クラウドファンディング 投資

エードMYバンク4号(児童発達支援のディサービス施設)が募集中です【予定分配率5%、運用期間1年5か月】

株式会社エード・ライフが運営する融資型クラウドファンディングサービス、エードMYバンク。

エードMYバンクが、エードMYバンク4号の出資者を8月28日から募集開始します。

詳細を確認してみましょう。

エードMYバンク4号の詳細

  • 運用開始日:2020年10月1日から
  • 契約期間:2021年3月31日から
  • 募集種別:匿名型
  • 物件概要:大阪・堺市に住宅街に位置する事業用の土地・建物(児童発達支援のディサービス施設として賃貸借契約締結済み)
  • 契約期間:1年5か月
  • 募集総額(優先出資):64,000,000円
  • 対象不動産の出資総額:70,000,000円(優先出資総額及び劣後出資総額の合計)
  • 募集口数:630口
  • 予定分配率:5.0%
  • 出資単位:1口10万円(最低1口以上)
  • 税金について:分配金の源泉税額(20.42%、2020年6月1日現在)が徴収された上で、登録口座に振込み

公式情報エードMYバンク

エードMYバンクとは?

株式会社エード・ライフが運営するエードMYバンクは、融資型クラウドファンディングを提供しています。

株式会社エード・ライフは、平成9年から賃貸事業、高齢者向け住宅の展開を行い現在は、関西圏の事業用地を中心とした開発・売買・運営を行っています。

ちなみに、許可番号は、不動産特定共同事業許可 大阪府知事第11号です。

今なら出資額の1%相当のギフトカードが貰えます

紹介したエードMYバンク4号ですが、劣後出資が1割という点が気になります。

しかしながら、児童発達支援ディサービスを運営する事業者様に賃借しており、利率は固めの案件です。

また、最低投資額が10万円以上と若干ハードルが高いですね。

ちなみに、8月下旬までに出資すると出資額の1%相当のギフトカードが貰える出資キャンペーンを実施中です。

実績がまだ乏しい会社なので募集金額に達していない点はメリットですが、この点をどう判断するかでしょう。

投資する場合は、余裕資金の一部にすべきです。

ちなみに、エードMYバンクの会員登録費用などは一切無料で、アカウントも無料で持ちづづけることができます。

WEBサイトの「会員登録」から個人情報の入力および本人確認資料・口座情報のファイルをアップロードすればOK。

審査後に初回ログイン時に入力が必要な本人確認パスワードが記載した本人確認ハガキが送付されますので、本人確認パスワードを入力すればエードMYバンクでのサービスが利用できます。

なお、案件に申込後に重要事項説明書の確認後、匿名契約契約の締結したのちに入金という流れになりますので、申込時は、エードMYバンクに入金する必要はありません。

エードMYバンク4号の公式情報はこちら

公式情報エードMYバンク

【参考】最新のクラウドファンディング情報はこちらを

当ブログで紹介している最新のクラウドファンディング情報はこちらです。


管理人からのお願い

永続的にコンテンツ提供するためにカンパを募集しております。

もし参考なるようであれば、OFUSEというサービスからカンパをぜひお願いします。

 

ぜひシェアお願いします

この記事を含めて当ブログはリンクフリーです。もし参考になったらリンクしてかまいません。

また、気に入った記事はシェアしてください。ブログ更新の励みになります。

当ブログはキャンペーン屋の名にかけて、金融機関などのキャンペーンを紹介していきます。

いち早く情報を手に入れたい方は、RSS登録やtwitterアカウントのフォローをおすすめします。

feedlyfeedlyに登録する

RSSRSSを表示する

Twitter管理人の twitterアカウント(@Spike_komainu)をフォローする

Facebook1億円を貯めてみよう!フェイスブックページにいいねする

情報提供情報提供するとプレゼント

金利1%の定期預金の作成するには?

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぱいく(キャンペーン屋)

長年の銀行やネット証券の利用の経験や実際の投資体験をもとに高利の定期預金や金融機関キャンペーン情報満載のブログを運営する管理人。キャンペーン屋、定期預金研究家、投資信託積立マニア。 画伯マネージャー。投信ブロガーが選ぶFOY懇親会実行委員。恐妻家友の会会長。投資は、投資信託、現物株、ETF、金、プラチナ、FX、くりっく株365など。 すぱいくの自己紹介 | 1億円を貯めてみよう!chapter2

-クラウドファンディング, 投資
-,

Copyright© 1億円を貯めてみよう!chapter2 , 2020 All Rights Reserved.