イベント

NEXCO西日本 春休み企画『親子で“なるほど! 高速道路発見”』は大阪府茨木市・徳島市・下関の3箇所で開催!参加者絶賛募集中です

投稿日:2019年3月2日 更新日:

NEXCO西日本が春休み企画『親子で“なるほど! 高速道路発見”』の参加者を募集中です。

普段は見ることのできない高速道路の施設や建設現場の見学やリフト車・パトロール車に体験乗車できるイベントがそろっていてオススメです。

詳細を確認してみましょう。

NEXCO西日本 春休み企画『親子で“なるほど! 高速道路発見”』の詳細

いずれのプログラムも参加費は無料で、受付サイトの申し込みフォームから申し込む必要があります。

また、見学場所までの交通手段は用意されていませんが、宿泊希望の場合はNEXCO西日本が宿泊プランの提案など相談にものってくれるようです。

なお、応募者多数の場合は、抽選となります。

茨木技術研修センター【愛称:I-TR(アイトレ)】

  • 見学場所:茨木技術研修センター(大阪府茨木市)
  • 実施日時:平成31年3月24日(日曜)10時00分から12時00分(予定)
  • 募集人数:30名
  • 参加条件:小学生以上とその保護者の方(1組2名以上)
  • 募集期間:平成31年3月10日(日曜)まで

プログラムの内容など

斜面の崩壊やトンネルの仕組みを実験装置などにより、見て、触れて、感じていただくほか、橋梁の点検や道路パトロールカー、料金所のお仕事、点検で使用する高所作業車の乗車体験をしていただきます。

E55四国横断自動車道 吉野川大橋工事≪陸上部≫

  • 見学場所:吉野川大橋工事(徳島市北沖洲)
  • 実施日時:平成31年4月4日(木曜)14時00分から15時00分(予定)
  • 募集人数:20名
  • 参加条件:小学生以上とその保護者の方(1組2名以上)
  • 募集期間:平成31年3月17日(日曜)まで

プログラムの内容など

吉野川大橋工事(延長約1.7km)は、日本最長級のコンクリート橋を架設する工事です。
陸上部にある橋の部品の製作工場などをご覧いただけます。

E2A関門自動車道 関門橋の主塔上部塔頂体験と関門トンネル換気設備の見学

  • 見学場所:関門橋及び関門トンネル換気設備(山口県下関市)
  • 実施日時:平成31年4月4日(木曜)10時00分~12時00分(予定)
  • 募集人数:18名
  • 参加条件:小学生以上とその保護者の方(1組2名以上)
  • 募集期間:平成31年3月17日(日曜)まで

プログラムの内容など

関門橋は本州と九州を隔てる関門海峡に架設された1,068mの吊橋です。今回の見学では、吊橋を支える主塔内(下関側)にあるエレベーターに乗って塔頂まで上がれます。また、関門トンネルの換気設備も見学いただけます。

春休みの親子で“なるほど! 高速道路発見”は3箇所で開催

春休みの親子で“なるほど! 高速道路発見”は大阪、徳島、山口で開催です。

普段の生活では体験できない高速道路建設現場や高速道路設備などを見学することができますよ。

応募者多数の場合は抽せんで決定となりますので、申し込んだら神様に祈りながら当せんメールを待ちましょう

NEXCO西日本 春休み企画 『親子で“なるほど! 高速道路発見”』の公式情報

春休み企画 『親子で“なるほど! 高速道路発見”』|NEXCO 西日本

春休みの体験ツアーやイベントを探すなら

春休み期間中の体験ツアー付の旅行やイベントなどお探しの方は以下のページもあわせてチェックしてみてください。

CHECK
夏休みや冬休みに子供連れで家族旅行するときにオススメの体験ツアーやレジャー検索サイトまとめ

夏休みや冬休みに子供連れで家族旅行するとに、できれば旅行先で体験イベントなどを経験させたいものです。 そこで、体験イベントなどを検索できるサイトや体験ツアーを提 ...

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

【当ブログ限定】オトクなキャンペーン情報

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

【当ブログ限定】オトクなキャンペーン情報

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-イベント
-, , , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2019 All Rights Reserved.