積立投資

キャンペーン

ゆうちょ銀行 資産づくり応援キャンペーンは現金が12,000人に当たるキャンペーンです【2020年3月31日まで】

投稿日:2019年5月31日 更新日:

ゆうちょ銀行が4月からゆうちょ銀行資産づくり応援キャンペーンとして総額6千万円プレゼントキャンペーンを開始します。

詳細を確認してみましょう。

ゆうちょ銀行 資産づくり応援キャンペーンの詳細

キャンペーン期間:2019年4月1日から2020年3月31日まで

ゆうちょ銀行 資産づくり応援キャンペーンコースについて

キャンペーン期間中に取引をした対象取引によって、「つみたてコース」と「まとめてコース」に分かれます。

つみたてコース

キャンペーン期間中に以下のいずれかの条件を満たした方がキャンペーンの対象になります。

  • 投資信託自動積立を新規で申し込み、毎月の積立金額の合計を10,000円以上に設定した方(つみたてNISAも対象)
  • iDeCo「ゆうちょAプラン」に新規加入し、掛金引落口座をゆうちょ口座(通常貯金)に指定の上、月額掛金を10,000円以上に設定した方

まとめてコース

キャンペーン期間中に投資信託商品を30万円購入した方が、キャンペーンの対象になります。

抽せん口数について

抽せん口数は以下のとおりです。

取引内容 コース名 抽せん口数
投資信託自動積立初回引落しで(つみたてNISA含む) つみたてコース 10,000円以上:1口
20,000円以上:3口
30,000円以上:5口
iDeCo「ゆうちょAプラン」新規加入して月額掛金を10,000円以上に設定で つみたてコース 2口
投資信託商品30万円分購入で まとめてコース 1口

キャンペーン期間中に投資信託口座を開設すると応募口数が2倍に

さらにキャンペーン期間中に新たに投資信託口座を開設した方は、応募口数が2倍になります。ちなみにiDeCoは新規加入が条件であり、応募口数2倍の対象にはなりません。

キャンペーンの特典について

対象者の中から抽せんで毎月1,000名に現金5,000円が当たります。

キャンペーン期間は4月から翌年3月までの12ヶ月ですので、キャンペーン期間中は、1,000名×12ヶ月の12,000名に現金5,000が当たるキャンペーンです。

ゆうちょ銀行 資産づくり応援キャンペーンの注意点

応募不要の自動エントリー

このキャンペーンは、対象者が対象取引すると自動的に抽せん権がもらえます。つまり応募(エントリー)不要のキャンペーンです。

投資信託は30万円以上購入しないと対象にならない

投資信託は都度購入の場合は毎月30万円ごとに1口の抽せん権が貰えます。この30万円には、自動積立によって購入した投資信託やiDeCoの運用資産の購入金額は合算されません。

投資信託の自動積立購入は初回引落ししたその月のみ抽せん対象に

投資信託の自動積立購入は初回引落ししたその月のみ抽せん対象になります。投資信託の自動積立購入にはつみたてNISAも含まれます。

応募口数の上限はなし

応募口数に上限はありません。

当せんは1人1回まで

キャンペーン期間中の当せんは1人1回までです。

投資信託は購入時手数料が0%のファンドは対象外(つみたてNISA除く)

投資信託は購入時手数料が0%のファンドは対象外です。ただし、つみたてNISA除きます。

総額6,000万円のキャンペーン

総額6,000万円とゆうちょ銀行らしい太っ腹キャンペーンですが、ネット証券を利用しやすい環境にある現在において、ゆうちょ銀行でつみたてNISAやiDeCoを利用しなくても良いかなとも思います。

ただし、ゆうちょ銀行だけしか付き合いたくないという人もいらっしゃるでしょうから、その場合はiDeCoやつみたてNISAを利用して資産形成に勤しんでも良いでしょう。

この場合は、キャンペーンを念頭に積立金額などを調整してみてください。

ゆうちょ銀行 資産づくり応援キャンペーンの公式情報

資産づくり応援キャンペーン:個人のお客さま|ゆうちょ銀行

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-キャンペーン
-, , , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2019 All Rights Reserved.