銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

a1640_000191

スポンサーリンク

閑話休題

ブロガーがページビュー(PV)を目標にするのはお勧めしない【ブログ運営】

投稿日:2014年3月16日 更新日:

最近「1日〇〇〇のページビューが目標だ!」「目標!1日の訪問者数〇〇〇〇人」などのブログ記事をよく見ます。

あまり人のことを言えた義理ではありませんが、ブロガーは、(特にブログを始めたばかりのブロガー)がページビューだの訪問者数などを目標にしないほうが良いでしょう。

ページビュー(PV)と訪問者って何なの?

ブログの訪問者数とは、純粋にブログを訪れた方の数です。

ページビュー(PV)とはその訪問者が過去記事を含めて閲覧した記事の数すべてとなります。

訪問者1名あたり2ページみるブログのページビュー(PV)は

訪問者数×2ページ=ブログのページビュー(PV)となります。

グーグルアナリティクスをご利用の方は、ユーザー数という概念もありますが、解説すると複雑になりますので、単純な定義とさせていただきました。

ブロガーはページビュー(PV)を操作できない

自分が運営しているブログのページビュー(PV)や訪問者数は、自分ではどうしようもできないものです。

もちろん、自分のサイトを見てF5連打すれば、ページビュー(PV)は増えますが、作業の時間に比例してむなしさが漂います。

そんなことで目標を達成しても自分の欲求は満たされるはずがありません。

目標到達するまでに心が折れる可能性がある

つまり、ブロガーが「1日〇〇〇のページビューが目標だ!」などと自分ではどうしようもできないことを目標にすると、目標到達できない場合は心が折れます。

心が折れたらブログなどは続けられませんので、更新が滞り、さらにブログのページビューは減るという悪循環に陥ります。

最悪は、ブログ休止という事態になるのがオチでしょう。

ページビュー(PV)や訪問者数はあくまで結果

ブログを運営し続ける結果として、ページビュー(PV)や訪問者数が記録として残ります。

目標値を持つのは大切ですが、その過程には各ブロガーが涙ぐましい努力を怠っていないからこそ、ページビュー(PV)や訪問者数が記録されるのです。

ブログを運営しようとする方は、半年から1年は、まずページビュー(PV)だの訪問者数は気にしないことが大切です。

ブロガーは記事を書いてなんぼ、更新し続けることがなんぼ

ブロガーは記事を書いてなんぼです。

ブロガーは更新をし続けることがなんぼです。

記事が増えれば、自然とページビュー(PV)や訪問者数が増えてきます。

よって、ブロガーは、「今月は記事を15個書くぞ!」や「6か月以内に記事を100個アップする」など、自分の努力次第で達成できる目標を設定すべきです。

そして、最低でも、記事数が100以上になった時点や、運営開始から半年から1年経過後に、ページビュー(PV)や訪問者数を考えればよいでしょう。

記事をたくさん書いたけどページビュー(PV)が伸びない!

記事はたくさん書いたけどページビュー(PV)や訪問者数が伸びないのは、あきらかに問題があるからです。

SEO対策が十分でない可能性が高いのですが、そもそもブログで取り扱っている内容がニッチすぎで訪問者が少ない可能性もあります。

更に、SEO以外のアクセスアップ対策や相互リンクを積極的にしていないなど、課題はいろいろあります。

しかし、記事を沢山書く技能やブログを更新し続ける能力があるならば、修正はいくらでもできます。

まずは、SEO対策は大変重要ですので、初心者は基本だけでも、それ以外の方は詳細な内容を理解して、試してみましょう。

そうでなければブログの恒常的なアクセス増加しません。

ブログを更新し続けながら、SEO対策などをトライアンドエラーを繰り返せば、良い結果が生じることでしょう。

短期間でページビューなどの結果を求めることは劇薬を使うのと等しいので、どこかしらに無理が生じます。

よって、中長期的なスパンで考えていくことが大切です。

まさに、投資と同じですね。

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関キャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、以下のバナーによるRSS登録やのtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

フェイスブックページもやっていますよ。

Subscribe with livedoor Readerfollow us in feedlyRSSRSSRSS


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。

関連コンテンツ1


銀行の普通預金金利を120倍にするクレジットカード

イオンカードセレクト

イオンカード系の最強のクレジットカードです。

WAON利用で1%還元のほかイオングループでの買い物はいつでもときめきポイントが2倍になります。

さらにイオン銀行の普通預金金利がメガバンクの120倍の0.12%になるなどイオン銀行との連携優遇サービスが豊富です。

もちろん年会費は不要ですし、イオン系クレジットカードは1枚だけじゃなく2枚~3枚と複数所有可能ですので、シーンや特典に応じて使い分けることをおすすめします。

こちらの記事もオススメです

スポンサーリンク

銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめ

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ

定期預金 高金利キャンペーン総まとめ(夏から冬のボーナス時期の比較)【2016年7月・8月・9月・10月・11月・12月】

超短期の定期預金の金利ランキング

1週間定期預金と2週間定期預金の金利ランキング【円貨版】

普通預金の金利ランキング

ネットバンクや地方銀行や信用金庫のインターネット支店の普通預金の金利ランキング【随時更新版】
スポンサーリンク

高還元率のクレジットカードまとめ

おすすめの原則年会費無料で高還元率のクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

自動車を運転する方にオススメのクレジットカードまとめ

2,000円分のポイントが貰えます

Uポイントが2,000点もらえるUCSカードインターネットでの入会限定キャンペーン実施中です

資金移動の禁断の裏ワザ

ホントは教えたくない無料で金融機関の資金を移動する裏技【地方銀行のインターネット支店、信用金庫、信用組合、労働金庫もOK】

adsense(レスポンシブ)

スポンサーリンク

-閑話休題
-

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2016 AllRights Reserved.