サービス

Solaseed Airカードはソラシドエアのマイルに交換できるうえにカード会員限定のソラシドカード割で割引運賃になるなどメリットが多いクレジットカードです

投稿日:2018年3月4日 更新日:

ソラシドエアが三井住友カードと提携して発行しているクレジットカードSolaseed Airカード(ソラシドエアカード)のメリット・デメリットを解説します。

※Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)の公式情報はこちらから

このエントリーの目次

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)の特徴

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)の特徴やメリットを紹介します。当然ですがソラシドエアをよく利用する人がトクするクレジットカードです。

  • ソラシドエアのマイルが貯まる
  • 国内外旅行傷害保険が付帯
  • Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)会員限定の割引運賃
  • 入会時、継続時にボーナスマイルポイントがもらえる
  • カードのポイントはマイル以外の他のポイントにも交換できる
  • ポイントアップモールの利用でショッピングがお得に
  • 機内販売、空港売店で割引される
  • ショッピング保険
  • 電子マネーに対応している
  • セキュリティがしっかりしている

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)とは?

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)とは、株式会社ソラシドエアと、三井住友カード株式会社が提携し、ソラシドエアのマイルが効率よく貯められるクレジットカードとして、2015年12月1日に発行が開始されました。

ソラシドエアの飛行機をよく利用される方、電子マネーも使えるクレジットカードを利用したい方にはおすすめのカードです。

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)はどこが発行している?

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)を発行している三井住友カード株式会社は、航空会社以外にも商業施設や鉄道会社などさまざまな会社と提携を結んで、クレジットカードを発行しています。三井住友カード株式会社は2017年には創立50周年を迎える、歴史のあるクレジットカード会社ですね。

ソラシドエアとは?

ソラシドエアは、宮崎県宮崎市に本社がある航空会社です。九州を中心に、格安の飛行機国内運行を行っています。1997年7月3日に、福岡市において「パンアジア航空株式会社」として設立されました。

1999年にスカイネットアジア航空株式会社に商号を変更し、2015年12月に商号を現在の株式会社ソラシドエアに変更します。

ソラシドエアの就航路線

  • 東京(羽田)-宮崎
  • 東京(羽田)-熊本
  • 東京(羽田)-長崎
  • 東京(羽田)-鹿児島
  • 東京(羽田)-大分
  • 宮崎-沖縄(那覇)
  • 鹿児島-沖縄(那覇)
  • 神戸-沖縄(那覇)
  • 名古屋(中部)-沖縄
  • 石垣-沖縄

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)の入会条件は?

満18歳以上(高校生を除く)なら申し込むことができます。クレジットカードですので発行までに審査があります。Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)の審査は三井住友カードが行っているので、三井住友カードの審査基準とほぼ同じです。

年収や勤続年数という細かい審査基準が公表されていませんが、ゴールドカードやプラチナカードではない一般カードなので、安定した収入があり、職を持っている方であれば審査をそれほど気にすることはないでしょう。

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)の基本スペックについて

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)の年会費は?

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)の年会費は、初年度は無料です。2年目以降は、1,350円(税込)の年会費がかかります。

家族カードも発行可能

家族カードも発行することが可能で、年会費は初年度無料、2年目以降は432円(税込)です。

ETCカードは発行手数料や年会費は永年無料

またETCカードの発行手数料、年会費はずっと無料です。

ただし年会費を無料にするには、年1回以上ETCカードを利用する必要があります。未利用の場合は、540円(税込)の年会費がかかります。

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)の利用限度額は?

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)のショッピング利用限度額は、10万円~80万円です。利用枠の金額を返済し終わった確認がとれ次第、再び上限までクレジットカードが利用できます。

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)の締め日や支払日は?

1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、リボ払い、分割払いがあり、15日締めの翌月10日払いです。

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)のポイント還元率は?

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)で利用できる国際ブランドは、VISAのみとなっています。全国のVISA加盟店で利用すると、1,000円(税込)につきワールドプレゼントポイントが1ポイント付与されるので、還元率は0.1%です。

ワールドプレゼントは三井住友カードが行っているポイントプログラムで、携帯電話、電気、ガス、水道などの公共料金を支払うときも、ポイントが付与されます。税込価格に対してポイントが反映されるというのが1つの特徴です。

税抜価格に対してポイントが付与されるクレジットカードもありますので、端数のポイント分が切り捨てられるという心配がないのはメリットです。

貯まったポイントはソラシドエアのマイル移行可能

またSolaseed Airカード(ソラシドエアカード)の場合は、ソラシドエアのマイルにポイントを移行することができます。1ポイントを10マイルポイントに交換できるので、マイルの付与率は1.0%です。

なお、マイルに移行する際の手数料は無料です。マイルを1ポイント1.5円と換算すると、1,000円ごとに15円の還元率なので、一般のVISA加盟店では、実質1.5%の還元率になります。

カードのポイントはマイル以外の他のポイントにも交換できる

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)のワールドプログラムポイントは、マイル以外のさまざまなポイントにも交換できます。主なポイントは以下の通りです。

ポイント名 最少単位 移行先の金額 還元率
楽天スーパーポイント 200 1,000円 0.50%
au WALLETポイント 200 1,000円 0.50%
Joshinポイント 200 1,000円 0.50%
Tポイント 200 900円 0.45%
Pontaポイント 200 900円 0.45%
スターバックスカード 200 800円 0.40%
Amazonギフト券 900 3,000円 0.33%

ポイントアップモールの利用でショッピングするとポイントアップ

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)会員は、「ポイントアップモール」という「ポイントアップサイト」を利用することができます。

ポイントアップモールを経由して、Amazonや楽天市場などの大手ショッピングサイトでSolaseed Airカード(ソラシドエアカード)を使うと、ポイントが2倍以上になります。

期間限定キャンペーンで必ずどこかのサイトが、通常のポイントよりアップしています。

主なサイトは以下の通りです。

サイト名 ポイント倍率 還元率
Amazon 2倍 1.0%
楽天市場 2倍 1.0%
Yahoo!ショッピング 2倍 1.0%
セブンネットショッピング 4倍 2.0%
楽天ネットスーパー 2倍 1.0%
DHCオンラインショップ 2倍 1.0%
ビックカメラ.com 3倍 1.5%
Apple Store 2倍 1.0%
TSUTAYAオンライン 2倍 1.0%
楽天トラベル 2倍 1.0%

国内外旅行傷害保険が付帯

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)には、国内外の旅行傷害保険が付帯しています。

ゴールドカードであればどちらも自動付帯になりますが、一般カードは利用付帯なので、旅行代金や移動機関の料金をSolaseed Airカード(ソラシドエアカード)で支払うと適用されます。

補償内容 金額
死亡後遺障害 2,000万円
傷害治療 50万円
疾病治療 50万円
救援者費用 100万円
賠償費用 2,000万円
携行品損害 15万円

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)会員限定の割引運賃が適用される

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)を保有しているだけで、会員限定の「ソラシドカード割」を利用することができ、発売日から搭乗10日前まで、割引金額で航空券を購入することができます。予約の変更はできません。

搭乗予定日の60日前までは取り消し手数料が発生しませんが、50日前から搭乗予定日までの場合は運賃の50%相当額の手数料が発生することになります。購入期限は予約日を含めた4日以内で、支払方法はインターネットでのクレジット決済になります。

一般カードの場合だと、年に1回か2回ソラシドカード割を使うだけで年会費よりもお得になります。

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)のその他の特徴

入会時、継続時にボーナスマイルポイントがもらえる

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)の入会時、カードを継続して使いときに、ボーナスポイントとしてマイルポイントがもらえます。一般カードは入会時に1,000マイルがもらえ、マイルの価値が実質1.5円ということを考えると、実質の還元額は1,500円ということになります。

カード継続時にもらえるマイルは500マイルです。

機内販売、空港売店で割引される

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)でクレジット支払をすると、機内で販売している商品が10%OFFになります。ただし、クレジットカードの利用上限額は30,000円までです。

また那覇空港や鹿児島空港の売店でも、お土産代や飲食代をSolaseed Airカード(ソラシドエアカード)で支払えば、5%の割引きを受けることができます。以下の売店が対象になります。

  • 那覇空港:さくら、ハイビ、グルクン、北ウィング、南ウィング
  • 鹿児島空港:Dream Garden

ショッピング保険つき

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)で購入した商品に関しては、商品の損害を補償してくれる「ショッピング保険」が適用されます。

購入日から90日以内が補償の対象期間で、1回の事故につき3,000円の自己負担金が必要になります。

なお、一般カードの補償額は上限年間で100万円までです。一般カードで適用される条件は、リボ払いか3回以上の分割払いで購入した商品のみで、1回払いで購入した商品は対象外です。

また、海外で購入したものについては、1回払いでも補償の対象になります。ちなみに、Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)のリボ払いは初回手数料が無料なので、手数料のコストは1回払いに比べても損はありません。

電子マネーに対応している

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)は、クレジットiDを使うことができます。クレジットiDはポストペイ型の電子マネーなので、現金をチャージする必要はありません。

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)と一体化はされていませんが、iD専用のカードを発行することができ、おサイフケータイでも利用することができます。iD専用カードの発行手数料は無料です。

堅固なセキュリティ

三井住友カードが発行しているSolaseed Airカード(ソラシドエアカード)は、ICチップを搭載し、高い安全性によって不正利用などのリスクを防いでくれます。本人認証サービスに導入されている「ワンタイムパスワード」は1度限り有効なパスワードを何度も設定することができるため、三井住友カードの信頼性を示していますね。

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)のメリット

ソラシドエアのマイルが貯まりやすくなる

ソラシドエアに乗るとソラシドマイルクラブでマイルが貯まりますが、Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)を利用すれば貯まったポイントをマイルに移行することができますのでソラシドエアのマイルのたまり方が格段に違います。

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)会員限定のソラシドカード割で運賃が割引になる

ソラシドカード割というSolaseed Airカード(ソラシドエアカード)保有者限定の運賃でソラシドエアを利用することができるのが大きなメリットです。片道1万円以上安くなる場合もありますよ。

機内販売などが10%offになる

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)を利用すると機内販売などで10%offになるほか、空港の対象店舗では5%offになります。

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)のデメリット

ソラシドスマイルクラブ会員になる必要がある

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)は、ソラシドスマイルクラブの会員になっていないと、ソラシドエアの飛行機に搭乗してもマイルは貯まりません。

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)を取得してソラシドエアの飛行機に乗れば、自動的にマイルが加算されるわけではないので注意が必要です。

ポイントに有効期限がある

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)のワールドプレゼントポイントは、有効期限が2年間と決まっています。

マイルに交換できるのが1番のSolaseed Airカード(ソラシドエアカード)の特徴なので、その期限を忘れないように管理しておかなくてはいけません。

傷害治療・疾病治療の額が少ない

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)に付帯している旅行傷害保険の中では、1番利用頻度が高いとされている傷害治療、疾病治療の金額が50万円となっており、少し物足りない金額です。特に海外は医療費がとても高く、1回の入院で300万円以上かかるケースもあります。

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)会員限定のソラシドカード割が魅力的なクレジットカードです

旅行保険に不安がある方は、自動付帯でもう少し高額の旅行傷害保険が付帯しているカードをサブカードとして持つことをおすすめします。

ソラシドエア自体はLLCではなく、JAL便やANA便などよりも安い普通運賃でありながら、座席の広さなどは同じレベルを確保している航空会社です。九州地方へのアクセス中心なので、そちら方面へよく出張する方や旅行する方はソラシドエアをよく利用するケースもあるでしょうから、クレジットカードの発行を検討してみても良いでしょう。特にSolaseed Airカード(ソラシドエアカード)会員限定のソラシドカード割を利用すれば、比較的簡単にJALの先得割やANAの旅割28に比べても安いチケットを購入できます。

ソラシドエアをよく利用する方ならば、ソラシドカード割を利用しないともったいないですので、Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)の発行を検討してみてください。

Solaseed Airカード(ソラシドエアカード)の公式情報はこちら

公式情報Solaseed Airカード誕生 | ソラシド スマイルクラブ|ソラシドエア

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ最大10,000円分のポイントが貰えるキャンペーンとは?

情報提供情報提供するとプレゼント

口座開設で50倍の金利の定期預金を作る方法

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-サービス
-,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2018 All Rights Reserved.