郵送等での総合口座開設には2週間程度の時間がかかりますのでご注意ください。

新生銀行はメリットが沢山あります!この定期預金目当てに新規口座開設してみよう

3か月・6ヶ月もの定期預金が金利0.500%と好条件で契約可能です。インターネット(パワーダイレクト)ならば、預入条件が30万円以上と比較的小口でも定期預金の作成が可能なところが良いと思います。新生銀行の口座を持っていない方ならば利用してみても良い金利設定です。
また、新生銀行はメリットが結構たくさんありますので、口座開設して利用し続けるのもよいと思います。

新生銀行の口座開設

他行宛振込手数料が無料に(メリットその1)

新生銀行は他行宛振込手数料が無条件で1回まで無料になります。さらに取引実績に応じて他行宛振込手数料が最大10回まで無料となる新生ステップアッププログラムというサービスもあります。

無料回数 無料回数を
超えた場合
の手数料
PLATINUM
新生プラチナ
月10回 103円/回
(消費税込)
GOLD
新生ゴールド
月5回 206円/回
(消費税込)
STANDARD
新生スタンダード
月1回 308円/回
(消費税込)

取引実績はハードルが高く、普通ならば月1回まで無料で我慢している方も多いかとは思いますが、実は裏技があり、少ない資金を利用して月5回までは振り込み手数料となる方法があります。

詳細は以下のページをご覧ください。

新生銀行
新生銀行の新生ステップアッププログラムの新生ゴールド(他行宛振込手数料月5回無料などの特典)へのランクアップ対策を解説するよ【大同のMMFの繰り上げ償還後】

マイナス金利政策導入の影響により、MMFなどの日々決算型公社債投資信託の繰り上げ償還が相次いでいますが、マイナス金利政策導入を公表する前に大同のMMFが繰り上げ償還が2月16日に正式決定しました。相互 ...

続きを見る

無条件でコンビニATMの入出金手数料が24時間365日無料(メリットその2)

新生銀行は、セブン銀行ATM、イーネットATM(E・NetATM)、ローソンATMと提携しており、夜間土日祝祭日に関係なく24時間365日無料で利用できます。

ゆうちょ銀行ATM(郵便局ATM)も引出し・預入が無料です(メリットその3)

ゆうちょ銀行ATM(郵便局ATM)も24時間とはいきませんが、以下のとおり無料で取引可能です。

引出 預入
平日 0:05~23:55 7:00~21:00
土曜 0:05~23:55 9:00~17:00
日曜
祝日
0:05~21:00 9:00~17:00

※1 引出しについては、祝日の翌日および月曜は7:00からの取扱
※2 預入はファミリーマート店舗内のゆうちょ銀行ATMについては、原則として0:05~23:55/365日利用可能
※3 預入は、第3日曜日の翌日の取扱開始は7:00から

都市銀行・信託銀行・あおぞら銀行・商工中金ATMならば引出手数料無料(メリットその4)

都市銀行・信託銀行・かながわ信用金庫・あおぞら銀行・商工中金の各ATMならば、引き出しの手数料は無料です。飲み会などで急な出費があるときでも安心してお金を下ろすことができます。

ATM(使えるコンビニATMなど) | 新生銀行

取引だけでTポイントが貯まる(メリットその5)

以前から新生銀行はTポイントとの連携していましたが、平成27年4月にTポイントプログラムを強化しました。以下のとおり、ATM利用や振込入金などでTポイントが貰えるほか、定期預金作成だけでTポイントが当たる>Tポイントキャンペーンを実施しています。
新生銀行Tポイントプログラム2016の詳細は過去のページで解説しましたのでごらんください。

新生銀行Tポイントプログラムが2017年4月からリニューアルになるので変更点やオススメプログラムを解説しました

新生銀行のTポイントプログラムが2017年4月からリニューアルします。 改善した項目もあれば、改悪となった項目もありますので、そのTポイントプログラム2017を徹底解説します。 このエントリーの目次新 ...

続きを見る

パワースマート住宅ローンの諸費用0円となるものが多い(メリットその6)

新生銀行の住宅ローンであるパワースマート住宅ローンは、保証料、一部繰上げ変換手数料、団体信用生命保険料が無料です。さらに、安心パックW、安心パックを利用する際に、コントロール返済手数料、団体信用介護保障保険料、ATM手数料が無料となります。

事務取扱手数料がかかりますが、以下のとおりですので、住宅ローンのイニシャルコスト(契約時の初期コスト)を抑えることが可能です。住宅ローンを利用する際に、新生銀行を候補に入れてぜひご検討ください。

事務取扱手数料 金額
安心パックW(ダブル) 16万2,000円(消費税込み)
安心パック 10万8,000円(消費税込み)
それ以外 5万4,000円(消費税込み)

誕生日月は特別金利(最大年0.5%)の定期預金が作成可能に(メリットその7)

誕生日月にはハッピーバースデー円定期(3ヶ月定期預金)が作成可能となります。最大金利は年0.5%と大変高いのでオススメの定期預金です。

新生銀行
新生銀行 ハッピーバースデー円定期【3ヶ月定期預金 金利 年0.50%】が2015年3月より利用可能に

新生銀行が3月に入って、活発に活動しはじめました。前回紹介した新生銀行 スタートアップ円定期預金に続いて、2015年3月からハッピーバースデー円定期が利用可能となります。 まずは、詳細を確認してみまし ...

続きを見る

ネットバンクと同等の使い勝手と同時に実際に店舗があるので災害時に引出し可能(メリットその8)

新生銀行のインターネット口座(パワーダイレクト)は、口座開設すると、お住まいの近くの店舗の口座が開設されます。

ネットバンクの最大のデメリットは地震などの災害が発生した時に、停電などにより即座にATMから現金が下ろせないことです。

たとえば、災害時は、自宅から離れた場所に避難したため、インターネット接続環境が用意できなかったり、そもそもパソコンを自宅に置いたために預金口座から現金を移動させることができません。

さらに、キャッシュカードをもって避難しなければ停電復旧したあとに、ATMから現金を引き出すこともできません。

有人店舗の銀行は、キャッシュカードや通帳、印鑑がなくても緊急時は、お金を引き出す対応をします。たとえば、東日本大震災において、各金融機関の支店は、本人確認だけで現金を引き出す対応をしました。なんと、停電でも対応した銀行もあります。

このように万が一の場合に備えて、電気が無い状態や通信網が寸断されても、対応してくれる有人店舗がある銀行を選ぶのも必要です。

メリットも多い新生銀行の口座開設するとTポイント500ポイントも貰えます

このようにメリットは多々あります。ただし、店舗数は、ゆうちょ銀行やメガバンクに比べると少ないなどデメリットがあります。比較対象のゆうちょ銀行やメガバンクの店舗数が多すぎるのですが、新生銀行が提携しているATMは全国をカバーしていますので、旅先の出金も問題ないと思います。

スタートアップ円定期預金は高利の定期預金ですので、まだ新生銀行の口座をお持ちでない方は、新生銀行の口座開設してみて、スタートアップ円定期預金を利用するのが賢い選択です。

さらに、Tポイントプログラムを利用して年間1,452円相当のTポイントを貯める裏技などもありますので、利用しないのはもったいないと思います。

また、Tポイントプログラムで、新生銀行の口座開設などでTポイント500ポイント(500円相当)が貰えます。銀行の口座開設で500円相当のポイントが貰えるのは大変珍しいと思います。

今なら、新規口座開設でTポイントが1,000円分貰えるキャンペーンも実施中ですよ。

新生銀行<もれなくTポイント1,000ポイント>口座開設ポイント2倍キャンペーンが始まりました【2017年8月31日まで】

新生銀行が、新生銀行口座開設するだけTポイントが1000ポイント貰えるキャンペーンが本日(2017年6月1日)から期間限定でスタートしました。 詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目次新生銀行 ...

続きを見る

新生銀行

ATM手数料無料・他行宛振込手数料無料取引でTポイントが貯まるなどのメリットが大変多いうえに、独自の商品(ハッピーバースデー円定期2週間満期預金)豊富な銀行です。

今なら口座開設するとTポイントが貰えるうえに金利 年0.5%と大変高利な定期預金も作成できます。

高利の定期預金キャンペーンはまだまだ沢山ありますよ!

うれしい
定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(冬から夏のボーナス時期の比較)【2017年4月・5月・6月・7月・8月・9月・10月・11月・12月】

現在実施している当ブログで公開した高金利の定期預金ネタをまとめたページです。(随時更新版) 最低でもメガバンクの定期預金の金利の20倍以上の金利を出す高金利の定期預金を取り扱う金融機関は、まだまだたく ...

続きを見る

このほかのお得な新規口座開設キャンペーンはこちらです

このほか現金や商品券が絶対にもらえる新規口座開設キャンペーンはこちらでまとめています。

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン住信SBIネット銀行 新規規口座開設&a ...

続きを見る

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ16,000円分のポイントが貰えるキャンペーン

情報提供情報提供するとプレゼント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-定期預金
-, , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.