銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

スポンサーリンク

投資

松井証券の平均信託報酬年0.35%のロボアドバイザーによるポートフォリオ提案サービス「投信工房」はリバランス注文やリバランス積立が可能です【平成28年11月26日よりサービス開始】

投稿日:2016年11月14日 更新日:

松井証券が投資信託の取扱を再開し、さらにポートフォリオ提案サービス「投信工房」をリリースします。

この投信工房は、簡単な8つの質問に答えるだけでポートフォリオが提案されるうえに、ポートフォリオの信託報酬は平均0.35%と他社のロボアドバイザーによる提案型のサービスに比べると驚異な水準のサービスです。

詳細を確認してみましょう。

松井証券 投資信託取扱開始日

2016年11月26日

投信工房サービス開始日

2016年11月26日

投信工房の内容

ロボアドバイザーによるポートフォリオ提案サービス

8つの質問に答えるだけで、ロボアドバイザーによってポートフォリオが提案されます。ポートフォリオは、国内株式や債券だけではなく、国外の株式・債券・コモディティ(商品)など多用な資産が提案されますので、国際分散投資が可能といううたい文句です。

また、ポートフォリオは配分比率の調整は銘柄の入れ替えも自分で可能です。これも他社には無い点です。

投信工房の利用料は無料

投信工房の利用料は無料です。

他社は、ロボアドバイザーによる提案などサービス利用料を徴収しますが、松井証券投信工房は、これらの費用は一切かからず、純粋に投資信託保有コストである信託報酬しかかかりません。

ポートフォリオの信託報酬は平均0.384%のみ

ロボアドバイザーによるポートフォリオの信託報酬は平均0.384%です。

新たに設備投資したうえで、このサービスを開始したはずなに、松井証券はどうやって回収するつもりなのかちょっと心配になる水準です。

参考楽天証券「楽ラップ」を2016年7月2日よりサービス開始したので徹底解説しました

参考マネックス証券MSV LIFE(ロボ・アドバイザーを利用した個人向けラップサービス)について解説します

500円から積立可能

他社と比べて圧倒的に有利なのが500円から積立可能という点です。

積み立てのペースは毎月でも、毎週でも、毎日でも自由に設定可能です。

リバランス注文を搭載

積立や価額変動によってポートフォリオの資産比率が当初設定よりも変わっていくことから、投資信託の売却や購入などのリバランス作業をする必要がありますが、この投信工房は、リバランス注文機能を搭載しています。

リバランス積立が可能

ポートフォリオを最適化しながら積立するリバランス積立が可能です。

このサービスは国内のラップ商品としては初めてのサービスでしょう。

金融情勢や経済情勢に合わせてポートフォリオの変更も提案してくれる

投信工房は、金融情勢や経済情勢に合わせてポートフォリオの変更も提案してくれるようです。

運用する投資信託は、たわらやニッセイの模様

どの投資信託を利用してポートフォリオを構築するのかは不明ですが、松井証券が今回新たしく取り扱う投資信託は89種類ですので、この中から提案されます。

投資信託一覧|検索結果 | マーケット情報 | 松井証券

具体的には、以下のインデックスファンドシリーズが網羅されています。

  • <購入・換金手数料なし>シリーズ(ニッセイ)
  • たわらノーロードシリーズ(AM-One)
  • 三井住友DCシリーズ(三井住友)
  • i-mizuho(ブラックロック)
  • SMTインデックスシリーズ(三井住友トラスト)
  • eMAXISシリーズ(三菱UFJ国際投信)

実際に試して運用成績を公開します

少額から投資可能ですので、人身御供として、サービス開始後に、実際にサービスを利用して運用成績などを公開してみます。

なお、今回紹介した投信工房は、松井証券の総合口座(ネットストック口座)持つ必要があります。松井証券の開設費用や維持費用は無料ですし、総合口座開設も最短4日でできます。

ちなみに松井証券はネットリンク入金(即時振込入金)サービスも17金融機関対応しています。

松井証券ネットリンク入金(即時振込入金)サービスの対応金融機関や注意点などを解説しました

松井証券に入金する場合は、銀行振込またはネットリンク入金を利用しないといけませんが、銀行振込の手数料は皆さんの負担のとなることからあまりオススメしません。 松井証券のネットリンク(即時振込入金)を解説 ...

続きを見る

松井証券投信工房の専用サイトはこちら

【参考】松井証券の投信工房関連キャンペーンはこちらです

クイズの答えという点で間接的に関連している松井証券のキャンペーンはこちらです。

プレゼント
松井証券WEBサイトリニューアル記念キャンペーン実施中!キーワードを答えるだけで抽選で1,000名様に選べるプレゼントが当たります!【11月30日まで】

松井証券がウェブサイトをリニューアルしたことを記念してキャンペーンを実施中です。詳細を確認してみましょう。 このエントリーの目次松井証券WEBサイトリニューアル記念キャンペーン実施中!キーワードを答え ...

続きを見る

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大15,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-投資
-, , , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.