大和証券 iDeCo

キャンペーン 投資

アルパカ証券×Fan アルパカロボの口座開設キャンペーンは入金で1,000円分のQUOカードが貰えます【2022年1月31日まで】

2021年12月22日

アルパカ証券がIFA(金融商品仲介業者)である株式会社Fanとタッグを組んで提供しているアルパカロボ。

新規口座開設キャンペーンが実施中であることを読者の方から教えていただきました。ありがとうございます。

そのアルパカ証券×Fanアルパカロボの新規口座開設キャンペーンや、アルパカロボのメリットデメリットさらに口座開設方法などを解説します。

なお、ブロードマインド株式会社がアルパカ証券とタッグを組んで提供するサービスは、アルパカアシストです。提供するサービスはアルパカロボと変わりありませんが、手数料体系のみ異なります。また、アルパカアシストの口座開設キャンペーンは現在実施していません。

このエントリーの目次

アルパカ証券×Fan アルパカロボとは?

アルパカ証券×Fanアルパカロボは、AIフィンテック企業であるAlpacaJapan(SBIグループ出資)と、1万人を超える顧客の資産形成をサポートしてきたIFA法人Fanが開発した、次世代の資産運用サービスで、ネット証券とも従来のロボアドとも異なります。

これまでの株式投資は、投資家がチャートのパターンを見て、知識と経験をもとに「上がる」「下がる」を予想して行われてきました。

アルパカ証券アルパカロボに搭載されるAlpaca AIは、日本株の流動性上位2,000銘柄の10年分のデータ(値動き、ボラティリティ、トレンド、時価総額、リスク・リターンの関係性など)を学習・分析し、ディープラーニングで期待収益率の高さを客観的に予想します。

また、アルパカ証券アルパカロボでは、AI予報による日本株個別銘柄の強気シグナル、弱気シグナルを東京証券取引所の休業日を除く毎営業日配信しています。

具体的には、上記のディープラーニングの結果をAIスコア順に4つに分類し、AI予報としてシグナルで表示します。

上位1~100銘柄は強気、101~300位はやや強気、1,301位~1,800位はやや弱気、1,801~2,000位は弱気と定義されています。

もし、保有銘柄に「やや弱気」「弱気」のシグナルが出たら、それは売却の検討タイミングであり、逆に「強気」「やや強気」のシグナルは購入の検討チャンスです。

そして、独自の自動分類方法により、銘柄をサイズファクター(大型株・中型株・小型株)ごとにリストアップし、ポートフォリオの提案も行います。

時価総額300位以上を大型株、時価総額300位以下800位以上を中型株、時価総額800位以下を小型株に分類し、それぞれ1:1:2の評価額比率で保持することを提案していて、これらの時価総額の分散効果を検証するため、バックテストも実施されています。

おまかせ運用ではなく自分で売買したい方、株式投資未経験でAIにサポートしてほしい方、勘や経験に頼らずAIを活用して論理的に投資したい方、日本株に特化したサービスで知っている企業に投資したい方などにおすすめのサービスです。

アルパカ証券×Fan アルパカロボのキャンペーンは?

現在実施しているアルパカロボのキャンペーンは以下のとおりです。

  • アルパカロボ新規口座開設キャンペーン
  • お友達紹介キャンペーン
  • アルパカロボ取引手数料キャッシュバックキャンペーン

アルパカ証券×Fan アルパカロボ新規口座開設キャンペーン

  • キャンペーン期間:2021年11月1日から2022年1月31日23時59分まで
  • キャンペーン条件:キャンペーン期間中にアルパカ証券口座を開設し、20万円以上入金すること(入出金の差引額が20万円以上)
  • キャンペーン特典:QUOカード1,000円分
  • プレゼント時期:2022年2月下旬

アルパカ証券×Fan アルパカロボお友達紹介キャンペーン

  • キャンペーン期間:2021年11月1日から2022年1月31日23時59分まで
  • キャンペーン条件:キャンペーン期間中にアルパカ証券口座を持っている方が、友人などを紹介し、その友人などが口座開設20万円以上入金すること(入出金の差引額が20万円以上)
  • キャンペーン特典:紹介した方にQUOカード1,000円分をプレゼント(紹介された方は新規口座開設キャンペーンが適用)
  • プレゼント時期:2022年2月下旬

アルパカ証券×Fan アルパカロボ取引手数料キャッシュバックキャンペーン

  • キャンペーン対象期間:2021年12月6日から2022年1月31日まで
  • キャンペーン内容:キャンペーン期間中の買付及び売却取引手数料合計額から、上限1,000円(税込)までキャッシュバック
  • キャッシュバック時期:キャンペーン終了後1ヶ月以内にアルパカ証券の口座へ入金

アルパカ証券の概要

  • 商号:AlpacaJapan株式会社
  • 設立:2016年11月(AlpacaJapan株式会社への名称変更)
  • 本社所在地:東京都千代田区内神田1-12-5 Nest-Lab北大手町2階
  • 事業内容:AIとビッグデータ技術を活用した金融プロダクトの開発、第一種金融商品取引業、投資助言・代理業(投資顧問業)
  • 代表取締役CEO:四元 盛文
  • 代表取締役CTO:林 佑樹
  • 取締役COO:大曽根 和彦
  • 資本金:2,003,193,605円(資本準備金を含む)
  • 登録番号:関東財務局長(金商)第3024号

アルパカ証券×Fan アルパカロボの手数料は?

口座管理料

アルパカロボの口座管理料は無料です。

入金出金手数料

アルパカロボの入金手数料は、即時入金手数料は無料で、振込専用口座への入金のみ振込手数料は利用者負担になります。

一方アルパカロボの出金手数料は無料です。

取引手数料

取引手数料は約定代金の0.5%(税込0.55%)ですが、1回の約定代金が3000万円以上の場合は、以下のとおり手数料率は下がります。

約定代金 手数料率
3,000万円超 ~ 5,000万円以下 0.45% (税込0.495%)
5,000万円超 0.35% (税込0.385%)

振替出庫手数料

1銘柄1単元あたり1,000円(税込1,100円)で、1銘柄あたり最大10,000円(税込11,000円)となります。

アルパカ証券×Fan アルパカロボのメリットは?

シグナルを毎営業日配信

アルパカ証券アルパカロボでは、Alpaca AIが日本株個別銘柄の「強気シグナル(買い時)」「弱気シグナル(売り時)を毎営業日知らせてくれます。

シグナルを参考に銘柄選びができたり、AIが売却のタイミングをシグナルで提案してくれたりするため、株式投資の経験がない方でも簡単に楽しく株式投資ができます。

AIがサイズバランスを診断

アルパカ証券アルパカロボは、投資対象を時価総額によって分類し、大型株:中型株:小型株をそれぞれ1:1:2の評価額比率で保持することを提案します。
過去のシミュレーションでは、このサイズバランスで保有することで、平均年間収益率15.6%と高い収益率が確認されています。
また、売却後は保有銘柄のポートフォリオを分析し、理想のサイズバランスになるようにAIがアドバイスしてくれます。

情報利用料などは無料

アルパカ証券アルパカロボでは、口座開設手数料、口座管理料、情報利用料、出金手数料が一切かかりません。

チャットで相談が可能

アルパカ証券アルパカロボでは、困ったときIFA(資産運用アドバイザー)に相談することができます。

株式会社Fanが運営する相談窓口で、チャットでも気軽に相談ができるため、話すのが苦手な方でも問題ありません。

また、投資信託や債券などの資産運用にも興味がある場合は、店舗やオンラインで無料相談することもできます。

注目のAI企業が運営している

アルパカ証券アルパカロボを運営するAlpacaJapan株式会社は、SBIグループも出資する注目のAI企業です。

Folio社と協業し開発した「FOLIO ROBO PRO」が金融イノベーションを表彰する「JFA2021」で対象を受賞しています。

また、40種類以上のマーケットデータを活用したAIによるリターン予測、金融機関向けAI技術の提供、深層学習(ディープラーニング)などのAI技術に加えて、ビッグデータ解析や金融向けデータ・ストレージなどの技術に強みがあります。

ちなみに、AlpacaJapan株式会社はSBIグループだけでなく、三菱東京UFJ銀行やMINKABU THE INFONOIDなどの大手金融機関などからも出資を受けていて、非常に信頼性は高いです。

アルパカ証券×Fan アルパカロボのデメリットは?

売買手数料が高い

アルパカロボの売買手数料は、約定代金の0.5%ですが、買ったときはもちろんのこと、売ったときもかかります。つまり、売却後利益が出たとしても1.1%の手数料が差し引かれる計算になります。

またアルパカアシストにおいても

売買は全て手動

アルパカロボは助言だけしてくれるだけで、売買は全て手動です。ほったらかしで資産運用したい方には不向きです。

アルパカ証券×Fan アルパカロボの評判は?

アルパカ証券アルパカロボはまだ始まったばかりのサービスであるため、口コミの数はそれほど多くありません。

ただ、ある程度評価の高い口コミもあります。

具体的には、操作がしやすく、初心者の方でも使いやすい点や、リーズナブルに利用できるところなどが好評を得ています。
また、「銘柄の選定に役立っている」「良いシグナルを出してくれる」など、資産運用サービスとしての機能に関する評判も良く、今後さらに利用者が増えることが予想されます。

もちろん、SBI証券やMUFG、ミンカブ株式など大手が出資していることもあり、業界においての将来性はかなり期待されています。

一方、まだサービスが始まったばかりで利用者が少ないため、もう少し検討材料が増えるまで利用を待ってみようと考える方も多いようです。

その他、AIが出した結果に納得がいっていない方、アルパカ証券アルパカロボの強気シグナル、弱気シグナルを参考に銘柄を売買したものの、うまく利益が出せなかったという口コミをしている方もいます。

アルパカ証券アルパカロボは、注目のAI企業が運営する次世代の資産運用サービスですが、もちろん100%AIの予想が的中するというわけではないため、これは致し方ありません。

アルパカロボの口座開設方法は?

アルパカ証券アルパカロボの口座開設は、すべてWeb申込となります。
書類での申込は取り扱っていません。

口座開設情報を入力、送信(ID認証)

アルパカ証券 アルパカロボの公式サイトにアクセスし、「かんたん口座開設する」をクリックします。

アルパカ証券の口座開設画面(仮登録)より、以下の書面を確認し、内容に同意します。

  • 契約締結前交付書面・最良執行方針
  • 約款・規程集
  • 個人情報保護方針
  • 反社会勢力でないことの確約

その後、氏名、氏名カナ、生年月日、メールアドレス、電話番号を入力し、「この内容で登録する」をクリックしてID認証を行います。

パスワード設定、必要情報の入力

アルパカ証券から口座開設用メールを受信後、メールに記載されたURLにアクセスし、パスワードを設定します。

パスワードの設定後、口座開設画面(本登録)にログインし、居住地、郵便番号、性別などの本人情報、証券会社に勤務しているかどうか、業種、職業、勤務先名、部署名、役職などの職業・勤務先情報を入力します。

上場企業等の重要情報を知り得る立場にある場合、内部者情報を登録する必要がありますが、該当しない場合はそのまま「次へ」をクリックします。

投資に関する情報の入力

投資方針、投資経験、金融資産、年収、口座開設のきっかけ等の投資に関する情報を入力し、次に進みます。

その他の確認事項の入力

国籍、外国口座税務コンプライアンス法(FATCA)に係る確認事項、外国の重要な公人(PEPs)に係る確認事項にチェックを入れ、次に進みます。

出金先口座、アルパカ証券口座の設定・入力

金融機関名、本支店名、預金種目、口座番号などの出金口座情報を入力し、アルパカ証券口座種別(特定口座の種別選択)、配当金の受け取り方法を設定し、次に進みます。

登録内容を確認の上、申込を行います。

本人確認書類のアップロード

次に、本人確認書類等の画像をアップロードします。

このときアップロードするのは、本人確認およびマイナンバー確認のための書類です。

また、アップロードする確認書類は、申込画面の入力内容と同一の氏名、現住所、生年月日が記載されている有効期限内のものが必要です。

マイナンバーカードを所有する方は、マイナンバーカード1点を本人確認書類、マイナンバー確認書類の両方として提出できます。

マイナンバーカードを所有していない方は、マイナンバー通知カード+顔写真付き証明書(運転免許証、運転経歴証明書、パスポート)を提供します。

本人確認書類については、裏面や2ページ目以降に住所などの記載欄や変更事項の記載がある場合、必ず当該ページも提出しなければいけません。

初回ログイン通知書の受け取る

申込から2営業日程度で、アルパカ証券の審査が完了後、登録した住所宛てに取引開始に必要なログインIDと認証コードが転送不要簡易書留の圧着ハガキで郵送されます。

手元にハガキが到着したら、記載されたログインIDと認証コードでログインします。

初回ログイン時の項目を設定し、「トップページへ」をクリックすれば、口座開設に必要な作業はすべて完了です。

現状では情報だけ取得してSBI証券や楽天証券で取引するのが正解

現状ではアルパカ証券×Fan アルパカロボが毎営業日配信するシグナルを参考に、SBI証券や楽天証券などで取引するのが賢い使い方です。

ただし、AIによるサイズバランス診断を利用した方は、アルパカロボで売買する必要がありますのでご注意ください。

アルパカ証券×Fan アルパカロボの公式情報はこちら

アルパカロボ | あなたの株式投資にAIを | アルパカ証券×Fan

この他の口座開設キャンペーンはこちら

当ブログで紹介した銀行や証券会社の口座開設キャンペーンは以下のページでチェックできます

現金やポイントなどがもらえるお得なネットバンクや証券会社などの口座開設キャンペーンまとめ

過去に紹介した銀行や証券会社などの口座開設キャンペーンをまとめました。このページは随時更新していきます。 このエントリーの目次ネットバンクの口座開設キャンペーン ...

他にもお得なキャンペーンはいっぱいありますよ

当ブログはキャンペーン屋のブログですから、お得な情報はたくさん紹介しています(`・ω・´)キリッ

今回紹介したキャンペーン以外のおトクな情報は、以下のページもチェック!!

おススメキャンペーンはこの5つ

全部チェックする暇もないくらい忙しいけどお得な情報をゲットしたい貴方は次の5つキャンペーンだけはチェック!

【当ブログ限定】COZUCHI(クラウドファンディングサービス)

Jointoα(ジョイントアルファ)

Jointoα(ジョイントアルファ)

【当ブログ限定】Bankers(クラウドファンディングサービス)

【当ブログ限定】岡三オンライン

岡三オンライン

FXTFキャンペーン

ぜひシェアお願いします

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

役立つサイト

金融庁

日経新聞 金融機関ニュース

日本銀行 Bank of Japan

相互リンク

Amazonギフト券が貰える

無料口座開設で現金貰える!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、週刊現代女性セブンさらに日経ヴェリタスなどでコメントする定期預金ウォッチャー。投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-キャンペーン, 投資
-, , ,