銀行、信用金庫、ネットバンク、信用組合、労働金庫の高利の定期預金や証券会社などの金融機関やクレジットカード、電子マネー、ETC、テーマーパークのキャンペーン情報をいち早く伝えるブログ

1億円を貯めてみよう!chapter2

うれしい
スポンサーリンク

サービス

楽天銀行 ハッピープログラムが11月にリニューアルということで振込手数料無料化(最大月3回まで)導入など改善点を徹底解説

投稿日:2015年9月26日 更新日:

楽天銀行が11月1日からハッピープログラムをリニューアルします。詳細を確認してみましょう。

【追記】簡単に楽天ハッピープログラムのスーパーVIPになる方法は以下のページで解説しています。

楽天証券100円投資信託積立を利用したウラ技(楽天銀行ハッピープログラムスーパーVIP達成と3%ポイントゲット)を紹介します

楽天証券100円投資信託積立が2017年5月27日からスタートしました。 サービス開始リリースを見てすぐに思いついたのですが、正直いって公開しようかどうか迷いました。 楽天証券の投資信託100円積立で ...

続きを見る

楽天銀行ハッピープログラムのリニューアルの詳細

  • 改定予定日:2015年11月1日
  • 主な変更点1:会員ステージ判定がレベルから取引件数に変更
  • 主な変更点2:振込手数料無料特典を新設
  • 主な変更点3:ローン借り入れ等で会員ステージが1ランクアップ
  • 主な変更点4:取引件数に応じてもらえる楽天スーパーポイントの取引対象商品が拡充

改定後のハッピープログラムのランクなど

会員ランク及びステージ判定条件

ステージ名称 条件
ビギナー 条件なし
アドバンスト 残高10万円以上
または取引5件以上
プレミアム 資産残高50万円以上
または取引10件以上
VIP 資産残高50万円以上
または取引20件以上
スーパーVIP 資産残高300万円以上
または取引30件以上

ステージごとの特典

名称 ポイント獲得倍率 ATM手数料無料 振込手数料無料
ビギナー 1倍(1取引ごとに1ポイント) 0回 0回
アドバンスト 2倍(1取引ごとに2ポイント) 1回 1回
プレミアム 2倍(1取引ごとに2ポイント) 2回 2回
VIP 3倍(1取引ごとに3ポイント) 5回 3回
スーパーVIP 3倍(1取引ごとに3ポイント) 7回 3回

【参考】改定前のハッピープログラム

会員ランク及びステージ判定条件

名称 条件
ビギナー 条件なし
スタンダード 資産残高10万円以上
または
30取引レベル以上
プレミアム 資産残高50万円以上
または
75取引レベル以上
VIP 資産残高50万円以上
または
150取引レベル以上
スーパーVIP 資産残高300万円以上
または
300取引レベル以上

取引レベルごとの特典

名称 ポイント獲得倍率 ATM手数料無料
ビギナー 1倍(1取引ごとに1ポイント) 0回
スタンダード 2倍(1取引ごとに2ポイント) 1回
プレミアム 2倍(1取引ごとに2ポイント) 2回
VIP 3倍(1取引ごとに3ポイント) 5回
スーパーVIP 3倍(1取引ごとに3ポイント) 7回

会員ステージ判定がレベルから取引件数に移行

今までのハッピープログラムは取引ごとにレベルが異なり、そのレベルの合計によって会員ステージが決まりました。しかし取引ごとの獲得レベルが分かりにくいという批判があったことから、リニューアル後は、前月1ヶ月分の対象商品の取引件数に応じて会員ステージを判定します。

振り込み手数料無料特典を付与

楽天銀行は、今までは給与・賞与・年金受取で他行宛振込手数料が月3回まで無料でしたが、リニューアル後は、その特典に加えて、会員ステージごとに振込手数料無料特典がつきます。具体的にはアドバンスト以上の会員であれば振込手数料が無料となり、VIP会員以上であれば、月3回まで無料となります。

なお、今までの振込手数料無料権利が、当月使用しなかった分は2回繰越でき、最大5回まで保有できますが、今回のハッピープログラムリニューアルによって同じ条件で繰越できるかどうかは不明です。

ローン借り入れ等で会員ステージが1ランクアップ

楽天銀行のローン関連商品の借入れがあり、楽天銀行を返済口座に指定している方は、会員ステージが1ステージランクアップします。

取引件数に応じてもらえる楽天スーパーポイントの取引対象商品が拡充

ハッピープログラム会員は、楽天銀行の取引に応じて楽天スーパーポイントがプレゼントされますが、リニューアルによって、以下のとおり対象取引商品が増えます。

対象商品項目 リニュアル前 リニュアル後
資産残高 円普通預金
円定期預金
新型定期預金
外貨普通預金
外貨定期預金
円普通預金
円定期預金
新型定期預金
外貨普通預金
外貨定期預金
ローン商品 スーパーローン
住宅ローン
スーパーローン
住宅ローン
不動産担保ローン
教育ローン
取引 他行口座からの振込
給与⁄賞与⁄年金(国庫金)の受取
他行口座への振込(手数有料分のみ)
口座振替(自動引落)
ゆうちょ銀行本人名義口座への振込
Pay-easy での支払
即時入金サービス
海外送金
宝くじの購入
公営競技投票サービスへの入金
(JRA、ボートレース、楽天競馬など)
楽天バンク決済
楽天銀行法人口座からの振込入金
楽天証券の利用
ATM入金(手数有料分のみ))
ATM出金(手数有料分のみ)
他行口座からの振込
給与⁄賞与⁄年金(国庫金)の受取
他行口座への振込(手数有料分のみ)
口座振替(自動引落)
ゆうちょ銀行本人名義口座への振込
Pay-easy での支払
即時入金サービス
海外送金
宝くじの購入
公営競技投票サービスへの入金
(JRA、ボートレース、楽天競馬など)
楽天バンク決済
楽天銀行法人口座からの振込入金
楽天証券の利用
ATM入金(手数有料分のみ))
ATM出金(手数有料分のみ)

ハッピープログラムのリニューアルについて | 2015年 | お知らせ | 楽天銀行

まとめ:ハッピープログラムのリニューアルによって振込手数料無料導入など大きく改善するよ

今回のリニューアルによって、資産残高または取引実績に応じて振込手数料が無料となることが新設されました。今までは個人事業主ならば、楽天銀行で振り込み手数料が無料となるサービスを享受できなかったのですが、今回の改定で個人事業主にもやさしい銀行となりました。

住信SBIネット銀行は、SIBハイブリッド預金の金利が下がった(年0.01%)ことと、2016年1月よりスマートプログラムを導入したことにより、サービス面の低下していますので、楽天銀行はマネーブリッジの金利継続(年0.10%)と今回のリニューアルでサービス面で一歩抜いた感じもします。

うれしい
住信SBIネット銀行スマートプログラム導入したのでランクによってサービスは変わります

住信SBIネット銀行が2016年1月よりスマートプログラムという顧客の利用実績に応じてサービスが変わるなどの新たなプログラム制度を導入します。 詳細を確認してみましょう。 ※平成29年4月から大幅に変 ...

続きを見る

悲しい
住信SBIネット銀行SBIハイブリッド預金の金利が改定となり年0.01%に下がりました【2016年5月2日より】

住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金の金利がまたしても金利改定です。 今年に入って5回目の改定であり、直前の改定は2016年4月4日でしたので、およそ1か月ぶりの改定です。 詳細を確認してみま ...

続きを見る

預入金額10万円以上であれば月1回まで、預入金額100万円以上ならば月3回までと、振込手数料が無料となる条件が大変緩いのも、いいと思います。

ネットバンクの中でも利便性は優れた銀行で、サービスご利用に応じて毎月もれなくポイントプレゼントなどのプログラムも豊富ですのでポイントが貯めやすい銀行です。口座をお持ちでない方は口座開設することをオススメします。

楽天銀行の口座を開設すると取引に応じて最大2,000円分のポイントが貰えるはじめてのご利用プログラムも常時実施中ですよ。

楽天銀行
最大2,000円がもらえる楽天銀行の口座を開設した人が絶対に利用すべきプログラム【はじめてのご利用プログラム】

楽天銀行の口座開設者向けに取引に応じて現金が貰えるはじめてのご利用プログラムというキャンペーンがあります。エントリー必須ですが、口座開設したならば、必ず参加しないともったいないプログラムです。 詳細を ...

続きを見る

楽天銀行ハッピープログラムのスーパーVIPに簡単になれる裏ワザはこちら

簡単に楽天銀行ハッピープログラムのスーパーVIPになる方法は以下のページで解説しています。

楽天証券100円投資信託積立を利用したウラ技(楽天銀行ハッピープログラムスーパーVIP達成と3%ポイントゲット)を紹介します

楽天証券100円投資信託積立が2017年5月27日からスタートしました。 サービス開始リリースを見てすぐに思いついたのですが、正直いって公開しようかどうか迷いました。 楽天証券の投資信託100円積立で ...

続きを見る

楽天銀行の口座開設や公式情報の確認はこちらです

公式情報楽天銀行 口座開設

他にも他行宛振込手数料が無料となる金融機関はありますよ

このほかにも、他行宛振込手数料が無料になる金融機関は、たくさんありますよ。

詳細は以下のページをご覧ください。

5分で分かる他行宛振込手数料が無料になる銀行や信託銀行などの全25サービスまとめ

他行宛振込手数料が無料となる銀行や信託銀行、さらに労働金庫などのサービスをまとめました。全部で25サービスです。 一般的に他行宛振込手数料は、インターネットバンキングでも1件あたり216円から540円 ...

続きを見る

 

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

オススメ16,000円分のポイントが貰えるキャンペーン

情報提供情報提供するとプレゼント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう(最新記事をお届けします)

Twitterで管理人アカウントを

X-lift(クロスリフト)


[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人

すぱいく(管理人)

高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログ管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、トライオートETF、仮想通貨など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

http://ichiokuen-wo.jp/

-サービス
-, ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2017 All Rights Reserved.