キャンペーン クラウドファンディング 投資

TECROWD 投資キャッシュバックキャンペーン実施中!ファンドの口コミや口座開設方法さらにAmazonギフト券プレゼントキャンペーンの有無など解説!

2021年12月23日

TECRA株式会社が運営が運営する不動産クラウドファンディングサービスのTECROWDがキャンペーンを実施します

調達金額10億円を突破したことを記念したキャンペーンで、キャンペーン名も「調達額10億円突破キャンペーン」

詳細を確認してみましょう。

このエントリーの目次

TECROWD キャッシュバックキャンペーン(調達額10億円突破キャンペーン)の詳細

  • キャンペーン期間:2022年1月1日から2022年1月31日
  • キャンペーン対象ファンド:キャンペーン期間中に販売している海外ファンドすべて
  • キャンペーン概要:対象ファンドに申込み&入金の完了すると申込金額合計2%分のAmazonギフト券をプレゼント
  • プレゼント方法:初回配当時に配当金と合わせて登録口座宛に振込み

TECROWDの新規口座開設キャンペーンは?

過去にAmazonギフト券が貰える口座開設キャンペーンを実施していましたが、現在、TECROWDの新規口座開設キャンペーンは実施していません。

TECROWD

TECROWDとは?

TECRA株式会社が運営が運営するTECROWDは、不動産投資型クラウドファンディングを提供しています。

TECRA株式会社は2001年から事業を始め2014年に海外事業としてモンゴルプロジェクトを開始しており、その一環としてモンゴルのファンドが多くラインナップされています。

いずれも海外不動産ばかりでリスクが高い案件が多いのが特徴ですが、最近は国内の不動産のファンドも登場したので、リスクを減らしたい方はそちらのファンドを投資することをおススメします。

公式情報TECROWD

TECROWDの評判・メリットやデメリットさらに投資家登録から口座開設方法を徹底解説

TECRA株式会社が運営する不動産クラウドファンディングサイトのTECROWD。日本の不動産以外も海外の不動産も取り扱うという他社とは差別化を図っている不動産ク ...

TECROWDの口コミ

モンゴル物件へ投資するTECROWDから初分配が入金されました。 今回は1号2号で、次回は11月に1~7号分がど~んと入る予定です。でも、振込手数料が引かれているので、次回からは名寄せしてまとめて1本で振り込んでいただけると助かります。

今日が初募集のTECROWD。 いつになったら始まるのかな?と思ってたら、先行予約で全額埋まってました。

モンゴルの物件が対象の2号ファンドはあっという間に完売しました。 何とか1口だけ申し込みできました。

TECROWDってどうなんだろう。利回り云々よりも、モンゴルなどの新興国や障がい者向け施設へのクラウドという事で興味はあるんだけど、投資しようかどうか迷っているところ。

キャンペーンは、ウランバートルの複合商業型オフィスビルのファンドの投資らしいが、100万円投資するのは要検討。

モンゴルへの投資は面白いし、分散投資としてもけど、一定のリスクがあるのどう考えるか

TECROWDの会員登録の手順

投資申込までの流れは以下のとおりです。

1.会員登録(メールアドレスとパスワード)
2.会員情報登録(氏名、住所など)
3.本人確認

無料会員登録をクリック

TECROWDのウェブサイトのトップ画面にある「無料会員登録をする」をクリックします。

メールアドレスとパスワード登録

メールアドレス、パスワードを入力すれば、無料事前登録は完了です。

メールアドレスの確認

登録したメールアドレスに「[TECROWD] ご登録ありがとうございます」というメールが届きますので、そのメールに記載されたURLをクリックすると仮登録が完了です。

本登録

名前、電話番号、住所、性別、生年月日、マイナンバー(任意)、必要事項情報、口座情報を入力します。

本人確認方法は2種類

本人確認方法は2種類あります。スマートフォンによる本人確認と、本人確認資料提出後に転送不要はかぎを送ってもらう方法です。

スマホで完結。本人確認

スマートフォンで免許証もしくはマイナンバーカードさらに顔を撮影します。この方法は、パソコンでの手続きはできません。パソコンでは、表示されるQRコードをスマホで読み取って行う必要があります。

なお、以下の写真確認書類のいずれかが必要になります。

  • 運転免許証
  • マイナンバー(個人番号)カード(顔写真付き)

本人確認資料提出後に転送不要はかぎを送ってもらう

必要書類をアップロード後に転送不要のハガキを送ってもらう方法ですが、後で説明する必要書類をアップロードし、審査後に送られる転送不要のハガキを受け取る方法です。

TECROWDの口座開設時に必要な本人確認資料は?

「スマホで完結。本人確認」以外で手続きする場合の本人確認資料は以下のとおり。

グループAの本人確認書類のいずれか1つとグループAで指定された身分証明書とは異なるグループBの身分証明書の1つが必要です。

グループA

  • 運転免許証(表・裏)
  • 個人番号カード(顔写真付き)(表)
  • パスポート(顔写真掲載ページ・住所掲載ページ)
  • 住民基本台帳カード(表・裏)
  • 運転経歴証明書(表・裏)

グループB

  • 運転免許証(表・裏)
  • 個人番号カード(顔写真付き)(表)
  • パスポート(顔写真掲載ページ・住所掲載ページ)
  • 住民基本台帳カード(表・裏)
  • 健康保険証(表・裏)
  • 公共料金(電気、ガス、水道、固定電話、NHK)の領収証書
  • 社会保険料の領収証書
  • 国税、地方税の領収証書または納税証明書
  • 住民票の写し(マイナンバー・個人番号不要、発行から6ヶ月以内)
  • 母子健康手帳(氏名、生年月日、現住所ページ)
  • 国民年金手帳(氏名、生年月日、現住所ページ)
  • 身体障害者手帳(氏名、生年月日、現住所ページ)

TECROWDの申請から口座開設完了までの期間は?

スマホで完結。本人確認

「スマホで完結。本人確認」で行うと審査を含めて2日程度で口座開設完了します。

本人確認資料提出後に転送不要はかぎを送ってもらう

本人確認資料提出後に転送不要はかぎを送ってもらう方法は、TECRA株式会社が行う審査を含めて5日程度で口座開設完了します。

キャンペーンは期間限定!

対象ファンドへの投資で2%分のAmazonギフト券が貰える期間限定キャンペーンですね。

なお、TECROWDの会員登録費用などは一切無料で、アカウントも無料で持ちづづけることができます。

ご興味ある方は早めに。

会員登録は以下の赤いボタンからできますよ。

『IC TOWER』限定キャッシュバックキャンペーンの公式情報はこちら

公式情報TECROWD

このほかのクラウドファンディングの口座開設キャンペーンはこちら

クラウドファンディングサービス新規会員登録などのキャンペーンまとめ

現在実施中のクラウドファンディングサービス新規会員登録キャンペーンをまとめて紹介します。 管理人オススメは、わずか1取引で現金が貰えるオススメのキャンペーン(L ...

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

おススメキャンペーンはこの5つ

全部チェックする暇もないくらい忙しいけどお得な情報をゲットしたい貴方は次の5つキャンペーンだけはチェック!

【当ブログ限定】COZUCHI(クラウドファンディングサービス)

Jointoα(ジョイントアルファ)

Jointoα(ジョイントアルファ)

【当ブログ限定】Bankers(クラウドファンディングサービス)

【当ブログ限定】岡三オンライン

岡三オンライン

FXTFキャンペーン

【参考】最新のクラウドファンディング情報はこちらを

当ブログで紹介している最新のクラウドファンディング情報はこちらです。

最新クラウドファンディング情報

ぜひシェアお願いします

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

役立つサイト

金融庁

日経新聞 金融機関ニュース

日本銀行 Bank of Japan

相互リンク

Amazonギフト券が貰える

無料口座開設で現金貰える!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、週刊現代女性セブンさらに日経ヴェリタスなどでコメントする定期預金ウォッチャー。投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-キャンペーン, クラウドファンディング, 投資
-, , ,