イベント

Sony STEAM Studio 2019はプログラミングワークショップやロボットコンテストも観戦できる夏休みの体験プログラムです【応募期限6月30日まで】

投稿日:

ソニー株式会社が、プログラミングやAI、ロボットの知識まで遊んで学べるSony STEAM Studio2019を夏休みに開催します。

詳細を確認してみましょう。

Sony STEAM Studio 2019の詳細

  • 開催日:2019年8月17日及び8月18日
  • 開催日時:両日ともに9時30分から13時、13時から16時30分の2回開催(合計4回開催)
  • 開催場所:ソニー本社
  • 参加費:無料
  • 定員:各回定員15組(合計60組120人)
  • 対象:小学校3年生から6年生の児童と保護者2名1組
  • 応募期限:2019年6月30日

Sony STEAM Studio 2019のプログラム内容について

プログラミングワークショップ

見る人をワクワクさせる生き物をテーマに、身の回りの素材にプログラミングを利用して作品を作ります。

Sony Square ツアー

ソニー本社内にある一般非公開のショールーム“Sony Square”(ソニースクエア)が見学できます。

aiboはもちろん、「A(i)R Hockey(エーアール エアーホッケー)」など最新テクノロジーが体験できるツアーです。

KOOV Challenge 2019観戦

ブロックとプログラミングを組み合わせて、チームでロボットを作り上げるコンテストを開催しますが、そのKOOV Challenge2019を観戦できます。

なお、KOOV Challenge 2019の大会受付はすでに終了しています。

Sony STEAM Studio 2019の応募方法

公式ページの応募フォームからの応募が可能です。

参加希望日時・保護者の氏名とふりがな・メールアドレス・児童の氏名とふりがな・性別・学年・Tシャツサイズ・居住地などを選択して申し込みしてください。

 

Sony STEAM Studio 2019の注意点

会場までの交通費などは自己負担

交通費、宿泊費、飲食代などは自己負担です。

複数名での申し込みはできない

兄弟姉妹や友達など、複数名での申し込みはできません。参加希望の児童1人ずつの申し込みになります。

日本語以外の言語には対応していません

Sony STEAM Studio 2098は、日本語のみの対応となります。

車椅子での参加も可能です

車椅子での参加も可能ですが、車椅子及び専任の介添えスタッフは準備されていないので、自身で用意してください。

途中入退場はできません

Sony STEAM Studio 2019は、1度スタートすると途中入退場はできません。児童も保護者も、全プログラムにツアー形式で参加します。

参加者以外の見学は不可

当然ですが、イベント参加者以外の一般見学はできません。

ソニー本社の地図について

プログラミングも学べてコボコンも観戦できる豪華プログラムです

めちゃくちゃ楽しそうなイベントなうえに、参加人数も少ないことから、当せん確率は低い激戦プログラムです。

既に受付始まっていますのでご希望される方は、お早めにお申込ください。

Sony STEAM Studio 2019の公式情報はこちら

Sony Japan | Sony STEAM Studio 2019

2019年夏休みの体験学習イベントや無料イベントはこちらもチェック

夏休みの自由研究などの題材にピッタリな2019年夏のお子様向けの体験学習イベントや無料イベントは以下のリンク先をチェックしてください。

CHECK
夏休みに小学生などの子供が無料参加できる体験型イベントまとめましたので自由研究にいかがでしょうか?【2019年版】

夏休みに企業や団体などが開催する小学生などのお子さまを対象とした無料の体験イベントをまとめました。 いずれも参加費用は無料(一部有料のプログラムもあり)ですが、 ...

夏休みの体験ツアーやイベントを探すなら

夏休み期間中の体験ツアー付の旅行やイベントなどお探しの方は以下のページもあわせてチェックしてみてください。

CHECK
夏休みや冬休みに子供連れで家族旅行するときにオススメの体験ツアーやレジャー検索サイトまとめ

夏休みや冬休みに子供連れで家族旅行するとに、できれば旅行先で体験イベントなどを経験させたいものです。 そこで、体験イベントなどを検索できるサイトや体験ツアーを提 ...

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

【当ブログ限定】オトクなキャンペーン情報

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018-2019

[お願い]記事の内容については正確性に努めていますが、紹介した定期預金やキャンペーン、イベントなどを利用・参加する場合は、必ず公式情報をご確認ください。
当ブログは、掲載情報の誤表記、読者の錯誤並び掲載情報入手時期による機会損失等により被った損害について一切の責任を負いかねます。 さらに、それらを起因とした苦情を、キャンペーン等実施元である金融機関や団体に対して行わないでください。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-イベント
-, , , ,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2019 All Rights Reserved.