キャンペーン クラウドファンディング 投資

WARASHIBE伊東市川奈 高級リゾート開発用地 ≪EXITプラス≫の投資でプレゼントキャンペーンが始まります【6月26日からファンド募集開始】

2021年6月29日

不動産投資型クラウドファンディングのWARASHIBEが6月26日に一般募集開始するファンドのキャンペーンを公表しました。

伊豆半島温泉リゾート地の伊東エリアのリゾート開発用地のファンドに初めて投資した方へお米をプレゼントするキャンペーンです。

詳細を確認してみましょう。

このエントリーの目次

当ブログ限定のCOZUCHI(旧WARASHIBE)新規会員登録キャンペーンも実施中

期間限定ですが、当ブログ限定でCOZUCHI(旧WARASHIBE)の新規会員登録キャンペーンも実施中です

無料の新規会員登録だけでAmazonギフト券2,000円分が貰えます。

COZUCHI(旧WARASHIBE)無料会員登録キャンペーンは当ブログ限定でAmazonギフト券2,000円分が貰えます【2022年1月15日投資家申請分まで】

不動産投資型クラウドファンディングのCOZUCHI(旧WARASHIBE)のファンド成立金額が30億円を突破したことを記念して会員登録キャンペーンを実施中です。 ...

ちなみに、COZUCHI(旧WARASHIBE)の会員登録費用や会員維持費用は一切かかかりません。

公式情報COZUCHI

追記「伊東市川奈 高級リゾート開発用地 ≪EXITプラス≫」災害リスクへの見解について

2021年7月の豪雨による災害リスクの見解が公式ページに掲載されました。

この度の令和3年7月豪雨により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

7/2に募集終了となりました川奈ファンドにつきまして、土砂流のような災害があり得るのではないか、といったお問い合わせをいただいております。

前提としては不動産の仕入時に災害リスクは必須の調査項目でありまして、災害の可能性がある不動産は価値が減少するため、現地調査や自治体等と確認のもと慎重に検討しております。

また川奈ファンド対象土地は本日関係者が現地の視察を行いまして、特段の被害はなく計画にも影響がないことを確認いたしました。

今回の熱海などの土砂流の事案においても自治体が公開しておりますハザードマップとの関連性が強くあると考えます。

本件、川奈ファンドについては土石流警戒区域・特別警戒区域や急傾斜地の崩壊警戒区域・特別警戒区域、地すべり警戒区域の全てにおいて該当致しません。

伊東市川奈 高級リゾート開発用地 ≪EXITプラス≫とは?

今回キャンペーンの対象となるファンドは、伊東市川奈 高級リゾート開発用地 ≪EXITプラス≫です。

出資期間1年で、主に売却益を原資としたキャピタルゲインにより配当金するファンドです。

ファンドの対象となる伊豆伊東市川奈エリアは、高級温泉リゾートであり、1998年には日露首脳会談(橋本・エリツィン)も開催された川奈ホテルもこの地区にあります。

個人からリゾート施設開発用地を取得し、1年後に不動産投資会社に売却契約を締結済みです。

さらに、運用期間の間に、さらに高い金額を提示する第三者を探すという、至れり尽くせりの内容。

仮に第三者が見つかった場合は、既に売却契約を締結している不動産会社に、売却金額の一部を支払うことで解約できます。

つまり、売却先を変更するときに契約がもめることはありません。

今回の伊東市川奈 高級リゾート開発用地ファンドは、 ≪EXITプラス≫という名称がついています。

EXITプラスは、運用スケジュールに余裕を持つことで、更に良い条件での売却を目指し、それが実現した場合は更なる売却益を上乗せして分配できるよう商品設計されており、今回のファンドが第1号商品となります。

公式情報WARASHIBE

仕入れ担当者のインタビュー

先日、物件仕入担当者のインタビュー記事が公開されました。興味あるところをピックアップします。

Q.今回、「 EXITプラス」というファンド設計をしていますね。TRIAD社が買うという保証+もっと高値での売却を目指す、という内容なのですがーーー実際のところ、8%の買取保証の目線を教えていただきたいです。
あまり期待を持たせたくはないのですが(笑)、堅めかなと思います。
というのも、川奈というのは場所によっては坪10万円で取引されるような立地なんですね。
ただ、今回の土地は傾斜地なので、全ての土地が有効宅地なわけではない。そして、先ほどお話しした土地の開発可能性でも単価は変わってきます。なので、一概に今回の土地が坪10万円で売れるかは言い切れません。可能性としてはあり得えると思います。

Q.プロフィットシェアの契約とはどういうことですか?
TRIAD社と契約を結んでいるけれど、別の会社への売却活動も行う。そして、より高値で売れた場合は、一定割合をTRIAD社とSATAS*で分配する、という契約ですね。
かなり珍しいと思います。

Q.今後、売却についてはホテル事業に強い仲介会社に声をかけて進めていく流れでしょうか?
そうですね、仲介会社もそうですし、あとは海外の投資家に売ることも想定してるので、いわゆるインバウンドビジネスを中心にやっている方々に声をかけようと思っています。
Q.海外からの需要はあるのでしょうか?
ありますよ。
アジア圏の投資家の方々が日本のリゾート地が好きで、新型コロナウイルスが蔓延する以前は買われる方が多かったです。現状では、コロナウイルスの影響で投資は止まっているんですけれども、もう中国の経済は復活していて、日本でもワクチンが出回ってきているので、お金が入ってくる兆しはありますね。
これから1年程はインバウンドのマーケットは大きくなっていくんじゃないかと思います。

公式情報WARASHIBE

WARASHIBEとは?

LAETOLI株式会社(株式会社SATASから社名変更)が運営するWARASHIBEファンドは、不動産投資型クラウドファンディングサービスを提供しています。

ファンドは、需要の高い都内の不動産中心であり、再開発物件や売却が決定している物件などを精力的にファンドとして組成。

つまり、手堅い投資できるうえに、中途解約が可能というメリットがあります。

さらに、キャピタルゲイン(不動産などを売却することによって得られる売買差益)を一定の分配方針に基づいて上限なしに配当する方針であり、過去募集したキャピタルゲイン重視型のファンドは当初想定利回りを大幅に上回っています。

練馬区 武蔵関Ⅰ 年利283.5%(当初想定年利12%)

渋谷区 恵比寿 EXITファンドⅠ 年利62.2%(当初想定年利46.9%)

世田谷区 砧 EXITファンドⅠ 年利110.5%(当初想定年利50.9%)

数多ある不動産クラウドファンディングサービスの中でも、比較的新しいサービスであることから登録者数がまだ少ないことから、おススメです。

COZUCHIの評判や口コミさらにメリット・デメリット・口座開設方法など徹底解説(旧WARASHIBE・不動産投資型クラウドファンディングサービス)

LAETOLI株式会社が運営する不動産投資型クラウドファンディングサービスのCOZUCHI(コズチ)の評判や口コミさらにメリット・デメリット・口座開設方法など徹底解説しました

公式情報WARASHIBE

WARASHIBE 伊東市川奈 高級リゾート開発用地 ≪EXITプラス≫でお米プレゼントの詳細

  • 対象ファンド:伊東市川奈 高級リゾート開発用地 ≪EXITプラス≫
  • キャンペーン対象者:初めてWARASHIBEに出資する方が対象
  • ファンド募集期間(先行募集・先着順):2021年6月25日19時から2021年6月26日17時まで
  • ファンド募集期間(先一般募集・抽選):2021年6月26日19時から2021年7月2日13時まで
  • キャンペーン概要:対象ファンドへ10万円以上投資するとお米5kgをプレゼント

キャピタルゲイン確定ファンドへ投資するとお米が貰えます。

紹介した伊東市川奈 高級リゾート開発用地ファンドの、運用期間は12か月と短期かつ、売却先も決定済み、さらに高い利回りも狙える固い案件なので、おススメです。

お米はたぶん1,500円から2,000円程度でしょうか。最高2%分のおまけとお考え下さい。

ファンドに投資する方は、今から口座開設して募集開始に備えてください。

(※口座開設申込してから実際に出資するまで5日から10日程度かかります)

ちなみに、WARASHIBEの会員登録費用などは一切無料で、無料で持ちづづけることができます。

WEBサイトの「会員登録」ボタンをタップまたはクリックし、住所氏名メールアドレスなどを入力します。

その後本人確認書類をアップロードすればWARASHIBEにて申請内容の確認し、登録の住所へ、転送不要の簡易書留郵便にて本人確認ハガキが届きますので受取すればファンドへ投資することができます。

会員登録は以下の赤いボタンからできますよ。

WARASHIBE 伊東市川奈 高級リゾート開発用地 ≪EXITプラス≫でお米プレゼントの公式情報はこちら

公式情報WARASHIBE

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

おススメキャンペーンはこの5つ

全部チェックする暇もないくらい忙しいけどお得な情報をゲットしたい貴方は次の5つキャンペーンだけはチェック!

COZUCHI(クラウドファンディングサービス)

Jointoα(ジョイントアルファ)

Bankers(クラウドファンディングサービス)

【当ブログ限定】岡三オンライン証券

FXTFキャンペーン

【参考】最新のクラウドファンディング情報はこちらを

当ブログで紹介している最新のクラウドファンディング情報はこちらです。

最新クラウドファンディング情報

ぜひシェアお願いします

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

役立つサイト

金融庁

日経新聞 金融機関ニュース

日本銀行 Bank of Japan

相互リンク

Amazonギフト券が貰える

無料口座開設で現金貰える!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、週刊現代女性セブンさらに日経ヴェリタスなどでコメントする定期預金ウォッチャー。投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-キャンペーン, クラウドファンディング, 投資
-, ,